ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

イベントカレンダー2017年5月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    伊勢佐木モールの五丁目に鳥さんやウサギさんをモールに出してお客さんを癒してる【一心堂】という可愛いお店があります。不思議な雰囲気なので是非レポートお願いします。

    greygreyさん

    警察のヒミツの部屋?? 最近出来た警察署(例えば金沢警察署や港北警察署)には建物から飛び出した部屋っぽいのがある。そこはどんな部屋?? とてもキニナル!!!

    まっくすさん

    第三京浜の案内板で「第」の略字と思われる「オ」みたいな漢字(変換で出てこない)がところどころ見かけるけれど、この「オ」のような字は一般的なのでしょうか?使われた経緯もキニナル! (写真は環八からの入口...

    まっくすさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

あなたは「はまれぽ.com」の更新情報を何で知りますか?

「パソコン」で、はまれぽ.comのサイトをチェックする
「スマートフォン」で、はまれぽ.comのサイトをチェックする
「はまれぽアプリ」で記事をチェックする
「Twitter」で記事を知る
「Facebook」で記事を知る
「メルマガ」で記事を知る
「プッシュ通知」で記事を知る

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
2位
【はまれぽ名作選】横浜の伝説、白塗りのメリーさんとは!?
3位
船も便数も売り上げも減った横須賀の「東京湾フェリー」、本当に大丈夫なの?
4位
廃線跡巡り! モノレール・ドリームランド線跡に当時の面影は残ってる?
5位
横浜DeNAベイスターズのサポーティングガールズユニット「diana」、パフォーマンスの舞台裏に密着!
6位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
7位
【はまれぽ名作選】「タマゾン川」化した鶴見川にはピラニアが!? ライター松宮がガチ釣りに挑戦!
8位
【編集部厳選】「B級」なんて誰が言った!? 絶品「庶民の味」特集!
9位
【編集部厳選】連休の疲れはお風呂で癒そう! いい「温泉&銭湯」集めましたよ!
10位
経営が厳しい? 「東京湾フェリー」の東京湾周遊60周年特別クルーズを体験レポート!
11位
映画で見た横浜を訪ねる #1『世界大戦争』
12位
横浜に安くて感じのよいラブホはあるのか?
13位
【編集部厳選】こどもの日に、あえて「オトナ」のはまれぽ!
14位
【ニュース】観音崎京急ホテルに屋外宿泊施設がオープン!
15位
【ニュース】「京急デハ230形」が38年ぶりに帰ってきます!
16位
【編集部厳選】これ知ってた? 鉄道のナゾ~京急編~
17位
川崎堀之内の「ちょんの間」、摘発前の様子は?
18位
【編集部厳選】ゴールデンウイークのお土産は「知られざる横浜名物」で決まり!
19位
「FREEWAY428」がルミネ横浜店で期間限定ショップをオープン
20位
【編集部厳選】こんなにあるぞ! 京急の「特別列車」!
21位
水陸両用バス「スカイダック」が始める日本初の夜間運航コースを一足早くお届け!
22位
【はまれぽ名作選】公募で決まったという「みなとみらい21」の名付け親は誰?
23位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(5月4日~5月10日)
24位
もこもこアニマルにへぇ~んしん? 神奈川県の「顔ハメパネル」追跡記(1)
25位
ゆるキャラなのに嫌われ者? 子どもが泣いた横浜アリーナの「ヨコアリくん」って何者?
26位
野毛に大増殖中の「高級アロマエステ」は風俗店か? 突撃取材!
27位
【ニュース】男子もOK! お得な乗車券「葉山女子旅きっぷ」がパワーアップ!
28位
相鉄線の運転士“疑似”体験パネル! 神奈川県の「顔ハメパネル」追跡記(2)
29位
【ニュース】京急鶴見駅高架下に新しい商業施設が7月オープン!
30位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(4月27日~5月3日)
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

イチゴの無料配布もあるという、横浜赤レンガ倉庫で行われているストロベリーフェスティバルの様子は?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果

2月10日まで先着でもらえるイチゴや老舗レストランのショートケーキ、いちご大福などの和洋スイーツはもちろん、イチゴそのものを堪能できる

ライター:はまれぽ編集部 (2017年02月04日)

4500人にイチゴ無料配布!

「Yokohama Strawberry Festival(横浜ストロベリーフェスティバル)」が2017(平成29)年2月3日(金)、横浜赤レンガ倉庫で始まった。入場無料で同月12日(日)までの10日間、先着でイチゴの無料試食も行われる。飲食代は別途必要。
 


10日で計4500人!
 

2013(平成25)年の初開催以来、イチゴの無料配布は毎年好評で、5回目となる今回は2017年1月にデビューしたばかりの「チーバベリー」と2014(平成26)年に品種登録された栃木県産の「スカイベリー」、同じく栃木県産の「とちおとめ」、福島県産の「ふくはる香」が登場。
 


甘くてイチゴジュースをそのまま飲んでいるかのような「チーバベリー」
 

しっかりした果肉で甘味と酸味のバランスが抜群の「スカイベリー」
 


「ふくはる香」は東日本大震災以降、力を入れている品種
 

イベント初日には午前11時の配布開始前から300人ほどの長蛇の列が。
 


開場30分前にこの行列
 

無料配布の列の先頭に並んだ市内の女性は午前9時30分ごろに到着。「イチゴが大好き。デビューしたばかりというチーバベリーを食べてみたくて並んじゃいました」と話していた。
 


「恥ずかしいので」と編集部・広瀬とイチゴに隠れてパチリ
 

このほか、横浜市内の農家が当日の朝に収穫したばかりのイチゴを購入できる直売所もあり、さまざまなかたちでイチゴを存分に楽しむことができる。

泉区下飯田の「ゆめが丘農園」の美濃口等(みのぐち・ひとし)さんは「糖度も高く大粒。ぜひ食べてほしい」と話してくれた。
 


会場1時間ほどで完売する人気
 

また、フェスティバル開催を祝うため、千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」と、2016(平成28)年11月15日(いいイチゴ)に「とちおとめ大使」に任命された「コリラックマ」、福島県いわき市の農産物マスコットキャラクター「アグリン☆ファイブさる1号」が会場に駆け付け、盛り上げ役を買って出た。
 


こっちはこっちで人気
 


イチゴを味わい尽くす・・・キニナル続きは次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

ワンランク上のおもてなしをあなたに! イチオシプレミアム

横浜市内でオススメのイチゴ狩りスポットはどこ?

オススメの横浜土産ってなに?