検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

野毛で元日からオープンしている四川麻辣火鍋「天府(てんふ)」、立ち食い寿司「まんぼう」、モツ料理専門居酒屋「八郎酒場」で鍋料理をご紹介!

  • LINE
  • はてな

2015年12月22日

ライター:大和田 敏子

今年も残りわずか。暮れの大掃除に追われながらも、なんだかそわそわ、お正月のことがキニナったりしてませんか?

新しい年の初め、家族や友人、恋人と行く初詣・・・。その帰り道、冷え切った身体を温めたい、せっかく出かけてきたのだから、ちょっと寄り道したい。そう思う方も少なくないはず。
 


横浜市内で最大の参拝者数(約17万人)の伊勢山皇大神宮


今回は、横浜市内最大の初詣スポットである伊勢山皇大神宮から、最寄りのJR桜木町駅周辺で初詣帰りに立ち寄れる、冷えた体にうれしい、温かい鍋料理が食べられる店を探してみた。
 
 
 
まずは四川麻辣火鍋のお店に!

四川麻辣(まーらー)火鍋が食べられるという「天府(てんふ)」があるのは・・・
 


野毛本通りと野毛小路の交差するところ
 

ここ!
 

お邪魔します!
 

社長の林為強(リン・イキョウ)さんに話を伺った


火鍋が好きでいつか専門店を出したいと、多くの店を食べ歩いてきたという林さん。もともとシステムエンジニアだったが、その後、独立を視野に飲食店に勤務。プロの料理人を雇い「天府」を開店したのは2014(平成26)年5月だ。
 


清潔感のある店内。30席
 

壁には、薬膳麻辣火鍋の写真とともにその効用が紹介されていた


火鍋へのこだわりは、独自に配合した「底料(でぃりゃお)」という旨みたっぷりのみそと、中国本土から厳選して仕入れる薬膳素材を20種類も使用した老油(らおゆ)を使ったスープだという。
一体どんな味なのだろう。・・・これはキニナル!

今回は通常メニューの「麻辣火鍋セット(1人前2380円)」に、さらに薬膳素材を追加した「薬膳麻辣火鍋セット(1人前2780円)」をいただくことに。写真は2人前だが、1人前から注文が可能だ。
 


スープは2種類


白湯(ぱいたん)の「陰」と麻辣湯の「陽」をバランス良く取ることが大切という陰陽五行説に基づいているという。
 


スープに入れている薬膳素材


ハスの実、ユリの根、高麗人参、イチジク、ヤマイモ(ワイサン)、ナツメ、クコの実、竜眼の8種類だ。
「中国では、薬膳は特別のものではなく、ごく身近なもの」と林さん。少し体調が悪い時に意識して食べることが多いそう。
 


「スープがはねるので」と紙エプロンを出してくれた


紙エプロンをつけて準備完了!
 


スープが煮立ってきて・・・良い香りがしてきた


まずは、たっぷりの野菜を。
 


ハクサイ、アオナ、モヤシ、ネギ、エノキ、キクラゲ、レンコン
 

野菜が煮えてきた! まずは白湯の方から
 

鶏のだしがしっかり出ていておいしい。ホッとする味!


薬膳ということで、薬のような癖のある味を想像していたのだが、これはすごく優しい味。薬膳っぽさがほのかに香ってくるのもまた、新鮮だった!
 


辛さがキニナル麻辣湯の方も


わっ、辛い! でも、しっかり旨みがあって、すごくおいしい!
辛さは調節可能なので、辛いのが苦手な人は「控えめに」とお願いするといいかも。

野菜をいただきながら、ほかの具材も入れていく。
 


高野豆腐、エビ団子、イカ団子
 

春雨はきしめんのように幅が広い!
 

豚肉も!
 

2種類のスープとたくさんの具材がマッチする


紅白のスープがあるので、具材との組み合わせで味の変化を楽しめる。飽きることなく、どんどん箸が進む!
 


ゴマ油とおろしニンニク、塩を混ぜたタレにつけて食べてもOK!


タレにつけると、また違った味を楽しめる。白湯スープの方のお肉をタレにつけていただくと、コクがあって、おいしかった!

たっぷりの野菜や肉をおいしくいただき、どんどん身体が温まってきた! 滋養強壮や美容にも良いというこのお鍋、新しい年を元気に過ごそうという気持ちも盛り上げてくれそうだ。
 


肉や海鮮などの具材を自由に追加できる。単品でも追加可


しめには中華めん(280円)がオススメだという。これもおいしそう!

また「天府」で特に人気があるのは五色の担担麺。
 


特にランチタイムでは、ほとんどの方が頼むという


お酒の種類も多く、中華のお店らしく紹興酒が人気だという。おつまみやご飯に合いそうなメニューも豊富だ。


メニューの一部。多種類の料理を食べられるよう量はやや少なめ


ハチノスを使った料理など、ほかの店であまり見かけないような料理があるのもキニナルところ。1品280円からとリーズナブルな価格もうれしい!

元日は午後5時からの営業。遅めに初詣でに出かけた方には、ぜひオススメしたいお店だ。
 
 
 
次は野毛たべもの横丁の人気立ち食い寿司店へ ≫

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

和も洋も楽しめる! 鶴屋町の「八郎酒場」で飲んだくレポート!

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

伊勢山皇大神宮が三重県の伊勢神宮から社殿をもらうって本当?

訪れた誰もがきっと笑顔に! 日常を豊かにする、本場の味。焼肉店「金城園」

  • PR

「熱闘!家系甲子園」

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

タンメンの老舗店「一品香」と新進店「カントナ」の2店舗で異なる味わいを堪能!

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

新着記事

グルメだけじゃない!横浜中華街華で中国武術事情を探る・その1

    • 面白かった21
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2019年01月17日

新横浜プリンスホテル、「傾いてません」! 開業以前からささやかれる噂の真相とは

    • 面白かった78
    • 面白くなかった17
    • コメント0
  • 2019年01月17日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

お菓子を通して感動を届ける!横浜とともに進化を続け、新たな魅力を発信する老舗の旗艦店「ありあけ本館」

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

万が一「介護」が必要となったときも安心!介護業界で最先端を走る戸塚区「クラシック・コミュニティ横浜」

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

本当のセキュリティとは!? 1級錠施工技師がいる「カギの横浜ロックサービス」

  • PR

エアコンによる悩みを解消、一度使ったら必ず欲しくなる世界初・横浜発「ハイブリッドファン」を生んだ企業

  • PR

忙しい主婦の皆さん注目! 気軽に頼める家事代行サービス「Copier」でたまには家事休業! 

  • PR

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

誰もが必ず経験する相続問題。相談するなら、真摯に依頼者と向き合う「本牧司法書士行政書士事務所」

  • PR

残業後でも間に合う! お手入れしやすいヘアスタイルをトップレベルの技術で実現する「TAKASHI」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 桜ヶ丘、花見台、桜台小学校、桜丘高校etc桜の木があってこその名称だと思うのですが、桜の木が消えてし...

  • 片瀬江ノ島駅の竜宮城風の駅舎が1/19で閉鎖されるそうです。リニューアルするようですが、どんな感じに...

  • 鎌倉の小町通を歩いていたら、遺跡調査中という看板があり、そこは囲いに覆われていて、中には地面を掘って...

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング