ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

工事現場監督・監督候補募集|横浜の地域密着建設会社「安藤建設」×はまれぽ.com
横浜DeNAベイスターズ全力応援企画
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年10月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    10月22日の夜、台風の影響で増水する鶴見川を見ていたところ、緑色に光る小さな物体が上流からいくつも流れてきました。周りが真っ暗で、距離もあったので、ピンポン玉くらいの大きさの光しか見えませんでした。...

    くまやまさん

    ヨコハマ・トリエンナーレだけでなく、障害のある方をはじめとする市民と、アーティストとの協働で、新たな芸術表現を創造する、ヨコハマ・パラトリエンナーレについても記事にしてくださいませ。

    bausackさん

    新横浜に、インフルエンザ予防接種を1回2000円の低価格で行ってくれる整形外科があるのですが、なぜそんな価格で可能なのでしょうか? 調査お願いします。

    bausackさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

SNSは利用していますか?

Facebook、Twitterなどはもちろんほかも
Facebookのみ
Twitterのみ
Instagramのみ
LINEのみ
そのほか
もうやめた
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
【編集部厳選】家系、二郎、サンマーメンだけじゃない! みんな大好きラーメン特集!
2位
【はまれぽ名作選】横浜にある庶民的なのに本格中華の味が楽しめるお店を教えて!
3位
【イベントれぽ】横浜オクトーバーフェスト2017
4位
【I☆DB】ベイ選手に出会える!? マジっすか! 噂のあの店に突撃!
5位
【はまれぽ名作選】洋食の街、横浜の料理人に密着「横浜コック宝」 福富町「レストラン タマガワ」編
6位
分厚いパンケーキを横浜駅徒歩5分圏内で2店舗発見!!
7位
【はまれぽ名作選】車橋、宮川橋、関内・・・横浜に急増中とウワサの「もつ肉店」の正体は?
8位
【はまれぽ名作選】野毛には、リアルな深夜食堂がある?
9位
【編集部厳選】秋の夜長に一人立ち飲み酒!
10位
【編集部厳選】オトナの街・本牧の昼の顔!
11位
【はまれぽ名作選】江戸時代に戸塚の名物だったという「うどん豆腐」って何?
12位
横浜赤レンガ倉庫の「ベッドでごろごろできる席」があるカフェに突撃!
13位
【ニュース】「横浜オクトーバーフェスト2017」、9月29日から開催! 赤レンガ倉庫に急げ!
14位
かわいい「ホロ酔い女子」が集まる立ち飲み屋を探せ! 野毛編
15位
激安激ウマ!? 「オーケーみなとみらい」にオープンした焼肉店をレポート!
16位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.5』~「マルガリータ」とカクテルの雑学~
17位
ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!
18位
新横浜にあるセクシービキニ居酒屋ってどんな店?
19位
【編集部厳選】寒くなってきたんで、とりあえず、おでんでも!
20位
横浜市中央卸売市場竹家食堂の2号店「BAM・BAM番長」で高さ18センチの「ねぎとろ番長」と「大漁船盛り唐揚げ」を実食!
21位
ユーミンの歌『海を見ていた午後』に出てくる「山手のドルフィン」の今はどうなっている?
22位
待ちきれない! 2日間限定販売の崎陽軒「トンデモ!?シウマイ弁当」を一足早く手作りして食べてみた!
23位
「これぞ家系」、直系店第1号店の杉田家に突撃! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾六
24位
本日オープン! 「川崎のれん街 ほのぼの横丁」を全店舗制覇!
25位
創業は? 修行先は? 謎だらけの老舗家系ラーメン店の謎を解け!
26位
元町の老舗洋菓子店「喜久家」のオリジナルスイーツ「ラムボール」誕生秘話を徹底レポート!
27位
マグロも温泉も! 「みさきまぐろきっぷ」のお得な使い方は?
28位
吉村家から受け継がれた味! 吉村家直系店と最初の独立店が登場! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾四~
29位
【はまれぽ名作選】ディープな雰囲気を醸し出す鶴見の「かめちゃん」ってどんな店?
30位
横浜駅、行列の立ち食いそば店「きそば鈴一」に突撃!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

「家系ラーメン全店制覇への道」 弘明寺~井土ヶ谷エリアにオープンした新店「田上家」「新岡商店」の2店舗をご紹介

ライター:クドー・シュンサク (2015年03月20日)

「美味い」と「そうでもない」と店主が説く「新岡商店」

続いての新店は2014(平成26)年5月創業、「六角家」と「環2家」で修業を積んだ店主が井土ヶ谷に開店した「親しみやすい味」と評判の店。
 


京急線井土ヶ谷駅から徒歩5分
 

そしてメニューがなんとも
 

豊富な模様


個人店にしてはメニューが豊富。トッピングも豊富。生卵50円や魚粉20円というのもあった。
 


店主の新岡さん


独特な、よしんば老獪(ろうかい)な雰囲気の新岡さん。名門店での修業で積み重ねた味のノウハウを、各店舗の良い部分を独自のセンスで合わせた味を作る。それが新岡商店の味だという。
 


王道の味、誰もが親しめる美味しさを目指す新岡さん


井土ヶ谷に店を出した理由は「たまたまね、この辺を通ることがあってテナント募集の貼り紙があったから、電話しましたよ、すぐ」とのこと。
直感も大事。
 


「おすすめは醤油と地獄ですかね」


それぞれ注文。新岡さん、仕事がキレイである。男仕事なイメージの家系の中で丁寧な手さばきと清潔感を意識したラーメンさばき。安心の仕事とうかがえます。
ラーメンができあがりました。
 


