ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

イベントカレンダー2017年6月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    https://www.youtube.com/watch?v=wc4QEcHKgCUこちらの動画で見たのですが、首都圏の中で神奈川県警の「遺体の取り扱い方」がかなり違法性が高く、死亡診断書等遺族への...

    とくもりさん

    三浦のほうで、駆除対処になってた迷惑ウニに廃棄野菜あたえたら食べられるようになったらしいです。実際、味はどうなんでしょうか?商品化したらウニを安く食べられるようになるんでしょうか?気になります

    ykmrcさん

    横浜を代表するヒップホップアーティストのサイプレス上野さんがプロデュースしているというミュージックバー「what's good」が戸塚駅近くにあるようです。店は2階にあるようで、外からはどんな感じなの...

    ねこみくさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

アジサイが見ごろの季節。どのエリアにアジサイを見に行きますか?

横浜
川崎
湘南
横須賀・三浦
そのほか
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「6月23日今日は何の日?」
2位
ラーメン二郎 横浜関内店が「無期限休業」って本当?
3位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
4位
神奈川新聞花火大会が2017年から休止になる理由とは?
5位
【はまれぽ名作選】横浜の「ガッカリ名所」はどこ?
6位
女児殴打事件のあった横須賀市不入斗(いりやまず)は本当にヤバイ所なの?
7位
みなとみらいに移転したケンタッキーフライドチキンの新本社と"横浜限定メニュー"をレポート!
8位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
9位
弘明寺の謎の店「弘明人」でうっかり絶品カレーを食してびっくり!
10位
横浜市に打つ手はあるのか? ごみ屋敷の実態に迫る!【前編】
11位
決定! 横浜市内の真の「陸の孤島」はどこ?
12位
性春時代がよみがえる? 「私の香り」が買える大人の自販機に大興奮!
13位
きょう本牧にオープン! すかいらーくグループの日本初ハワイアンレストラン「La Ohana」の詳細をレポート!
14位
『あなそれ』に『リバース』! 横浜のロケ地巡り2017年「春ドラマ」編!
15位
横浜では絶滅危惧種!? 「たぬきケーキ」を探せ!
16位
学食に重慶飯店!?関東学院大学に中華街の高級店が出店したって本当?
17位
横浜を代表する食品メーカー「タカナシ乳業」の歴史に迫る!
18位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
19位
CKBも登場してイィ~ネッ! 開港祭2017初日の様子をレポート!
20位
おかえり京急デハ230系! 京急ファミリー鉄道フェスタ2017の様子をレポート!
21位
一般人が利用できる役所などの食堂は?【Vol.2市役所編】
22位
鎌倉の市境にある大船駅笠間口の再開発事業の進捗は?
23位
帰ってきた「走る居酒屋」! 京急×キリンビール横浜工場がコラボした「ビール電車」の様子は?
24位
みなとみらいでワンコイン! 限定ランチ弁当を大調査!!
25位
かつて金沢区の金沢沖に空港建設計画があったって本当?
26位
相模原から湯河原へ! “レトロ自販機”で汚れちまった大人のココロを洗い流す旅!
27位
「横浜大空襲」から72年。戦死者の遺品寄付は受け入れてもらえないって本当?
28位
【編集部厳選】マシマシで! 「26日」だから「二郎」の日!
29位
川崎堀之内の「ちょんの間」、摘発前の様子は?
30位
横浜駅近5分以内! 手ぶらで行けるオススメ「屋上バーベキュー」施設を紹介!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

第2回は「マイナンバー」導入にあたっての心構えを北川孝税理士事務所の北川先生に教えてもらった!

ライター:はまれぽ編集部 (2015年10月16日)

今さら聞けない日常生活における「常識」について専門家に質問するコーナー「教えて○○さん!」 
 


前回は「保険の見直し」について保険代理店「株式会社 仲亀(なかかめ)」さんに取材

 
第2回は2016年1月から施行になる「マイナンバー」について。

先立って「マイナンバー詐欺」や「副業がばれる」など、制度ができることによってどういう影響があるのか、予測されるリスクについても話題になっている。でも、イマイチその実態が分かっていないので、何だか不安。とはいえ今さら人には聞けない。・・・そんなモジモジしているあなたのために聞いてきました!!!



