検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

6月26日でラストランを迎えた湘南モノレール551編成。イベントも多く行われていたようですが、当日の様子はどうだったの?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

1988年に登場した湘南モノレール500形が完全引退。最後の551編成は運転席のある前面を残すカットモデルで保存。今後は5000系のみによる運行となる

  • LINE
  • はてな

2016年06月30日

ライター:紀あさ

梅雨も半ば、夏は近い。夏といえば海、海といえば湘南。

湘南の海に行くのに、空から向かう列車があるのをご存じだろうか? 大船と江の島を結ぶ湘南モノレール。このたび、その湘南モノレールの500形551編成車両が引退するという。ラストランは2016(平成28)年6月26日。いざ湘南へ。
 


ラストラン前の数日間、HPに551編成の運行情報が出ていた(湘南モノレールHPより)
 

さまざまなラストランイベントがおこなわれた湘南モノレールだが、まずその成り立ちから見てみよう。



湘南モノレールとは

湘南モノレールは、大船~湘南江の島間を、わずか14分間で結ぶ6.6kmの路線。モノレールというと、東京モノレールのような1本のレールにまたがって走る「跨座式(こざしき)」をよく見るが、湘南モノレールは「サフェージュ式」という、ぶらさがるタイプの懸垂式モノレールだ。

「サフェージュ式」は走路が雨雪にさらされないため、天候にかかわらず安定走行できることや、走行系メカニズムの技術によって単線構成も可能など、さまざまなメリットがある。
 


懸垂式の湘南モノレール
 

この「サフェージュ式」の導入・拡販を目的に、1966(昭和41)年4月、三菱重工・三菱電機・三菱商事・京浜急行などが合弁で「湘南モノレール株式会社」を設立。営業運転開始は1970(昭和45)年3月で、約半世紀も昔から空を駆けてきた。利用者は年間約1000万人にのぼる。

その後、同社の株式が2015年(平成27)年6月、三菱グループから、みちのりホールディングスに売却された。551編成ラストランを前に、同年10月から取締役社長に就任した尾渡英生(おわたり・ひでお)さんと、総務部長の土田祐二(つちだ・ゆうじ)さんに、お話を伺った。
 


最新の5000系・ピンクリボン号の前で、尾渡社長(右)と土田部長
 

湘南モノレール車両の遍歴は、1970(昭和45)年に初代の300形が誕生。1980(昭和55)年に400形、1988(昭和63)年モノレール初の冷房車500形が登場し、最新の5000系は、2004(平成16)年6月に披露された。
 


左から300形、400形、500形、5000系(同社HPより)
 

500形と5000系の最高速度は同じで、営業時速としては75km。最大の違いは消費電力。 500形に対し、約20%の省電力化を実現した。
 


「速度計は120kmまで刻まれていますが、出せるコースがありません」と土田部長
 

500形が退いたあとは7編成の5000系で運行することになるが、尾渡社長によると
 


「湘南モノレールは1日中7分間隔でご乗車いただけます」
 

と驚きの利便性をもつダイヤを実現している。

「モノレールは、大船から山をふたつ越えて江の島の海へと出て行く大変楽しい乗り物」と語る尾渡社長のオススメは「JRが出している『鎌倉・江ノ島パス』。1日700円で、鎌倉・江の島エリアのJR線だけでなく、湘南モノレールと江ノ電も乗り降り自由になるのです」とのお得な情報。
 


「3つの違う乗り物に乗って、海・山・古都と全部楽しんでいただけたらうれしいです」
 

他社のフリー切符なのに・・・海は広いし、心も広い・・・。

5000系のみでの新運用となる湘南モノレール、今後のビジョンは「地域の人への交通インフラとしてしっかりサービスしたい」と手堅い。「収入を安心・安全に再投資し、さらに50年、未来に引き継ぎたい」という。

そうだ、きょうはラストランと言っても廃線ではない。未来へ手渡すための、過去への感謝の1日。さあ、ホームに出かけよう。



 

横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

独特の発想と企画力で業界の若返りを! タクシーの未来を創造する「三和交通」

  • PR

日本に約4%程度しかいない国際基準を満たすカイロプラクターが、頭痛や肩こり、腰痛、膝の痛みを改善!

  • PR

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

フリーな独立系だからこそできることがある。正しい情報発信に取り組むカーディーラー「株式会社エイト」

  • PR

残業後でも間に合う! お手入れしやすいヘアスタイルをトップレベルの技術で実現する「TAKASHI」

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 港南区から大和市へ引っ越して以来夜勤明けで朝から飲める酒屋、立ち飲み屋を探してはいるんですが、大和、...

  • 山下埠頭を見ると多くの倉庫が解体されていますが、未だに残っている建物があります。新たにIRを誘致する...

  • 「菅田羽沢農業専用地区」の広大なキャベツ畑の真ん中に、確か「緑の大地」という大きな石碑が立っていたと...

最近のコメント

アクセスランキング