醤油ラーメン(650円)と
 

地獄ラーメン(3辛:850円)
 

いただきます


スッと口の中に旨みが広がり、ゆっくりとコクが感じられるスープ。何か飛びぬけた個性があるではなく、万遍なく家系のコクと旨みが楽しめる仕上がり。万人に受ける風合いとでもいいましょうか。新岡さんも「これは自信の1杯です」とのこと。

5辛まである地獄ラーメンは、3辛でバチンと辛みが効いているがビリビリ後を引く辛さはなく、マイルドなスープと辛さのバランスも良い。
 


ちょっと辛かったマーコ代表
 

ここで老獪な新岡さんからお試しあれと・・・


塩ラーメンと味噌ラーメンのスープを飲んでいってくださいとのお言葉。しかしながら新岡さんは「塩は評判いいですけど、味噌はね、あんまり美味しくないんですよ」
 


あんまり美味しくない味噌(左)と評判の塩


塩。するりと飲めるスープは上々の口当たり。
味噌。見事に、あんまり。
 


この顔
 

「でしょう」


清々しい、新岡さんの語り。自信の味は、いい手ごたえでした。
あんまりな味噌、痛快。
 


ごちそうさまでした


それでは新岡商店の総評をどうぞ。


インパクト:マーコ代表 ★★ クドー ★★★
やみつき:マーコ代表 ★★  クドー ★★★★(内2ポイントは店主)
総合力:マーコ代表 ★★☆  クドー ★★★★(店主のキャラ含む)

マーコさん総評
オープン当初に食した際の良い意味での下品さが余り感じられず残念! スープがやや軽めになったのではなかろうか。麺に関しても、食感が強過ぎるせいかスープとの絡みが微妙なので、スープと一体感が出る低加水タイプの麺にされた方が絶対良いと分析する。決して立地が良い場所ではないことを踏まえると「わざわざ食べに行きたい」だけのインパクト強化は必須という一杯であった。

また、地獄ラーメンに関して言えば、食べれば食べるほどハマリ度は出てくるが、いかんせんラーメンとの価格差(200円)が激しいのは注文しにくいので、ワカメとネギは抜いて750~780円あたりで売ってほしいところだ。

以上、新岡商店でした。
店主のキャラはコクがありました。
 
 
 
取材を終えて
 
マーコ代表は「タイプの違う2店舗だった。田上家は、開店当時より味が数段良くなっている」との見解。
今までに20店舗くらいは食べてきた筆者は田上家の味に感服でした。


―全店制覇まで残り44店舗―
 
※上記軒数は現段階で調査できた店舗数となります。開店・閉店・発見により軒数が変動する場合があります。
※★評価は2店舗とも取材日時点での評価となります。
※★評価は事前に店主の許可をいただいたうえで行っております。


2015(平成27)年3月20日時点の家系家系図<クリックして拡大>

 
 
―続く―
 
 
田上家
所在地/横浜市南区通町3-48
電話/045-711-9766
営業時間/11:00~23:00、日曜 11:00〜21:00(いずれも売切次第終了)
定休日/水曜日

【読者特典】田上家で注文の際に「はまれぽを見た」と伝えると、好きなトッピング1品サービス!(実施期間は2015年3月31日まで)
 
 
新岡商店
所在地/横浜市南区永田東3-7-3
営業時間/11:30〜15:00、18:00〜22:00
定休日/日曜日
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


この記事どうだった?

面白かった 223 面白くなかった 446

おすすめ記事


技音projectさん2017年06月14日 13時30分
お二人の評価が高かったので、先日田上家へ2連続で訪問した時の感想を書きます。1日目厨房に数人の職人が和気藹々と活気溢れながら作ったラーメンの味は、レポートしている内容と変わらないチャート星4つの評価でした。続いて翌日に訪問した時は若い職人が一人で調理していましたが、どことなくつまらなさそうで、活気がないばかりかラーメンの味も出来も星ひつとでさえ付けられない位の出来でした。この店は、粗毎日スープの豚骨の濃さや醤油の味付けが変動し、昨日食べたものが丁度いいのに、今日食べたものはいささか薄くといった感じがしました。この店に希望することは、いつ行っても旨いラーメンを安心して食べられる店にして頂きたいと思いました。
そう思う 1 そう思わなかった 0
ダニー・ホッジさん2015年04月01日 14時04分
近所の、どちらも贔屓にしている店のレポートなので大変興味深く読ませていただきました。どちらの店の総評も「なるほど」と共感を得る部分がありました。しかしながら、新岡商店の店休日にまちがいがあることは解せません。店休日は水曜日ではないでしょうか?個人商店故にこのような情報の不備は、時に甚大なるダメージを与える場合があると思います。至急、御確認の上、訂正をお願いいたします。
そう思う 36 そう思わなかった 180
にゃんすけさん2015年03月26日 10時34分
お二人の評価が高く、家から近かったので田上家に行ってきました。全て普通でお願いしましたが、味がかなり濃過ぎて「これで普通?!」とビックリ。おそらく店主さんだろうと思われる方に、「少し濃いめに設定してるので、味が濃かったら言ってください」ということで薄めてもらいましたが、できればその設定は失くしてもらいたいかなって思いました。出来る限り、一番好みの味で食べてもらいたいという気遣いなのかもしれませんが、何度も調整してもらうのも、メンドクサイというのが正直あります。ただ、煮タマゴもチャーシューも、凄く美味しかったです。今度は味薄目でチャレンジしてみたいです。
そう思う 259 そう思わなかった 20