検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。絶賛公開中!
  • 横浜の花見スポット2019 ~シーン別桜の名所20選~
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comに、あなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

関内にあるパン屋さん、レェ・グラヌーズが7月9日で閉店のようです。いつもわくわくしながら選んでいたのに残念です。閉店の理由とお店人気パントップ3を調べてください(すみれさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

原材料の高騰などで、店の良さを失うくらいならと閉店の道を選んだ。人気ナンバーワン商品はセサミのメープルバタートーストだった。

  • LINE
  • はてな

2016年06月24日

ライター:松田 麗

「いつもお客さんでいっぱい」という投稿のあったレェ・グラヌーズが閉店するという。キニナル閉店理由や、店主のパンへの想いを調査すべくさっそくお店へ向かった。
 


JR根岸線関内駅から徒歩5分ほど


お店の前には閉店を知らせる紙が

 
しばらく様子を伺っていると、通りすがる人の中には、お知らせの内容を食い入るように見つめる人の姿があった。

その少し寂しそうなうしろ姿から、馬車道周辺で多くの人に愛され続けてきたお店だった、ということが伝わってきた。

どのような歴史がある店なんだろう。いざ、店主へインタビュー。



20年間愛され続けたレェ・グラヌーズ
 


店主の稲川政信(いながわ・まさのぶ)さん


1995(平成7)年10月にオープンしたレェ・グラヌーズ。同店はオープン以来、20年以上変わらずこの地に店を構えている。

 


パンの香りに包まれた店内


まずは、オープンから今にいたるまでのお話を伺った。

レェ・グラヌーズが開業にあたって、この地を選んだ理由は「条件がよかったから。横浜の中心地だった」から。「即決だったよね」という稲川さんは「東京で仕事をしてた時から、横浜に憧れがあったんだよね」と続ける。

「レェ・グラヌーズ」という店名はパンの本場、フランスへの憧れから付けたそう。
 


フランス画家ミレーの作品『落穂拾い』が店名の由来


稲川さんは、同店開業に至るまでの経歴が異色だ。パン屋さんを開業する、というとてっきり「職人のもとで修業を・・・」という話が出てくると思っていたが、なんと大手チェーンの飲食店の経営を経験。そこで「どういったものがお客さんに愛されるのか」ということを学んだそう。

そんななか「お客さんが食べたいときに食べられるものを販売したい」とテークアウト中心のお店を出そうと決意。縁あって「レェ・グラヌーズ」をオープンすることになったという。

以降「手軽な価格で、できるだけバラエティー豊かな商品ラインアップでお客さんを楽しませたい」と店を営んできた。所せましとならぶパンは、とにかく安い。
 


店頭に並んですぐ品薄になる理由のひとつはこの価格


食パンだけでも数種類もある


こうして横浜で20年間営んできたにもかかわらず、何故閉店してしまうのか、キニナル理由を伺った。
 


熱く語ってくださった

 
「正直に言いますね。原材料の値上げや人件費などで採算が取れなくなったんです」と稲川さん。

できるだけ低価格でお客さんにレェ・グラヌーズのパンを届けたいという想いでやってきたが、原価との兼ね合いで2015(平成27)年5月に値上げを決断。しかし、それが逆効果となり、お客さんの数が減ってしまった。

また値上げするという選択もあったが、それではレェ・グラヌーズらしさが無くなると考え、移転などさまざまな選択肢があるなかで2016年7月9日閉店という決断をした。

どこかでまたレェ・グラヌーズのパンは食べられないか、と伺うと「うーん・・・それはないかな・・・」という答えが。とても残念だが、最後の日まで存分にレェ・グラヌーズのパンを味わおう。

では、あらためて同店のパンについて話を伺いたい。
 
 

人気パンBEST3の発表も! キニナル続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

【編集部厳選】昔ながらのパン屋さん特集

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

パン発祥の地・元町近辺にある個性的なパン屋さんはどこ?

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

ランチの穴場スポット!関内駅前第一ビルの“関内グルメプラザ”

本場・大阪の味を横浜で! 料理のプロもうならせる、お好み焼き&近江牛「粉もの元次」

  • PR

【編集部厳選】今年最初の3連休、昼から飲んじゃう?

中華の街横浜で人気の絶えない繁盛店の秘密を探る! 

  • PR

新着記事

いよいよ桜の季節! 大岡川で船からお花見はいかが?

    • 面白かった32
    • 面白くなかった4
    • コメント0
  • 2019年03月21日

藤沢駅南口に「ODAKYU 湘南 GATE」がグランドオープン!カフェやフードエリアが充実!

    • 面白かった9
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2019年03月22日
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。絶賛公開中!
横浜の花見スポット2019 ~シーン別桜の名所20選~
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.com無料掲載のお知らせ

はまれぽ編集部のイチオシ

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

保険の疑問や不安に応えてくれる地域密着の保険ショップ「保険ラウンジ mioka上大岡店」

  • PR

老舗不動産店ならではの実績と信頼。相続した物件、管理に迷ったら、ぜひ相談したい「クローバーライフ」

  • PR

日本に約4%程度しかいない国際基準を満たすカイロプラクターが、頭痛や肩こり、腰痛、膝の痛みを改善!

  • PR

詰め込むだけでは、ダメ。人の声をよく聴き、自ら考えられる人をつくる。高い合格率を誇る「啓進塾戸塚校」

  • PR

アロマに癒される空間で、プロの手によるトータルケア。足裏を整えて、正しく歩くことで美と健康を叶える!

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

1000円で世界旅行!?40ヶ国以上から集めたワインが気軽に楽しめる「世界のワイン 葡萄屋 関内店」

  • PR

横浜初! 「VRエクササイズマシーン“イカロス”」を体験してきた。

  • PR

フリーな独立系だからこそできることがある。正しい情報発信に取り組むカーディーラー「株式会社エイト」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 鎌倉市大船の大船中央病院に日本で初めての放射線治療の機械が入ったそうです。何が凄いのかキニなります

  • 横浜大戦争って本のことが知りたいです。https://www.amazon.co.jp/横浜大戦争-...

  • 横浜スタジアム、日産スタジアム、江の島のせいリング場は2020年東京オリンピックの試合会場となります...

あなたはどう思う?

「横浜スタジアム」のことをなんて呼びますか?

最近のコメント

アクセスランキング