検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

神奈川区にある関東最大のオリーブ園「米屋農園」。巨大なオリーブの木がたくさんあり、南欧のような景色!大正時代から続いているらしく、オリーブはどこに売られていく?(まさしさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

米屋(こめや)農園では、オリーブの実や加工品ではなく、年間約350本の木を販売。販売された植木の多くは、近郊の個人宅の庭などで、観賞用に利用

  • LINE
  • はてな

2015年05月21日

ライター:藤井 涼子

キニナル投稿にある米屋(こめや)農園のホームページを見てみると「横浜・菅田にある関東最大のオリーブ農園」と書かれている。住所は横浜市神奈川区菅田町だ。
 


横浜にオリーブ農園?
 

市中心部の横浜駅がある西区の北側に隣接している神奈川区に、農園が位置している。
 


このようなオリーブ畑が神奈川区に・・・?(米屋農園ホームページより)
 



米屋農園へ向かう

横浜市営地下鉄ブルーライン片倉町駅から車で約10分。地図によると、この近くのようだが農園がある雰囲気はなく、団地や民家が建っている。
 


団地が見える。この近くに農園があるのだろうか?
 

団地のあるエリアから、ほんの2~3分車を走らせると、造園業の看板がいくつか見えてきた。
 


草木が見えはじめ、ビニールハウスも建っている
 

この道の先に米屋農園の看板を発見した。

 

この道を右に行くと、米屋農園の事務所がある
 

「樹木 生産・販売 米屋農園」とある
 



「オリーブの実は売っていません」

お話を伺ったのは、米屋農園の園主・小川和好(かずよし)さん。

「米屋農園」の創業は1917(大正6)年。小川さんの祖父の時代から農園を営み、小川さんで3代目。現在は息子さんが4代目として、一緒に働いているそう。ちなみに農園の名前がなぜ「米屋」なのかは「よく知らないけど、屋号だったからかな」とのこと。
 


過去にはお米屋さんに間違えられたことも
 

米屋農園は約2.5ヘクタール(2万5000平方メートル。横浜スタジアムほぼ1個分)で、600~700種類の樹木を取り扱っているそう。売上のトップはオリーブの木で、全体の約20%を占めているとのこと。関東にもオリーブを扱っている業者はあるが、これほどの敷地と規模ではないそう。

今回の取材の趣旨とキニナル投稿の内容を説明すると「うちは、読者の方がイメージするオリーブオイルとか、オリーブの実のピクルスとか、そんなものは作ってないし、売ってもないから、期待に応えられないよ」と小川さん。
 


「よく勘違いされるけど、オリーブオイルを作っているわけじゃないからねぇ」
 

オリーブの木々を見渡せる、ヨーロッパのような雰囲気の農園を見ていると「オリーブの実は収穫できるのかな?」という疑問から、ついイタリア料理なんかをイメージしてしまう。

しかし、米屋農園では「樹木の販売」を行っているので、オリーブオイルや実とは無縁で、木の成長のためにオリーブの実ができたら小さいうちに摘果しているとのこと。
 


小さなオリーブの実
 

「でもやっぱり米屋農園からオリーブの木を購入した人が、オリーブ畑を運営していて、結局オリーブの実を収穫しているんですよね?」と、何としてもオリーブオイルと結びつけたい筆者の質問にも、あっさりと「オリーブの実は採れるでしょうけど・・・基本的には観賞用として皆さん購入されます」との答え。

これまでの販売先には、神奈川県の二宮町があるそう。町おこしで二宮町が取り組んでいるというオリーブ栽培の「シンボルツリー」として、米屋農園のオリーブの木を1本納品した。

ほかにも、長崎県の有明にあるオランダ村の跡地に、こちらもシンボルツリーとして使いたいとの依頼で、樹齢400年(推定)の大きな木を購入していったとのこと。
 


このオリーブの木で樹齢300~400年(推定)
 

日本全国から、木を購入するために米屋農園へ見にくる人がいるそうだ。

このようにシンボルツリーとして、企業や団体が購入するということはあるが、圧倒的に多いのは「自分の家の庭に植えたい」という個人のお客さん、と聞いて驚いた。

「ちょうど千葉の個人宅へ納品する木がありますよ」と見せてくれた。
 


樹齢(推定)300年というオリーブの木
 

編集部・松山の身長と比べてもかなりの高さがある。この木の購入者は「南房総にある別荘の庭に植えたい」との希望だそうだ。

東京の個人宅にも納品することはあるが、それなりのスペースが必要となるので「千葉や埼玉など、近郊の家が多いかな」とのこと。それでも「オリーブの木を自分の家の庭に植えたい」という需要は全国的にあるようだ。


1本おいくら万円?・・・キニナル続きは次のページ
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜の老舗企業「岩井の胡麻油」、その歴史に迫る!

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

激セマ&激安のテイクアウト専門店「ピザオリーブ」は復活する?

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

横浜市内でお米を栽培しているって本当!?

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

横浜が「住みたい街No.1」の理由って? そもそも“横浜”ってどのエリア?

臨床歴17年。延べ8万人以上の豊富な経験と口コミで評判の整体院

  • PR

新着記事

これってAKB48グループのパクリ? OFR48に迫る!

    • 面白かった59
    • 面白くなかった9
    • コメント0
  • 2018年11月13日

ビールを積んだ船で運河パレードに突撃! 船と陸で手を振り合う一日に密着した

    • 面白かった37
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2018年11月14日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

マークされたら言い逃れはほぼ不可能! 全国屈指の総合探偵社「ガルエージェンシー横浜駅前」

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

店の縁、人の縁。関内駅前にある、行けば何かが待っている愛嬌酒場「えにし」

  • PR

横浜愛あふれる店でリーズナブルに横浜の味を! 屋台のように気楽な雰囲気で、楽しくわいわい飲める居酒屋

  • PR

腰痛で悩んでいる人は必読! 腰の痛みを改善するには生活習慣や体質も変えなきゃいけないって知ってた?

  • PR

はまれぽスタッフが婚活体験! プロが撮影した好印象のプロフィール写真で、運命の相手に出会える!? 

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 昨日(2018/11/13)14時ころから数時間、磯子区から聞いたところでは鎌倉まで気絶しそうな位の...

  • 8月19日PM8:16に投稿した、横浜市鶴見区H寺尾H台8-Xにある、ゴミガレージですが、昼頃になる...

  • 大口商店街で起きた通り魔事件、70歳の容疑者が捕まりましたが。逮捕のきっかけになった防犯カメラについ...

あなたはどう思う?

今年のイルミネーションはどこで見る?

最近のコメント