ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

イベントカレンダー2017年5月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜駅近くに電子タバコの看板を見つけました。ビルの中にあるので入る勇気がありません。お店の雰囲気とか電子タバコってどんなものなのか凄くキニナル!

    ミケキャットさん

    以前の報告で取り上げられた戸塚区の「俣野別邸」が完成し、4月から公開されています。ほぼ新築なので正直違和感もありますが、その風情は鎌倉の旧前田邸、古河邸に勝るとも劣らないレベルです。住友家の別荘時代か...

    栄区かまくらさん

    港北区のゆるキャラ「ミズキー」。ミズキーの着ぐるみが空いている時は、申請して通れば地域のイベントで貸し出してくれるそうです。ミズキー着ぐるみがどれくらいの頻度でどんなイベントや祭りに借りられてるのか、...

    烏龍茶さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

あなたは「はまれぽ.com」の更新情報を何で知りますか?

「パソコン」で、はまれぽ.comのサイトをチェックする
「スマートフォン」で、はまれぽ.comのサイトをチェックする
「はまれぽアプリ」で記事をチェックする
「Twitter」で記事を知る
「Facebook」で記事を知る
「メルマガ」で記事を知る
「プッシュ通知」で記事を知る

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
神奈川新聞花火大会が2017年から休止になる理由とは?
2位
唐木田から上溝まで8.8km、小田急多摩線の延伸はいつ実現する?
3位
誰かが反対している? 陸の孤島・本牧に鉄道が延伸しない理由の真相は?
4位
横浜市の住民税って高いの?
5位
リニア開通で相模原市はどう変わる? 橋本駅編!
6位
スーパーオートバックスみなとみらい店の跡地はどうなる?
7位
相鉄線二俣川駅南口再開発の計画変更の詳細と今後は?
8位
計画から30年! 再開発が本格スタートした金沢八景駅はどう変わる?
9位
あの横浜スカイウォークは廃墟と化すのか!?
10位
横浜市職員の給料は高いのか!?
11位
横浜にこんなすごい会社があった!Vol.1「日本で唯一のモペット・メーカー フキ・プランニング」
12位
京急本社がみなとみらいに移転、詳細は?
13位
川崎市のJFE敷地内、不法占拠の家屋群の正体は?
14位
相鉄線ゆめが丘駅周辺は大きく変わる?
15位
再開発で綱島駅周辺はどう変わる?
16位
みなとみらいのアンパンマンミュージアムが閉鎖するって本当?
17位
京急線が三崎口駅から先の延伸を凍結した理由は?
18位
2018年に大きく変わる瀬谷駅南口、再開発計画の内容は?
19位
川崎市営地下鉄「川崎縦貫鉄道計画」が休止!? その理由は!?
20位
寿町のドヤ街はなぜ形成されたのか?
21位
2015年に開業予定の羽沢駅周辺は今後どうなる?
22位
イトーヨーカドー本牧店跡地にオープンした「本牧フロント」の様子は?
23位
業務停止を受けた「グリフィン」の営業手法とは!?
24位
横浜にこんなすごい会社があった!Vol.8「日本唯一のハイエンドオーディオ機器専門メーカー・アキュフェーズ株式会社」
25位
ロケ地として500作品以上に登場! 閉校した旧県立三崎高校に潜入&解体後の跡地はどうなる?
26位
本牧に鉄道が開通するのはいつ?
27位
返還された上瀬谷通信施設で2026年に「花博」が開催されるって本当?
28位
三崎のシャッター商店街に開店した元Jリーガーの接骨院って、いろんな意味で大丈夫?
29位
「ドンドン商店街」って今はどうなってるの?
30位
金沢区の山田工業所が作る、日本で唯一の「打ち出し式」中華鍋って何?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

DeNAベイスターズの今年のサポーティングガールズユニット「diana」の新メンバーが発表されました!いずれ劣らぬ美女揃い!せひとも新メンバーへのインタビューをお願いしたい(アルミンさん)

はまれぽ調査結果

華やかなパフォーマンスの裏には、それを支える陰ながらの努力と、「ファンと一緒にチームを応援したい」という想いがあった

ライター:田中 大輔 (2017年05月12日)

プロ野球開幕から1ヶ月。

昨シーズン、12球団の中で最も長く夢見たクライマックス・シリーズ(CS)初出場を果たした横浜DeNAベイスターズは、3、4月を11勝12敗2分けとまずまずのスタートを切った。2年連続のCS出場、そしてその先にあるリーグ制覇、日本一に向けての攻勢に期待がかかるところだ。

プロ野球がスタートしたのと同時に、DeNAベイスターズのサポーティングガールズユニット「diana」の2017年シーズンも開幕した。
 


今シーズンのdiana12人が勢ぞろい!
 

2015(平成27)年シーズン以来、「サポーティングガールズユニット」という独自の冠を付け、チームの応援はもちろん、オリジナルソングを発表したり、地域貢献活動にも積極的に取り組むなど、従来のチアガールの枠を越えた活躍を見せている彼女たち。
 


『ハッピースター☆ダンス』も待望の音源化!(C)YDB
 

今回は、初取材となる知られざるレッスンの様子や、メンバーのインタビューなどをお届けする。



dianaの練習に直撃!!!

今年、大幅にメンバーを入れ替え、12人のうち8人が新メンバーとなったdiana。

メインとなる活躍の場は横浜スタジアムだが、チームが遠征に出ているときは完全オフかというとそういうわけでもない。そういったタイミングを利用して、体力作りやダンスのトレーニングに励んでいるのだ。今回は、ほとんど紹介されてこなかったdianaの練習現場での取材をさせてもらった。
 


 


普段は見ることのできないdianaたちの練習に潜入
 

取材に訪れたこの日は、たっぷりみっちり5時間の練習予定。トレーナーを務める森夕希子(もり・ゆきこ)さんの指導のもと12人全員が集合。球団の担当スタッフが言うところの「鬼のように厳しいレッスン」に臨んだ。

一見すると華やかに見えるdianaの仕事も、実際には体力勝負。全力で走り回り、踊り、歌う。それも、笑顔をキープしながらとなれば、「普通の女の子」よりも努力が必要になるのは想像に難くない。
 


いつもの笑顔とは違い、真剣な眼差し
 


ストレッチに励むYunaさん(右)と新メンバーのHinaさん
 

dianaとして3年目を迎えるAyumiさんは、「全力でパフォーマンスできるように、練習の中で必ず筋トレを30分くらい入れています。筋肉モリモリの子も多いですよ」と笑う。

「(試合中)走って登場して、ハッピースターダンスを踊って、走って帰って、とやると、控え室に戻れないくらいゼーゼーしちゃいます。体力の必要な仕事です」とのこと。この日も腹筋運動や腕立て伏せなどが取り入れられ、メンバーたちは悲鳴を上げながらも必死にメニューをこなしていた。
 


腹筋強化中。やはり体幹の筋肉を鍛えるのは大切
 

新メンバーたちも厳しいレッスンに食らい付く(写真はChiakiさん)
 

また、今シーズンのdianaは、テーマのひとつに「パフォーマンス力の強化」を掲げているそうだ。

サポーティングガールズユニットと銘打ち、単なるチアガールを越えた存在を目指すdianaだが、「チアガール」という引き出しを捨ててしまったわけではない。パフォーマンスの部分をより強化することで、さらなる進化を遂げようという狙いがあるそうだ。
 


ダンスの練習になると、動きもダイナミックに
 


先日の第65回よこはまパレードにも登場(右が新メンバーのYuriさん)
 

サポーティングガールズユニットとなって以降、オーディションの応募資格にダンス経験の有無は含まれておらず、新メンバーにはダンス未経験者もいる。
 


新メンバーのAriさんは特技に「ダンス」を挙げる腕前
 


ハマスタでパフォーマンスを披露する新メンバーのRihoさん
 

経験者でも、子どものころからやっている人もいれば、大人になってから始めた人もいるなど、経験値はバラバラ。

それでも、息のあったパフォーマンスを披露しようと、こういった機会でしっかりと練習に取り組んでいるというわけだ。


メンバーの「想い」とは?・・・キニナル続きは次のページ
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

2016年「diana」の新メンバーは?

「サポーティングガールズユニット」に生まれ変わったdiana

「diana」、2014年度新メンバー決定!

「diana」、2013年度メンバー決定!