検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

2015年、横浜市内の桜の名所を一挙公開!

ココがキニナル!

横浜市内で、桜がきれいに見られる場所と桜の開花状況がキニナル。(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

開花が発表された横浜の桜(ソメイヨシノ)。3月28日の保土ケ谷公園、三ツ沢公園そして三溪園の桜の名所3ヶ所の様子は二分から三分咲きだった

  • LINE
  • はてな

ライター:吉田 忍

まず最初に今年のお花見ならではの情報をお知らせ。
4月4日土曜日にお花見の計画を立てている方が多いと思うが、実はこの日は皆既月食が見られる日。
月食とは、満月が地球の影に入る現象。しかも今回は午後7時15分に欠け始め午後10時45分までと、ちょうど夜桜を楽しめる時間と重なる。

 

赤く染まる月(フリー画像)
 

月が完全に地球の影に入って月が赤く輝いているように見える皆既月食は、午後8時54分から午後9時6分までの12分間。

次に桜の季節に皆既月食が見られるのは17年後とのこと。この機会に家族や仲間と夜桜と赤い満月をぜひ楽しんでいただきたい。



保土ケ谷公園



保土ケ谷区にある保土ケ谷公園は「かながわの花の名所100選」にも選ばれていて、およそ500本の桜がある。

 

保土ケ谷公園は県内で初めて造られた運動公園
 

保土ケ谷公園の桜はピクニック公園の奥がメイン。子ども向けの遊具広場の先にあり、親子連れの姿が目立った。
ゆるやかな斜面の芝生に桜とピクニックには最高の場所だ。

 

ピクニック広場からの眺め
 

桜の下は競争率が高そうだが、取材日の3月28日(土)の昼間は比較的ゆったり
 

咲き具合は一分から二分というところ
 

手前にあるシダレザクラはまだ蕾
 

保土ケ谷公園の桜は、ここだけではなく、点在しているのが特徴のように感じた。混みあう場所が苦手な方はほかにもお花見に良い場所がたくさんある。

 

運動公園横の土手も芝生に桜
 

道路をはさんだ向かい側にも桜が見事な場所がある。

 

梅園からテニスコートに至る道沿いには桜の巨木
 

もよおし広場(梅園)前からテニスコートに至る道沿いの崖にはソメイヨシノの巨木が並ぶ。残念ながら梅は終わっているが、梅園の芝生でお花見が楽しめる。

そして星川の方に少し戻ったミニ運動広場にも桜。こちらにはシダレザクラが並んでいる。

 

右側がシダレザクラ、左の咲いているのはソメイヨシノ
 

シダレザクラはまだ蕾。長く楽しめそうだ
 

保土ケ谷公園に咲いていた桜をアップで
 

保土ケ谷公園の桜は28日時点で、四分咲き程度のものもあるが、全体的に一分から二分というところ。4月最初の週末には、満開から散り始めた桜吹雪までたっぷりと堪能できそう。



三ツ沢公園



続いて下見に行ったのは神奈川区の三ツ沢公園。ここの魅力はなんといっても約1400本と言われる桜の数。幾重にも重なるゴージャスな桜が楽しめる。

 

林のように植えられた桜は珍しい
 

三ツ沢公園の桜は桜山に林のように植えられている(横浜市環境創造局PDFより)
 

三ツ沢公園の桜は28日時点で二分から三分咲くらい
 

うららかな春、桜の下でお弁当(お酒も)
 

何十本もの桜がまとまって植えられていて、ほかの木は数本のヒマラヤスギくらいしかないので、周囲ぐるりと桜を愛でることができる。

 

まさに桜の林
 

そして、桜の林に足を踏み込むと、下には1メートルほどのサツキの茂みがある。

 

桜の林、サツキの茂みをゆく小道