検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

ココがキニナル!

タンメンの三幸苑が閉店だそうです/「移転」という噂があります/野毛坂のふもとに同じ看板を掲げた店がオープンらしい。店舗の様子や味の変化があるのか知りたい(まさぼーさん/羽後人さん/miyukidさん)

はまれぽ調査結果!

野毛坂にオープンした「三幸苑」は、移転ではなく新店としてスタート。前店の味を受け継ごうと若い兄弟が切り盛りする、応援したくなるお店だった

  • LINE
  • はてな

2017年03月23日

ライター:山崎 島

多くの読者から寄せられた創業50年以上の「三幸苑」が閉店するというキニナル。以前はまれぽもおせわになりましたし、はまれぽ読者のみなさんとても悲しそうで、多くのハマっ子に愛されていたお店だったことがうかがえる。
 


創業50年以上の「三幸苑」

 
うんうん、思い入れのあるお店が無くなるの辛いですよね、私の胸で良ければ泣いてください。貧乳すぎて壁みたいだけど。

そんな「三幸苑」と同じ店名のお店が野毛坂のふもとに出店するとのことで、ちょっと取材行ってくるから、やっぱり編集部・小島の胸をかしときますね!



若い兄弟が受け次ぐ老舗の味

野毛の老舗中華料理屋さんと同じ店名を掲げるそのお店、一体閉店した「三幸苑」とはどんな関係なのだろうか?
 


そのお店は桜木町駅から徒歩約10分(Googlemapより)


あそこだ!


ファンにはたまらないであろう、見覚えのある看板

 
まだ開店したばかりのお店には、昼時を過ぎたにも関わらずお客さんが入っている。
 


テーブル席は1名から数名に対応できる配置

 
店内は新しく清潔感があり、ゆったりと食事ができそうな印象。一点キニナったのは、まだ開店したばかりにもかかわらず、食事をしている人たちが、なんとなく慣れているような感じがすること。皆さん入ってきてすっと注文するし、何よりも全身から玄人感が出てる。
 


我々もひとまず何かいただくことにする


閉店した三幸苑の名物でもあった「新」三幸苑の「たんめん(800円)」


閉店した「旧」三幸苑のたんめんと比較してみて

 
ふむふむ、見た目は旧三幸苑のほうがダイナミックだが内容は同じ。どちらもモヤシとハクサイとニラと豚バラ肉を炒めた具と、真っ白なスープ。
 


麺は平たい太麺

 
うんうん、長年愛される名物料理って、こういうシンプルな佇まいですよね。お味はまろやかであり、あっさりと優しい味のスープが太めの麺によく絡み、しゃきしゃきの具の触感が楽しい。体にぎゅっと染み渡るような味わい。これは週3で食べたくなる。
 


それから「チャーメン(800円)」もいただいちゃう

 
こちらは小島いわく「旧三幸苑でも人気だったメニュー」だそうで、同じメニューがあるって、やはり関わりがあるんだろうなあ。
 


具はモヤシ、ニラ、バラ肉、タケノコ。こちらも平麺


わんぱくにチャーメンをすする小島

 
うん!! これもうまい!! チャーメンはこってり濃い目の味付けで、ニンニクが効いていて食べながら、さらに食欲がそそられるぜ。麺は柔らかい食感だが、ボリュームもあり食べごたえもあるし。チャーメンをおかずに、半ライスを食べるお客さんもいるそうです。

どちらのお料理もなんていうか、歴史を感じるような味わいで、とってもおいしくいただいちゃったな。
 
 

閉店した旧「三幸苑」と、何か関係はあるの・・・?≫

 

はまれぽ編集部のイチオシ

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

職人さん全員集合! 安さと納車速度に絶対の自信を持つ、軽バン中心の中古車ショップ「Cars 4U」

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

悩めるハマっ子へ・・・もっと知ってほしい!! 横浜桜木町に悩みを相談できる高橋知子先生がいることを!

  • PR

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

【動画あり】メルセデスAMGなど新型車両をはじめ13台展示のショールーム。横浜中華街から歩いてすぐ!

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

トッププロと一緒にShall we Dance?横浜駅近の笑顔が弾ける社交ダンススタジオに体験入会!

  • PR

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング