検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お得な【特典】付き♪お店特集!期間限定特典を今すぐGET!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

横浜駅の横須賀線ホームで見かけるダンボール背負ったおばあちゃんは、どこからきてどこに行くのでしょうか?どうしておばあちゃんばかりなの?(せーーーのさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

複数ではなくお一人。千葉県の上総一ノ宮から来て横浜駅で乗りかえ、関内駅で下車してイセザキ・モールで野菜の販売をしていた。

  • LINE
  • はてな

2011年09月02日

ライター:吉田 けんたろう

ダンボールを背負ったおばあちゃん?

そんなおばあちゃんがいたら、確かにキニナル!
だけど本当にそんな人、いるのか?

試しにインターネットで検索してみるも、情報はさっぱり得られない。
何時ごろ現れるのか、何曜日なのか、何人もおばあちゃんがいるのか?

有力な情報が得られないまま途方に暮れていると、編集部から一報が!
なんと、編集部・多田さんが出社途中に目撃したというのだ。
曰く、「確かにダンボールを背負っていた。けれど複数ではなかった」と。

通勤時ということは8時~9時前後、ダンボールを担いでいれば分かり易いはず。

そんなわけで、訝りながらもとある日の朝、横浜駅の横須賀線が停発車する9・10番線ホームへ行ってみることに…。
 


ん?
 

いた!




確かにおばあちゃんはいた

時間は午前8時30分過ぎ。
まずは通勤ラッシュの最中、横須賀線ホームでダンボールを発見!
続いて、そこへおばあちゃんが現れた!

ダンボールは全部で6箱。
しばらく見守っていると、2箱ずつどこかへ運んでいるようだ。

行き先は3・4番線ホーム。
どうやら根岸線に乗りかえるようだ。
 


エスカレーターを使って3・4番ホームへ
 

地下通路を通って黙々とダンボールを運ぶおばあちゃん


運ぶダンボールは、2箱×3回。その他の荷物1回で計4往復した。
見た目からもダンボールはとても重量がありそう。
背負って運ぶだけでも相当骨が折れるはずだ。

果たして、あのダンボールの中には何が入っているのだろうか。
そして、おばあちゃんはどこへ向かうのか!?
 


次の列車を待つダンボール




 

はまれぽ編集部のイチオシ

予約不要で即日修理!「iPhone修理のクイック 横浜西口店」

  • PR

迷惑な営業電話は一切ナシ。鶴見区「有限会社関榮不動産」

  • PR

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

法律のプロ(将棋も?)三浦修弁護士に、知っておくと便利な法律を教えてもらった

  • PR

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

タイヤ販売から車の修理、日本初? のタイヤプリントも。 タイヤのかかりつけ医「タイヤセンター戸塚」

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

証拠を掴んで新たなスタートを目指すなら、横浜駅東口徒歩9分の浮気調査専門探偵社「調べ屋本舗」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング