ワンランク上のおもてなしをあなたに・・・ | イチオシプレミアム

ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

靴専科 綱島店|横浜市港北区のシューリペア工房
町のかかりつけ医・関内編
まちの不動産屋さん

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    昔、桜木町駅が横浜駅だった事から、京浜東北電車が桜木町どまりだった頃は、桜木町までも東海道本線の枝線だったが、磯子、大船への延伸により、横浜駅から戸籍上独立した根岸線となった。さて、計画中、建設中は桜...

    ushinさん

    センター南駅前のサウスウッドとVeLeVの境界線のタイルが明らかに他のタイルと大きさや色が違います。何か理由があるのでしょうか?

    セン南のプラモ野郎さん

    横須賀の野比の海岸沿いの道路が崩れてしまったと知ってショックです。楽しい楽しい「みういち」こと三浦半島一周のコースが被害を受けた事が残念です。復旧まで自転車は通りにくくなってしまうかな、と心配してるサ...

    タロー先生さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

そろそろ梅が見どころの季節。どのエリアに梅を見に行きますか?

横浜
川崎
湘南
横須賀・三浦
そのほか
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
2位
コレなんて読む?市内の難読地名をご紹介!
3位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
4位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
5位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
6位
待機児童ゼロとうたう横浜市、「保留」の扱いとは?
7位
コレなんて読む?市内の難読地名をご紹介!第2弾
8位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
9位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
10位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
11位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
12位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
13位
コレなんて読む?市内の難読地名をご紹介!第4弾
14位
コレなんて読む?市内の難読地名をご紹介!第3弾
15位
神奈川屈指の進学校「栄光学園」が上智大学と合併する?
16位
横浜市が小児医療費助成の対象を小学3年まで拡大! その詳細は?
17位
コレなんて読む?市内の難読地名をご紹介!第5弾
18位
南高等学校附属中学校、普通の公立学校との違いとは?
19位
2年続けて大荒れだった横浜市の「成人の日を祝うつどい」、今年の様子は?
20位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
21位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
22位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
23位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
24位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
25位
横浜市立の幼稚園がない理由は?
26位
公立小中学校がないみなとみらい地区。ここに住む子どもたちの現状は!?
27位
多摩川沿いにそそり立つ川崎総合科学高校は、全国一「高い」って本当?
28位
横浜駅自由通路前「赤い靴の女の子」はいつ設置された?
29位
給食のない横浜の公立中学校、7月開始の「ハマ弁」の詳細は?
30位
江の島にある児玉神社ってどんなところ?
ハマの永遠番長! 横浜に野球人生を捧げた、三浦大輔さんを徹底解剖!
「はまれぽアプリ」で新着記事をソッコーGET!
教えて○○さん!
イベントカレンダー2017年2月

横浜のココがキニナル!

関内の相生町に男性2000円、女性500円、女装1000円の「非日常への入口」があるそうです。ぜひ、はまれぽ編集部のメガネくんこと宮城さんに1000円で調査して欲しいです!(Dすけさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

「非日常への入口」は「いろいろな性癖趣味嗜好の方が集う場所」で、バーとして楽しくお酒を飲むところだった

ライター:しば けん (2016年12月16日)

皆さんこんばんは。しばけんです。
今回、Dすけさんのキニナル(というか、無茶ぶり)を、苦虫噛み潰しながら受け入れ、張り切って調査します(はまれぽ編集部のメガネくんこと宮城さんは、諸事情にて来られませんでした)。

というわけで、我々が来たのは関内駅から徒歩10分ほどの相生町5丁目の第27国際テクノビル。
ここに非日常の空間があるのか・・・

 

テクノといえばYMO

 
看板(というか張り紙)を確認したところ・・・

おぉ、たしかに「非日常への入口」がある。

 

Dすけさんが目撃したのはこれ? 「非日常への入口」の張り紙発見

 
お店の名前を確認したところ「SM&Fetish Bar gate(エスエムアンドフェティッシュバー ゲート)」という名前。いったい、どんなことをするんだろう・・・

しばけん(以下、しば)「それじゃあ、行きましょうか」

 

誰?

