ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜DeNAベイスターズ全力応援企画
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年10月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    神奈川県立歴史博物館で戦中アメリカの空爆で多数の死者がでてそれ以降その建物の地下室では霊の声が聞こえると本で読みました。編集部の方に一昼夜地下室に滞在してもらいレポートをお願いします。

    shisamanoさん

    横浜市旭区上白根町にある四つ葉って所のカフェみたいな所があるのですが、フリースペース貸すとか、オシャレな缶とか何かが飾ってあったりと何のお店なんでしょか?調べて下さい!お願いします。

    ヨコハマ太郎さん

    川崎市幸区ラゾーナの提携駐車場に出汁の自動販売機が有ります。何でこんなところに??そしてその味は???

    しっちょんさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

SNSは利用していますか?

Facebook、Twitterなどはもちろんほかも
Facebookのみ
Twitterのみ
Instagramのみ
LINEのみ
そのほか
もうやめた
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
元横浜DeNAベイスターズ選手のセカンドキャリアとは?-内藤雄太さん-
2位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
3位
最終回目前のドラマも! 横浜のロケ地巡り2017年夏ドラマ編vol.3
4位
【編集部厳選】知ってるようで知らない、横浜の老舗のアレコレ!
5位
伝説の娼婦・白塗りのメリーさんを知る横浜の文化人に直撃インタビュー!
6位
【はまれぽ名作選】なぜ横浜「県」じゃない?神奈川を県名にした理由とは!?
7位
地域の繋がりがまだここに! 横浜の「子どもも大人も集う駄菓子屋」に突撃!
8位
日ノ出町駅裏側の崖上の住宅街にある面白スポットを調査!
9位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
10位
「3位から日本一」へ! 2017年横浜DeNAベイスターズ、シーズン最終戦をレポート!
11位
【はまれぽ名作選】かつて相鉄線の上星川と西谷の間に「幻の駅」があったって本当!?
12位
伊勢佐木町が大プッシュ! 「ヨコハマメリー」から11年、『禅と骨』公開中!
13位
【編集部厳選】このデッカイやつ、何もの?
14位
屋根のない2階建てバス「KEIKYU OPEN TOP BUS」から見た景色は?
15位
【編集部厳選】いくつ知ってる? みなとみらい線のヒミツ!
16位
【編集部厳選】目印にならない? 変わったバス停の名前!
17位
川崎堀之内の「ちょんの間」、摘発前の様子は?
18位
【編集部厳選】横浜の百貨店「栄枯盛衰」物語!
19位
横浜に安くて感じのよいラブホはあるのか?
20位
横浜の伝説、白塗りのメリーさんとは!?
21位
黄金町の『ちょんの間』ってどうなったの?
22位
野毛に大増殖中の「高級アロマエステ」は風俗店か? 突撃取材!
23位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(10月5日~10月11日)
24位
横浜駅のベストな待ち合わせスポットはどこ?
25位
関内のSMバー「非日常への入口」へ突撃!
26位
運転免許試験場の周辺で営業している「裏校」。どうやって試験問題を入手してるの!?
27位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(9月21日~9月27日)
28位
【I☆DB】ハマスタで日本シリーズを! クライマックスシリーズPVの様子をレポート!
29位
【はまれぽ名作選】中区にある日本最古の理容店・柴垣理容院について教えて!
30位
あまりにも豪華すぎる内装が「異常」というウワサは本当か? 川崎のラブホテル「迎賓館」にライター・山崎が突撃!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

日常生活の疑問やトラブルを、はまれぽがイチオシする専門家が分かりやすく解説! 第3回は司法書士が教える注目の制度「家族信託」について!

ライター:はまれぽ編集部 (2015年11月27日)

日常生活を送るうえで、さまざまな疑問やトラブルが生じることってありませんか?

