ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年11月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜西口から8分くらい?少し前までシャグンというカレー屋さんがあった場合の隣にカフェ風スナックという店がオープンしました。外からは少しだけ中が見え、お客さんはいるようですが、どんな店だか全く分かりませ...

    たかし君さん

    日産スタジアムと横浜スタジアムが改修工事に入りますが、改修工事終了後はどのようになるの?

    ナチュラルマンさん

    ニュースなどでどきどき話題になっている「こども食堂」。身近な所にもあるのかな?と調べてみたところ元住吉に「木月こどもキッチン」武蔵新城に「てらこみーる」があるみたいです。残念ながら私には子供がいないの...

    ぴろさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

あなたが好きなスポーツチームは?

横浜DeNAベイスターズ
横浜F・マリノス
川崎フロンターレ
横浜FC
湘南ベルマーレ
Y.S.C.C.
SC相模原
横浜ビー・コルセアーズ
川崎ブレイブサンダース

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
2位
「11月25日今日は何の日?」
3位
伝説の娼婦・白塗りのメリーさんを知る横浜の文化人に直撃インタビュー!
4位
横浜の伝説、白塗りのメリーさんとは!?
5位
"神奈川のサグラダ・ファミリア"と名高い横浜駅はいつ完成するのか?
6位
「みなとみらい東急スクエア」グランドオープンの初日の様子をレポート!
7位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【前編】
8位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった?~ドリームランド線編
9位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった? 湘南モノレール編
10位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
11位
【はまれぽ名作選】あまりにも豪華すぎる内装が「異常」というウワサは本当か? 川崎のラブホテル「迎賓館」に突撃!
12位
いよいよ着工! 2020年完成予定の横浜スタジアム増築・改修工事の状況は?
13位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
14位
【はまれぽ名作選】 金沢区六浦の「ラーメン神豚」! 「631大ラーメン」と大格闘の巻!
15位
【はまれぽ名作選】相鉄ムービルにあるメガ盛りの店「金太郎」の「メガ盛焼スパ」を実食!
16位
【編集部厳選】YOUが今いる場所って、昔は何があったか知っている?
17位
借りにくくなる? 横浜市立図書館が結んだ相互利用協定は市民にとって得?
18位
【はまれぽ名作選】取材不可!? 横浜橋にある超有名天丼屋「豊野丼」に突撃!
19位
JR桜木町駅の発着メロディーは、どうして「ゆず」じゃないの?
20位
【編集部厳選】ドキッと突撃! 街のキニナルぴんくを探せ!!
21位
【編集部厳選】散歩ついでに噂のあれを喰らう!
22位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【後編】
23位
第三京浜保土ヶ谷料金所の近くに見える鳥居の正体とは?
24位
終戦の日に空中戦? そのとき横浜の空で何が起きていたのか?
25位
【はまれぽ名作選】帷子川の源流までってどうなってるの?
26位
殺処分「ゼロ」!? 神奈川県における動物保護の"光と影"【前編】
27位
【はまれぽ名作選】陸の孤島の名店? 磯子区岡村で食いだおれ!
28位
かつて横浜にあった日本最大規模の貧民街といわれた「乞食谷戸」とは?
29位
【前編】「横浜高校の指定バッグ」が女子高生の間で大流行中の理由とは?
30位
38年間の歴史に終止符。日吉にある昭和喫茶店「まりも」
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

チャレンジメニュー、金沢区六浦のラーメン「神豚」の631大ラーメン! 完食して、店内にはまれぽの色紙を掲げてほしい。出でよ、はまれぽのフードファイター!!
(ポリポリさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

高さ約30cm、チャーシュー6枚・野菜3倍・玉子1個の631大ラーメンは強敵! 所要時間34分37秒でチャレンジ失敗

ライター:カメイアコ (2015年11月08日)

(この記事は2015年11月08日の再掲載です)

