ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

中華街の路地裏グルメ
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    鶴見区生麦にあるラーメン大国家のチャーハンがメチャうまです!付いてくるスープもあっさり系とコッテリ系が選べて私はアッサリ系が好きです。食器が色々で揃っていないのもご愛嬌(笑)場所柄ガテン系のお兄さん御...

    ポスポスさん

    裏横浜に関しては、雑誌やメディアで取り上げられるケースが多くありますが、奥横浜については、ほとんど取り上げられることもなく、未だ かなりマイナーな感じがしています。是非、ハマレポで奥横浜の魅力について...

    たかし君さん

    毎年恒例の横浜開港祭の取材をお願いします!

    YAM-3さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

全試合見る!
日本戦のみ見る!
テレビでやっていれば見る程度
パブリックビューイングで飲みながら観戦する!
現地で観戦します!
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

深夜のファミレスでダラダラしたりPC作業したりするのが好きですが、24時間営業を見直す動きが。深夜でも居心地のいいレストランやカフェを調査して(ossangenerateさん)

はまれぽ調査結果

横浜駅近辺でPC作業もできるレストラン・カフェ、横浜駅の「Caelus(カイルス)」と「STOVE'S(ストーブス)」、石川町の「HanaUta cafe(ハナウタカフェ)」

ライター:紀あさ (2016年12月29日)

深夜にPC作業が出来て居心地のいいお店を探して

深夜にパソコン(PC)で作業が出来て居心地のいいお店か・・・それは私も知りたい。

減少傾向とはいえ、24時間営業のチェーン店はまだ存在している。横浜駅から徒歩圏なら、西口のハンバーガーショップや、東口のファミレスなどは、まだ24時間営業だ。
 


ファミレスの向かいに、24時間営業のフィットネスジムまであったりもする
 

そこで今回は、「チェーン店以外で、夜遅めの時間に入店可能な横浜駅近辺のカフェ・レストラン」3店舗を訪れ、お店の雰囲気、席数、Wi-Fi+電源の有無などを調査してみることにした。



午前0時まで営業している横浜駅の電源カフェ「CAELUS」

PC作業をしようと思ったとき、したくなるのが充電。お願いすれば電源を使わせてくれるお店もある。できれば最初から充電OKと書いてある方が、気が楽だ。

こうした「電源」と「Wi-Fi」の完備を掲げているカフェを「電源カフェ」と呼ぶこともあるが、ネットで調べると午後10時までには閉まる店が多い。そんな中、まずは午前0時まで開いている電源カフェを探した。
 


横浜西口徒歩5分ちょっと「CAELUS(カイルス)」
 


Wi-Fiと電源があることを知らせる同店HP
 

1階にコンビニのあるビルを8階まで上る。
 


白とオレンジが基調のカフェ
 

ビルの中だがワンフロアをそのまま使用しているので、空間がゆったりとしている。
通路が広く、昼はベビーカーを押して来るお客さんも多いのだとか。
 


ベビーカーも楽々のゆったり通路
 

さて、お店の人にいろいろ質問してみよう。
 


代表の萩原一彦(はぎわら・かずひこ)さん
 

早速、電源とWi-Fiが使えるかを尋ねると、各席にコンセント穴があり、Wi-Fiも50台まで接続可能とのこと。
 


テーブルの下に電源
 


オリジナルコーヒーは1杯350円
 

日本にあまり入ってこない豆をメインにしたオリジナルの調合だそうで、やさしく飲みやすい味。
 


奥の席で、ボリュームたっぷりのフレーバーコーヒーをお供にPCを広げてみた
 

Wi-Fiもさくさく繋がり、PC持参のカフェにいいなぁと、萩原さんにいろいろとお話を聞いてみると、お客さんの便利を考えてWi-Fiも電源も提供しているが、そのせいで逆にカフェと思ってくれないようなお客さんが来ることがあり、悩みの種なのだそうだ。

「無料のWi-Fiスポットだと勘違いして、注文をしてくれない人」、「作業場だと思って来て、会話を楽しんでいるお客さんに静かにしてと言い出す人」「1杯だけで数時間いた人」など・・・。

とくにPC作業だけを目当てに来る一見さんによることが多いため、夜の時間は「前払いの1000円程度で2オーダーのチケット制」に変えようかと考案中だそうだ。
 


2016(平成28)年12月時点は昼も夜も同じメニュー
 

なるほど、せっかくのお店の好意を、受け止め方の違うお客さんがいるのは悩みの種だ。
 


「下の看板にCAELUSの後に、Cafe and Beat Loungeと書いてあるのに気付きましたか?」
 

そう尋ねる萩原さんは、CAELUSを始めて3年半になるが、以前はクラブで仕事をしていて、ここを音楽の楽しめるカフェにしたいとのこと。店内にはDJブースもあり、毎晩ではないがDJが入ることも。
 


お店の奥でレコードを回すDJ AST(アサト)さん。「R&Bとかいろいろかけます」
 

お店によく来るというお客さんに「CAELUS ってどんなお店?」と聞くと、都筑区のバイク屋さんだという男性が「お洒落で、綺麗で、すてきなお店」と答えてくれた。
 


「僕は写真ダメだけど、撮ってあげますよ!」と逆撮りされてしまった
 

電源とWi-Fiだけを求めるのでなく、カフェとして今後どうなっていくのかを楽しみだ。ちなみにPC作業がしたい人には平日の午後帯が空いている日が多くオススメとのこと。夜は午前0時まで営業だが、貸切やイベントの日もあるため、事前に電話かHPで確認を。


午前0時よりもっと深夜にも訪れたい時に・・・キニナル続きは次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

おすすめ記事