マイナンバーって何・・・? 教えて! 税理士さん
 


呼ばれて飛び出て。はい、北川です

 
JR関内駅から徒歩2分の場所に税理士事務所を構える、設立35年の大ベテランの北川孝(きたがわ・たかし)先生にすがる思いで質問。

「マイナンバー運用開始によって今の生活がどう変わるんですか?」
「紛失がこわいのですが万が一なくしたら?」
「自分の収入が国税庁に全て管理される・・・そして副業がばれ・・・」
「この際縁起のいい番号にしたいので自分で決められますか?」
「そもそもマイナンバーって何ですか?」

そうがっつく編集部員に対しても「まあまあ」と落ち着いて笑顔で返す北川先生(この瞬間にもう、少し不安が解消された感じ!)。

ではひとつずつ解説してもらおう。先生、よろしくお願いします。



マイナンバーとは?

「端的に言ってしまうと、日本に住民票がある人に番号をつける、というもの。番号は生まれたときから死ぬまで変わりません。逆に言うと生まれた時から番号が与えられる、というものですね」。そうか・・・「国民背番号制度」と揶揄されることもあるが、まさにそのとおおりだな。
 


でも、あまり難しく考えないでくださいね

 
「2015(平成27)年10月からまず“通知カード”が簡易書留で送付されます。これは氏名、住所、生年月日、性別(基本4情報)、マイナンバーが入ったもので顔写真はなし。通知カードが来た段階で、顔写真ありの“個人番号カード”を市区町村に申請すると2016年1月以降交付されます。また、制度開始も2016年1月です」
 


個人番号カードは自分で申請しないともらえない(内閣府HPより)

 
では、国の施行目的は何だろう。

「年金・雇用保険・生活保護など“社会保障面”での管理を一元化するため、そして税務当局の処理を簡略化するため、というのが大きなところでしょう。でも、ゆくゆくは個人金融資産を把握したい、という目的もあるでしょうね」

なるほど。確かに何をするにも番号管理をすれば手続きも簡略化するかもしれない。でも預金額まで国に把握されてしまうという世が来る、ということまで予測されるとは・・・。

「ちなみに、マイナンバーを導入している国はほかにあるのですか?」と伺うと「アメリカ・イギリス・ドイツなどの先進国では導入済みです」とのこと。

ここまで聞いても、まだモヤモヤする。実際に運用開始になったら個人・法人にどのような影響があるのか。続いて話を伺った。



「マイナンバー=副業がばれる」は間違い

マイナンバー導入によって、何が変わるのか。まず、個人におよぶ影響を聞いてみた。

「ズバリ、今“副業がばれる”と話題になっていますが、たとえば日中副業禁止の会社で働きながらキャバクラなどに勤めている人はどうなってしまうのでしょう」
 


「え? 副業? はまれぽ編集部にも副業している人がいるの?」

 
いえいえ(たぶん)いませんが・・・巷で話題になっているので!

「結論から言うと“マイナンバー導入によって”個人の副業がばれることはありません。そもそも、導入されなくてもばれる可能性というのはあります」

なんと。

「まず、キャバクラで働いているという “副業”の報酬は“給与所得”ではなく“事業所得”ないしは“雑所得”にあたります。なので、個人で副業分の確定申告をし、住民税を支払えば、会社に通知がいくことはありません。ただ、勤務先のキャバクラ店が税務署に提出する支払調書にマイナンバーが記入されるので、確定申告をしているかいないかが発覚しやすくなるということはありますね」
 


