検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
  • イチオシ「住む」バナー
  • はまれぽに無料でお店・会社が掲載できます!

ココがキニナル!

横浜駅に「横浜音祭り」と書かれたポスターがたくさん貼ってありますが、聞いたことのない祭りです。是非、取材をお願い致します。(絆マンさん)

はまれぽ調査結果!

音祭りは3年に一度の横浜市内全域での音楽の祭典。2016年のコア期間は67日間、約400ものプログラムで、横浜の街に音楽があふれだす

  • LINE
  • はてな

2016年10月04日

ライター:紀あさ

横浜駅のたくさんのポスター

横浜駅に「横浜音祭り」と書かれたポスターがたくさん貼ってあるという。確かに駅を通る時、キニナっていた。
 


横浜駅北通路
 

たくさん貼られた「音祭り」のポスター
 

この「横浜音祭り」、一体どんなお祭りなのか、横浜市に聞きにいってみよう。



「音祭り」ってどんなお祭り?


訪れたのは横浜市文化観光局
 

中に入ると、打ち合わせコーナーにも音祭りのポスターが!
 

お話を伺ったのは、横浜市観光局文化プログラム推進部文化プログラム推進課芸術アクション担当課長の小池道子(こいけ・みちこ)さん。
 


音祭りのパンフレットを手に、宜しくお願いします
 

まずは音祭りとは、いつからできたどんなお祭りなのだろうか。その話をするには、実は「横浜トリエンナーレが関わっているんです。担当を呼んできますね」と小池さん。
 


同課トリエンナーレ担当課長の野田日文(のだ・ひふみ)さん
 

横浜トリエンナーレとは2001(平成13)年から横浜で開催されている現代アートの国際展覧会。世界の全地域において、総合的に国際文化交流を実施する日本で唯一の専門機関である「国際交流基金」が国家的なプロジェクトとして、海外に日本文化を発信したいという計画を掲げた折に、横浜市がぜひ会場にと名乗りを挙げた。

今でこそ各地で開かれているこうしたアート展だが、当時はそういったものはあまりなく、国ぐるみで行なわれた初めてのトリエンナーレだった。これが現在の『創造都市横浜』をキャッチフレーズとするクリエイティブシティの構想へつながっていく。
 


横浜トリエンナーレはこれまでに5回開催
 

市の政策であり、国の政策でもある大規模なアートの祭典、横浜トリエンナーレ。「トリ」とはイタリア語で「3」を意味し、「トリエンナーレ」は「3年に一度のアートの祭典」とを表す。
 


ナショナルプロジェクトとして始まったトリエンナーレ
 

トリエンナーレで国際的なアートの街として盛り上がった横浜。3年に1度を待つ楽しみもいいが、間の2年も盛り上げたい。何かアートに関係のあるフェスティバルを・・・と考えられたのが、2012(平成24)年に始まったダンスの祭典「Dance Dance Dance(ダンスダンスダンス)」とその翌年に始まった音楽の祭典「音祭り」。

音楽とダンスが選ばれたのは、「多くの人に親しまれ、世界の人々が共有できる、ことばによらないジャンル」との思いからだそう。そうして現在は3年をサイクルに、アート・ダンス・音楽の順で、横浜の街を舞台とした芸術フェスティバルが開催されている。
 


音祭りは2013(平成23)年に第1回を開催
 

初回は全315プログラムで381万人の参加者のあった横浜音祭り。2回目の今年、開催のコア期間は9月22日(木・祝)~11月27日(日)までの67日間、プログラム数は8月末時点で394プログラム。しかもまだまだこれから増えるという。キャッチコピー通り、まさに「街に音楽があふれだす」日々になりそうだ。
 


コア期間を前に、9月18日のプレイベントでは横浜シンフォニエッタが演奏
 


約400もの音楽プログラム、見どころは?・・・次のページへ
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜トリエンナーレの見所や詳細は?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

「ハマスタ」誕生前には「野外音楽堂」があった?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

【GWれぽ】横浜港のクルージングって、どんな感じなの?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

25周年を迎えた「シネマ・ジャック&ベティ」で振り返る横浜と映画館の歴史とは? 前編

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

新着記事

横浜市内ではしか患者が発生! 移動経路や麻しん予防のためにできることは?

    • 面白かった49
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年02月19日

横浜赤レンガ倉庫で「パンのフェス2019春」が開催! 市内の参加店舗は?

    • 面白かった67
    • 面白くなかった3
    • コメント2
  • 2019年02月20日
建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
イチオシ「住む」バナー
2月イベントカレンダー
--無料掲載案内--

はまれぽ編集部のイチオシ

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

独特の発想と企画力で業界の若返りを! タクシーの未来を創造する「三和交通」

  • PR

憧れの「マイドレス」が叶う、元町のウエディングドレスショップ「Jellish(ジェリッシュ)」

  • PR

車の修理、なんでそんな高いの?「ペイントブル横浜旭」ならディーラーよりも安く早く修理できるって本当?

  • PR

お客様優先主義が魅力。相鉄線沿線の和田町や鶴ヶ峰、横浜国立大学周辺で自分にあった物件探しなら!

  • PR

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

誰もが必ず経験する相続問題。相談するなら、真摯に依頼者と向き合う「本牧司法書士行政書士事務所」

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 道路標識の案内標識(いわゆる「青看板」)といえば、上空5~6mの高さに設置するのがセオリーですが、環...

  • いまさら?と言われるかもしれませんが、「マリーンルージュ」の名前の由来知りたいです!先日マリーンルー...

  • 鶴見駅東口からさとうのふるさと行きのバスが出ています。ネットでホームページを見てもかなり古く、なんと...

あなたはどう思う?

そろそろ始まる花粉症シーズン。花粉症対策する?

最近のコメント

アクセスランキング