検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜

ココがキニナル!

日常生活の疑問やトラブルを、はまれぽがイチオシする専門家が分かりやすく解説! 第10回は探偵が教える「浮気の見抜き方」

  • LINE
  • はてな

2016年04月25日

ライター:はまれぽ編集部

日常生活を送るうえで、さまざまな疑問やトラブルが生じることってありませんか?
 
「教えて〇〇さん!」は、そんな疑問やトラブルの解決方法について、はまれぽがイチオシする専門家が分かりやすくアドバイスしてくれるコーナーです。

 

 日常の疑問を分かりやすく解説!

 
第10回のテーマは「浮気の見抜き方」について。
 
2016年早々、芸能人や政治家の不倫報道が相次ぎ、世間を騒がせた。もしかすると、われわれ一般の人にとっても、浮気や不倫は「他人事」ではないのでは・・・。では、いざ「あやしい」と思ったときにどうすればいいのか。
 
というわけで、全国に180拠点をもつ総合探偵社「ガルエージェンシー」横浜駅前の代表を務める吉田容之(よしだ・よしゆき)さんに浮気の実態について伺った。 

 

 横浜拠点だけで年間約100件以上もの浮気調査の実績をもつ、吉田代表

 
 
 
なぜ人は浮気する・・・?
 
まず、今までの相談実績から、浮気や不倫の実情を伺った。
 
「横浜の事務所だけでいうと、月に10件ほどパートナーの浮気相談に訪れる方がいます。そのうち女性が7割、男性が3割ぐらいの割合ですが、表に出ていないだけで、実際の男女比は半々なのではないか、というのが私の見解です」と話す吉田代表。
 
男女で「浮気」という行動に走る理由は違うという。男性は「相手から愛情を感じている安心感」がおおもとにあり、そのうえでほかの女性に目を向ける。女性は「相手に気にかけてもらえず、寂しい」と感じ、寂しさを埋めたいと思うことから浮気に向かう傾向にあるという。
 
男性は相手の愛情にあぐらをかいてしまったとき、更なる刺激を求めるという楽観的なスタート。対して女性は、心に空いてしまった穴を塞ぐという、悲観的な状態からのスタートが多いようだ。
 
 
 
浮気の兆候と見抜き方
 
“男は性欲から、女はロマンスから”浮気が始まることが多い、と吉田代表は続ける。初期段階では注意してパートナーを見ていないと、気づかないことが多そうだ。
 
まず、男性の場合。「休日出勤だ」と言っているのにウキウキしているなど、表情やちょっとした行動に出てしまう。まさに「気が浮ついている」状態になるそうだ。また、カバンに触られることを極端に嫌がる場合も「やましい情報」が入っている表れなのだという。
 
女性の場合は、感情には出さないが「服の趣味が変わった」「下着を新調した」「急にキレイになった」など見た目に変化がでる。さらに、飲みに行くことが増えた、習い事を新しく始めた、などパートナーに「あえて行先を告げ」、行動的になり、家を空けることが増えると要注意なのだそう。

 

 「メンタルケア心理士」の資格を持つ吉田代表は、心理のプロ

 
では、いよいよ「証拠」が出てくる、浮気の見抜き方に迫る。
 
「浮気がバレる原因で一番多いのが、携帯電話です。最近は浮気相手と“LINE”などのメッセージアプリで連絡することが多く、画面に出る通知で気づくケースが増えています。だから携帯電話を肌身離さず持ち歩くようになったときは、あやしいと思っていいですね」
 
ほとんどの人が利用している“LINE”で連絡をとるなんて、一番あやしまれるのではないかと感じるが、かなり多くの人が利用をしているそう。また「証拠」という面で危険なのが携帯キャリアのアドレスでのメールらしい。
 
「キャリア各社のメールは、履歴を消すと不自然というだけでなく、アドレスに誕生日やイニシャルが入っているなど、相手が異性だと分かる可能性が高いです。その点LINEは、表示名を変えられるので、浮気相手との連絡で利用する人が多いようです」
 
吉田代表によると、ゲームアプリ内のメッセージ機能で連絡をとり合うツワモノもいるのだとか。技術の進歩により、浮気相手との連絡方法も高度化しているようだ。

 

 調査は慎重に(フリー素材より)

 
 
「あやしい」を確信へ! 自分でできる調査方法は? 

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

金沢区の富岡隧道に刻まれた「45」「70」という謎の数字の意味とは!?

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

横浜18区で唯一、栄区が取得したWHOセーフコミュニティ協働センター認証のセーフコミュニティってなに?

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

横浜で一番長い・短いエスカレーターはどこ?

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

弘明寺近くの蛇のようなクネクネ道の正体は?

中古マンション×リノベ!余裕をもって自分らしいマイホームを作る「リフォーム不動産 横濱studio」

  • PR

新着記事

月々700円でiphone修理が年間10万円まで補償? そんな魅力的な話があるの? その実態を調査! 

    • PR
  • 2018年09月25日

苦境に立つ「横浜いのちの電話相談」。日本一負担の大きい研修って本当?

    • 面白かった37
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2018年09月26日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

誰もが必ず経験する相続問題。相談するなら、真摯に依頼者と向き合う「本牧司法書士行政書士事務所」

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

柔軟な思考を育て、分かる喜びを実感! 学習意欲を高め、集中力を育む指導力に優れた「おがわ教育研究所」

  • PR

1929年創設の歴史に裏打ちされた確かな実績。横浜で本物を学ぶ浅野の建築「浅野工学専門学校」

  • PR

中古マンション×リノベ!余裕をもって自分らしいマイホームを作る「リフォーム不動産 横濱studio」

  • PR

横浜発の捺染(なっせん)から生まれた、自分を励ます素敵なアイテム。大切な人へのギフトとしてもぜひ!

  • PR

残業後でも間に合う! お手入れしやすいヘアスタイルをトップレベルの技術で実現する「TAKASHI」

  • PR

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

ママだって、“ママ”に助けてもらいたい! 家事・整理収納の家事代行サービス「Copier(コピエ)」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 保土ヶ谷区の常盤神社の脇にある時間指定で進入禁止の道路標識が木の葉に覆われていて見えません。反対側に...

  • 新杉田駅の写真を見て、beensって保土ヶ谷にもあったなと、JRの駅ビルってやたらと色々名前分けされ...

  • 都営バスや横浜市営バスではWi-Fiサービスが提供されていますが、川崎市バスでは提供する予定はないの...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント