ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

年末年始に食べるべき極上の一皿
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    日の出町駅から3分くらいのところに、つけ麺はま紅葉がオープンしています。東京・国分寺の名店「つけ麺 紅葉」ののれん分けのようですが、三種類の麺がとても美味しいです。スープがいい味なのですが、麺をつける...

    Mですさん

    ルミネの女社長が女のための店にするために理髪店を追い出したのが今の横浜駅前理髪店前の行列の原因か?これネタに記事できるかな?

    kodama_koさん

    本牧市民公園に、蒸気機関車のD51が展示されています。公園のホームページには“機関室に自由に入ることができる”とありますが、実際は老朽化を理由に柵が二重に張り巡らされて近づけないという、かなり残念な状...

    濱俊彦さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

よく利用するバスはなに?

横浜市営バス
京浜急行バス
神奈川中央交通
江ノ電バス
川崎市営バス
川崎鶴見臨港バス
箱根登山バス
そのほか

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
借りにくくなる? 横浜市立図書館が結んだ相互利用協定は市民にとって得?
2位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
3位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
4位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
5位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
6位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
7位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
8位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
9位
姉妹都市だと横浜に何のメリットがある?
10位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
11位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
12位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
13位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
14位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
15位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
16位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
17位
昭和初期まで使われていた!? 逗子市池子の石切り場跡に突撃!
18位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
19位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
20位
横浜市立の幼稚園がない理由は?
21位
【ニュース】神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設!
22位
横浜の街中で化石を探せ! “横浜化石クエスト”
23位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
24位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
25位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
26位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
27位
南高等学校附属中学校、普通の公立学校との違いとは?
28位
公立小中学校がないみなとみらい地区。ここに住む子どもたちの現状は!?
29位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
30位
横浜の小学6年生がカッコイイダンスを踊るイベントは今?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

野毛通にはお馴染みのラーメン「丿貫(へちかん)」が、福富町の路地裏で、昼はラーメン・夜は日本酒専門店として出店しています。レポートしてください!(愛幻さん)

はまれぽ調査結果

中区福富町の路地裏、行列のできるラーメン店として大人気! また夜は日本酒専門店として、お酒と麺をじっくり楽しむことができる、大人の空間です

ライター:大和田 敏子 (2017年08月03日)

灰汁中華(あくちゅうか)「丿貫(へちかん)」については、3年前、はまれぽで紹介している。当時は、スナックに間借りし、土日しか営業しない、知る人ぞ知る“幻のラーメン店”だった。 
 


2014(平成26)年4月ころの「丿貫」


ところが、投稿によると、さらに店を移転し、夜は日本酒専門店として営業しているとか。またまた、南区弘明寺にも開店したとか・・・。

現在は、どのような状況なのだろうか。キニナルいろいろを伺いに行ってみました!



灰汁中華はさらに進化した!?

「丿貫」があるのは、横浜市中区の福富町西公園からほど近い場所。

 
写真右端が西公園、中央が吉田町商店街入り口 

 

このあたりから歩いて1分ほどのひっそりとした路地裏にある。
取材に伺ったのは、午後3時30分ごろ・・・


スナックなどが並ぶ路地に人通りはない


お邪魔します!


店に入った途端に、魚介系のスープの香りが漂ってきた。 
 


大きな寸胴、磨かれた調理器具が、美味しいラーメンを予感させる!?


オーナー店主の佐藤義大(さとう・よしひろ)さんに話を伺った。
「2014(平成26)年の取材後、2店舗で間借り営業を経て、2016(平成28)年2月に、この福富町に独立して店をオープンしました」と佐藤さんは話してくれた。 
 


「丿貫」は千利休と同時代の茶人の名前。一度覚えたら、忘れない店名!