「教えて〇〇さん!」は、そんな疑問やトラブルの解決方法について、はまれぽがイチオシする専門家が分かりやすくアドバイスしてくれるコーナーです。
 


日常の疑問を分かりやすく解説!
 

第3回のテーマは財産管理の手法の一つである「家族信託」について、鶴見区で35年の実績を持つ「大木司法書士事務所」の大木高光(おおき・たかみつ)先生が解説します。
 


お願いします!
 


委託者の意思を反映!

そもそも「信託」とは、資産を持つ人が、特定の目的のために保有する不動産・預貯金といった資産を信頼できる第三者に託し、その管理・処分を任せる仕組み。この際、資産を託す人を「委託者」、託された人を「受託者」、委託者の資産によって利益を受ける人を「受益者」という。

大木先生によると、信託の中でも高齢者の資産蓄積や核家族化の進展が進む昨今、個人の財産管理や円滑な継承を行うための有効な手段として注目を集めているのが、今回のテーマである「家族信託」なのだという。
 


信託のイメージ
 

ここからは具体的なケースを紹介する。

妻に先立たれ、高齢のため将来の資産管理に不安があるAさん。「自分に万が一のことがあった場合、自分の財産で実子Cさんの生活を支え、自分がなくなったときは残りの財産をCさんが取得する」という内容で信頼できる親族のBさんと信託の契約を結ぶ。

BさんはAさんの財産を継承することになるが、Bさんは「Cさんの生活を支える」こと以外にこれを使ってはいけない。

今回の目的は「実子Cさんの生活を支えるために、Aさん自身の財産を、親族であるBさんに継承する」というパターン。信託の目的は違法でない限り、特に制限はない。また、Bさんは受託したAさんの財産と自分の財産を分けて管理しなければならない。
 


Bさんは自分の財産と受託した財産を分けなければならない
 

遺言で「Cさんの面倒を見ることを条件に、Aさんは財産をBさんに取得させる(=負担付遺贈)」とした場合と変わらないような気もするが、大木先生によると、大きな違いがあるという。

遺言は、Aさんが亡くなってからの話なので、遺言書に書いてあってもBさんがCさんの面倒を見るとは限らないし、引き受けたとしても実行してくれるかどうかは不安が残る。

しかし、信託契約を結んだ場合、Bさんには「Aさんの財産でCさんの生活を支える」という契約上の義務が生じる。

それでもBさんがきちんとやるかどうか心配なときは、Bさんを監督する人をつけることができる。信託では、受益者であるCさんの権利が最大限保護されるのだ。
 


信託契約には義務が生じる
 

信託についての税に関しては、承継の組み合わせによっては有利になる場合もある。信託に対する課税は独特な面があるので、税務の専門家と十分に相談する必要がある。

信託業法によって、信託銀行や信託会社でないものが業務として受託者となることはできないが、業務としてではなく、親族あるいは知人などが受託者として家族信託を利用することは全く構わない。

家族信託は、家ごとの事情によって多様な選択肢がある。

大木司法書士事務所では「当事者にとってなにが一番か」を念頭に相談に乗ってくれる。大木先生は「任意後見など、ほかの制度と組み合わせることで解決する問題もある。一緒になって考えましょう」と話してくれた。
 


「まずは気軽に相談を」と大木先生
 


まとめ

このまま少子高齢・核家族化が進むと「家族信託」のお世話になるケースも出てくるかもしれない。

大木司法書士事務所では「はまれぽを見た」で、初回のみ、家族信託についての相談料をサービスしてくれるとのこと。

次回は子どもがいない夫婦間の場合で、税制面も含めて最適な家族信託の活用方法を取り上げる。


―終わり―
 
大木司法書士事務所
住所/横浜市鶴見区豊岡町6-16 エミネンス大本山301
電話/045-575-5121
営業時間/9:00~18:00(月~金)
 

最初へ

前へ

1

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


この記事どうだった?

面白かった 16 面白くなかった 5

おすすめ記事