631大ラーメン、チャレンジへの道


「キミのデビュー戦にふさわしい企画を用意した」という編集部・山岸からの電話を受け、ライター・亀井が降り立ったのが、ここ追浜(おっぱま)。
 


京浜急行線・追浜駅

 
おっぱま、なぜか口に出して言いたくなるよ、おっぱま。
 


人と車通りが多い

 
商店街を歩いて、目的地の「ラーメン神豚」へ。追浜駅から徒歩13分ほど。駅からまっすぐ進めば着くので、のんびり目指すことに。
 


関東学院大学

 
「ラーメン神豚 六浦関東学院前店」に到着。すぐそばには、関東学院大学のキャンパスがあり、連日、神の豚に魅せられた若者たちが列を作る様子が想像できる。
 


ラーメン神豚 六浦関東学院前店

 
今回、亀井が与えられたミッションは、同店チャレンジメニュー「631大ラーメン」を完食して、店内に色紙を飾ること。はやくも店前からは、神々しい香りが胃を挑発してくる。
 


店内
 

学生と子どもは同量をお得なプライスで
 

スープの香りが店中に

 
店長の池田さん(写真はNG)に「ラーメン神豚」のルーツを伺う。

二郎インスパイア系の店であるラーメン神豚は、なんと横浜家系ラーメン店「大津家」の系列店。大津家は、かつて横須賀にあった壱六家で修業したオーナーが、2009(平成21)年から京急線・新大津駅で営業している。

家系ラーメン店が大元ではあるが、オーナーの二郎系ラーメン好きが高じて「ラーメン神豚」が誕生。スープ、麺、量にこだわり、満を持して2011(平成23)年に第1号店の横須賀中央店、2012(平成24)年1月に2号店として六浦関東学院前店をオープンさせた。

しばらく店内の様子を見ていると、お客さんと店員との掛け合いもばっちり。「小ラーメンのお客さん、どうします?」の問いかけに、ヤサイ、ニンニク、アブラとお客さんが呪文で応える。そして「野菜マシマシ」コールの盛りつけがこちら。
 


まじか

 
池田さんの話では、631大ラーメンはもっともっともーっと大きいらしい。なぜチャレンジメニューを作ったのか伺うと「お店の目玉商品にしたかったから」とのこと。

二郎系の店ではめずらしい「チャレンジメニュー」が大きな話題になり、器が足りなくなるほどの注文が入ったことも。「目玉になりすぎて、困るくらい」と、池田さんはニヤリ。
 


女性の完食者は一人

 
オープン当初からあるという「631大ラーメン」の完食者は、ざっと150名ほど。なんと女性の完食者は1名だけ。成功率は10%を切るそうだ。価格は2200円、チャレンジ時間は無制限。完食すると1000円が戻ってくる。実質1200円で、これでもかとお腹いっぱいになれるなんて神コスパである。さらにスープまで飲み干せば、店内に完食記念の色紙を飾ることができるのだ。

よし、絶対喰ってやるぞ、631大ラーメン。



ミスター神豚と631大ラーメン、現る

そして、ここで不敵な笑みを浮かべる「ミスター神豚」と呼ばれる男性が出現。
 


「ミスター神豚」と呼ばれる平井さんはオープン時からのスタッフ

 
「631大ラーメンは、(亀井と山岸)どっちが食べるの?」と聞かれ、挙手すると「ご愁傷様」と一言ありがたいお言葉をいただく。はい、逝ってきます。
 


自家製の特製極太麺
 

チャーシューの海で溺れたい

 
オーションを使用したモチモチの自家製太麺を約370グラム。「小ラーメン」の1.5倍だという。

特製厚切りチャーシュー“6”枚、野菜“3”倍、煮卵“1”個。これで「631大ラーメン」の出来上がりだ。ちなみに元祖は大津家にある「631ラーメン」。こちらは海苔6枚、チャーシュー3枚、煮玉子1個で提供され、チャレンジメニューではないそうだ。
 


麺が
 

見えない

 
どんどん野菜の牙城が築かれていく。池田さんと平井さんが2人がかりで、これでもか、これでもかと盛っている様子を見て、武者震いが止まらなくなる。池田さんいわく、野菜は実質3倍以上とのこと。サービス精神旺盛である。
 


持ってくるのも一苦労
 

着丼
 

モヤシのチョモランマ

 
普通サイズのどんぶりがお茶碗に見えてくるほど、デカい。どんぶりが重ねられているのは、食べやすいように取り分けるため。これがなければ、スープは洪水となり、野菜が雪崩を起こすのだ。ほほう、相手にとって不足なし。

実は、完食するために完食者のブログを巡り、食べ方を研究してきた。脳内シミュレーションの成果はいかに。いただきます!
 
 
新人ライター亀井、631大ラーメン完食することができるのか!?

 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事