 
副編集長・山岸(以下、副編)「あんた、誰!?」

しょうちゃん(以下、しょう)「しょうちゃんです」

今回、Dすけさんの要望である「女装をして調査」ですが、しばけんの女装だと「気分を害す方がいるかもしれない」という判断から、急きょ、趣味が女装のお笑い芸人「コスモスライダー・しょうちゃん」に来てもらいました。

しょうちゃんが女装に目覚めたのは約3年前。とある女装コンテストに軽い気持ちで出場したところ、ちょこちょこ「女装子(じょそこ)」として街に出るようになったのだとか。

 

カワイイ

 
副編「Twitterの画像見たけど、女装しなくても普通にカワイイじゃん! ものすごくモテるでしょ?」

しょう「いえいえ、全然モテないですよ」

副編「ふーん・・・ところで芸人ってことは、ネタはしょうちゃんが書くの?」

しょう「いえ、僕は読み書きが苦手なので、相方に書いてもらってます」

副編「(あれ? 残念な子なのか?)」

 

とりあえず、4階へ

 
一抹の不安を(主に副編が)抱きながら、4階へGO!!



オープン・ザ・非日常への入口

 

エレベーター内

 
しば「入店していきなりムチでしばかれたりするのかなぁ?」

しょう「どうなんですかね~」

あーだこーだ言いつつ、4階に到着。

 

開店時間の午後7時にドアをノックすると・・・

 
しば「すいません、はまれぽですが・・・」

ドアが開いて女性が登場。すんなり通してくれるのかと思ったら・・・

女性「張り紙をちゃんと見て、それで入ってきて」

しば「あっ、はい!」

張り紙とは・・・?

 

お店の前に張り紙を発見

 
しょう「漢字が読めないんで、何が書いてるのかよく分かりません・・・」

副編「じゃあ、読んであげるよ・・・」

 

注意事項が

 
しば「へぇ・・・SMプレイのサービスやショーはないんだ」

副編「『色々な性癖趣味嗜好の方が集う場所』・・・SMというより、バーの側面が強いのかも」

てっきり従業員がお客さんにムチをビシビシ振るうのかと思った。勘違いが解けたところで、もう一度ドアをノックしてお店に入店。

料金は以下のとおり。チャージ料(男性は2000円、女性は500円、女装をした人1000円)とドリンク1杯500円~1000円程度だ。

 

オシャレなバーカウンター

 
我々を迎えてくれたのは、SM&Fetish Bar gateの店主であり、女王様の雅(みやび)さん。
同店は2014(平成26)年10月10日にオープン。SM女王歴10年以上の雅さん一人でお店を運営されているとのこと。

副編「顔は写さないので、雅さんの体の一部だけ撮影してもいいですか?」

雅さん「ダメだね」

副編「それは、何故?」

雅さん「別の場所で“女王様”をやってるんだけど、お客さんから撮影オプションでお金をいただくこともあるのよ。だから、そのお客さんに配慮をして簡単には撮影の許可はしないの」

副編「いや、でも・・・」

しば「ごもっとです!! 雅さん、ごもっとも!!」

食い下がろうとしてきた山岸を必死に止め、ヘコヘコするしばけん。
ということで皆さん、雅さんの姿形はgateに行って確かめてください。すいません(スレンダーな美女です!)。

 

リラックマもクリスマスムード

 
しば「ところで雅さん、ここにいるしょうちゃん、女装してるんですけど・・・どうですか?」

雅さん「ん? ・・・まぁ、いいんじゃない」

あれ、薄いリアクション。もっと、イジってくれるのかと思ったのに。

しょう「僕の女装、ダメですかね?」

雅さん「だって、取材のために女装したんでしょ? なんで自分のこと『僕』って言うの? うちに来る女装子ちゃんは、ハートが乙女で本当に女の子になりたい子たちが来るんだから。割り引き目的とか、軽い気持ちで来る人は、形式上は認めるけど、納得はできないね」

しょう「すいません・・・ただ、軽い気持ちでは女装してないんで・・・」

オロオロするしょうちゃん。それを見た、雅さんは・・・

雅さん「・・・あんたの気持ちは分かったから、女装子料金にしてあげるよ。しょうがないね」

み、雅さ~ん!! カッコいいっす!!

 

よかったネ! しょうちゃん!

 
しば「張り紙を見たんですけど、雅さんが女王様になってSMプレイをするわけではないんですね」

雅さん「ここは飲みながら喋る場所。従業員の私がそういうサービスをすると、風俗店になっちゃうでしょ?」

風俗店だと勘違いして来るお客さんがけっこういるそうだが、雅さんがサービスをすることはないのでご注意を。

 

手錠やムチ・・・

 
 
お客さんが縛られて吊るされる!?・・・キニナル続きは次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

飲みながら撃ちまくる!?福富町のシューティングバーに突撃!

20歳以下は来店できないオトナの「ASOBIBA」に突撃!

黄金町にあるBar「ワンモアタイム」に突撃!