北川先生は何度も同じ質問をしても嫌な顔ひとつしない

 
「“給与所得”で副業を得ている場合でも、確定申告をする際に“自分で住民税を支払う”という欄にチェックを入れれば会社に通知が行くことはないでしょう。ただ、確定申告をしなければ、税務署から会社に通知される住民税の額が変わるので、経理担当者が副業に気づく可能性は高くなりますね」

そもそも副業「禁止」の会社で禁止事項をおかしてはいけないのだが、やむにやまれぬ事情の方もいるかもしれない。そうか。噂先行で少し勘違いしていたけど、マイナンバーは副業を取り締まるものではなく、納税をきちんとしてほしい、という意図のものなのね。



管理者は漏えいに注意

では、個人だけではなく法人に対する影響はどうか。IT業界では今「マイナンバー特需」とまで言われるほど個人情報関連のセキュリティーソフトの需要が高まっているという。「まずは管理が大事です」と北川先生。
 


北川先生は、相談者にまずこうした通知を従業員に配布するようアドバイス

 
マイナンバー導入の目的として「税や福利厚生などの処理の簡略化」があると先ほどもお伝えした。それに関係するのは給与明細に書かれているものだけでも「所得税」「厚生年金」「住民税」など複数ある。それだけではなく、扶養家族がいる社員は各種控除など、企業が処理する作業は多い。ソフトなどで一括管理できる企業ならまだしも、アナログ処理が多い中小企業は対応に追われる可能性がある。

また、漏えいに対しても細心の注意を払わなければならない。

「企業は番号を不正に流出させた場合、刑事罰を科せられます。また、従業員側も自分の番号を故意に流出させた場合は懲役か罰金です。セキュリティーソフトなどの準備が間に合わない場合は、まずコピーをとって鍵のかかる金庫などに保管するようお伝えしています」

「個人には“個人番号カード”を受け取る際にナンバーが見えないようなケースが同封されているというので、まずは受け取ったらすぐにコピーをとって保管したほうがいいですね」とのこと。

刑事罰にまでなってしまうとは・・・。過失だったとしても、のちのちのことを考えるとトラブルが起こるような甘い管理ではいけないんだな。個人でも携帯する際には注意したい。

ちなみにマイナンバーは個人だけではなく、法人にも割り振られる。個人とは違い、法人は番号をインターネット上などで開示されるという。
 


法人担当者は「扱う人を決める」「利用目的を伝える」「正しい番号であるか必ず確認する」

 
新しい制度が導入される際には誰しも少しは抵抗を感じるが、決して悪い面だけではない。運用がうまくいけば、今、各自で管理しなければならない「年金番号」「健康保険番号」「運転免許証番号」など、それぞれバラバラのものが一元管理される。したがって、大事な証書が複数に分かれ、個人で管理する手間がはぶけるのだ。

最後に「どうせオンリーワンの番号なので自分で縁起のいい数字を決めたい」というと「それはできませんよ」優しくいなす北川先生であった。



まとめ

北川孝税理士事務所にも、マイナンバー導入にあたり個人・法人の問い合わせが増えてきているという。その際は各自のケースにあった対応をし、税の面で「不利」にならぬよう、ケアしてくれる。

これから実際に自分の手元にマイナンバーが届いた時、あわてぬよう今のうちから自分で情報を仕入れ、積極的に疑問点を解消していきたいと思った。

内閣府HP
http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/mynumber/index.html
 

最初へ

前へ

1

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


この記事どうだった?

面白かった 80 面白くなかった 4


【関連記事】


マッサンさん2015年10月16日 23時24分
マイナンバーに関する情報が錯綜(さくそう)してて、不安面も少なからずありますね。
そう思う 12 そう思わなかった 0
ばにらぷりんさん2015年10月16日 13時32分
日本のお役所のセキュリティ意識ってちょっと信用できないな。茨城かどっかで住民票に載せてしまったとニュースになってたし、どうせすぐに漏れちゃうんじゃないの?て心配。それに住民基本台帳の意味って何だったんだろう?
そう思う 29 そう思わなかった 1