検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

200円にこだわった、川崎の「POPカレー」に迫る!

ココがキニナル!

200円カレーの「ポップカレー」が白楽、川崎、白根、磯子と次々にオープンしていますが、安さの秘訣と店舗展開の早さがキニナル!

はまれぽ調査結果!

川崎の「POP BAR&CURRY」は、社長が200円という値段にこだわり、鶏肉のみのカレーを提供している。現在はバー営業もしている。

  • LINE
  • はてな

ライター:山崎 島

以前激安な「名前のないお弁当屋さん」を取材しましたが、今回はさらにびっくりなお店をご紹介。なんと200円でカレーを食せるという、安すぎて罠かと疑ってしまう、そのお店は川崎にあるとのこと! 一緒に行ったのは、キニナルは初出陣の編集部・岡田。
 


らしい

 
岡田は人当たりが良いけれど「6割ぐらい信じるな」と私のゴーストが囁いてくる、油断ならないタイプ。今後数悶着ありそうだぞ・・・でも、めげても頑張りましょうね。ということで岡田の「大体こっち」という道案内で、JR川崎駅から堀之内方面へ向けて歩く。



安さにたまげる


 


川崎駅からだと徒歩約10分(Google mapより)

 
大通りから外れた、何件か軒を連ねるスナックや小料理屋さんに昭和を感じる住宅街。その一角にのぼりを上げているのが、今回取材するお店である。

 


ここ


「POP BAR&Curry 川崎2号店」

 
以前スナックか何かだったのかしら、窓は無く、入り口上の手書きの店名がなんとも乙な感じの外観。
 


そしてこののぼり

 
カレーライス 200円(税込)って・・・こんなに堂々と宣伝しちゃって大丈夫なの? 出血大サービス過ぎない? と不安になるほど安い。
 


川崎には220円のラーメン屋さんもあったし・・・すごい街だぜ

 
ひとまずぬるりと入店すると「イラッシャイマセー!」と女性店員さんたちが出迎えてくれた。ふわっと南国の風を感じる皆さん、ご出身はフィリピンだそうで、どうりで笑顔がぱっと明るいわけだあ。
 


店内!

 
大人が10人も入れば熱気で暖房がいらなさそうなサイズ感の店内は、穴場感がぷりぷり漂い、なんともはまれぽ好み。壁にはカレー以外の写真付きのメニューも貼ってあり。
 


こちらもリーズナブルこの上ないのだ

 
アルコールドリンクとおつまみは全品300円均一という、ちょっと罠かと思うぐらいの安さ。おつまみ1品頼んでお酒2杯飲んでも1000円でお釣り来る・・・そのうえ200円のカレーでしょ、どんなお店なのここ。

と、ちょうどランチにいらした常連さんにお話を伺うことができた! 川崎市で建設業をされている男性は、こちらがオープンしてから週2で通っているそう。
 


ご休憩中にすみません

 
「俺はいつもから揚げのトッピングにしてるけど、全部で300円でこのボリュームを食べられるお店はほかにはないよね」と常連さんも日々その安さをかみしめているご様子。
 
 
200円カレーの味はどうなの? 実食までしばしお待ち! ≫