もともと本業が別にあり、趣味のつもりで間借りして営業してきたという佐藤さん。最後の間借り店となった野毛の日本酒バー「N1(エヌワン)」では、その後半には週3~4日営業するようになり、お客さんが並んで待ち、周囲に迷惑がかかるような状況に。そこで転職を決め、初めて店を持つことにしたという。 
 


もともとスナックだったところを改装。落ち着いた雰囲気のラーメン店に


「間借りだと従業員を雇えないという問題もあった。一人でやるのは限界でしたね」と佐藤さんは振り返る。現在は8名の社員がいるという。 
 


スタッフが、キビキビと働いている雰囲気


聞けば、スタッフには、店をオープンする以前からの付き合いの人が多いよう。ラーメンの味に惚れ、佐藤さんを慕って集まってきたという印象だ。

さて、キニナル灰汁中華の味は? 
 


以前の「灰汁中華」。この味は守られているのか、はたまた進化しているのか?


同店のラーメンは、煮干しを灰汁が出るまで煮込んだスープで作る「灰汁中華」だが、実は、以前の取材時は、鶏白湯(とりぱいたん)と煮干しを合わせる形だったそう。その後、さらに進化し、現在は煮干し100%になっているという。 
 


灰色のスープ。「灰汁中華」未体験の筆者には味をイメージできない


煮干しと言えば、一般的にはカタクチイワシをイメージするが、同店では、アジ、アゴ、サンマなど、さまざまな種類を使うそうだ。

「間借り営業の間にいろいろ試作しながら、良いモノを作ってきました。1種類の煮干しだけだと単調になるので、変化をつける意味でも、さまざまな種類の煮干しを使っています」と佐藤さん。 
 


全国各地から旬のものを中心に、さまざまな煮干しを取り寄せる


低加水の細麺を使っているのも、以前と変わっていない。ただ、以前は香川県高松市にある製麺所のものを使用していたが、取引量が増えて遅れが出てきてしまうこともあったため、現在は、近くの製麺所に変更したそうだ。 
 


「煮干しそば(750円)」の登場!! 以前の「灰汁中華」からメニュー名を変更


濁った灰色のスープ、どーんと大きな肉と粗めに刻んだタマネギが乗ったラーメンは、かなりのインパクト! 
 


いただきます!


魚介系の香りが食欲をそそり、旨みがたっぷり出たスープが細麺にいい感じに絡む。今まで食べたことのないラーメンだ。味はしっかりめだが、思いのほかクセがなく、食べやすい。 
 


肉はチャーシューではなく、豚ロースを低温調理したものだそう


肉の味付けはそれほど強くなく、旨みや食感をしっかり味わえる。ラーメンのトッピングとしてはめずらしいタマネギだが、これがまた、いいアクセントになっている。

佐藤さんによると、「当初は煮干しスープ独特の苦みを和らげるために、タマネギを乗せた」そうだが、現在のスープには、ほとんど苦みを感じない。

続いて、もう1品。 
 


オマール海老ポタージュそば(900円)


濃厚なエビの香り! エビの美味しさが濃縮されたスープは、すごくまろやか。 
 


これ、美味しい!!


甲殻類(エビ・カニ)を使用したメニューは、バリエーション豊富だという。現在のオマール海老の前には、マットクラブというカニを使ったものを出していたそうだ。 
 


取材当日のメニュー。「念仏鯛」を使った冷やしそばもキニナル!


「新しいものにチャレンジするのは、ウチのスタイル」と佐藤さんはメニュー開発に積極的だ。

「『ハラペーニョの和え玉』よりも、さらに辛いものをと思い、何十倍も辛い食材を使ったものも検討中です」と話してくれた。ちなみに「和え玉」は「油そば」のようなイメージのものだそうだ。 
 


開店前(11時)に平日でも10人、土日には30人以上が並ぶという


人通りのない、ひっそりとした場所にあるだけに、お客さんのほぼ100%が事前情報を持って来店する。神奈川県内だけでなく、全国からお客さんが来るそうだ。

2017(平成29)年7月には、弘明寺店もオープンした。 
 


こちらが弘明寺店。市営地下鉄駅のすぐそば、鎌倉街道沿いにある


こちらは福富町の店とは違い、人通りの多い目立つ場所にある店舗。「近くに住んでいる方や通りがかりの人にも入ってもらい、リピーターになってもらえるような店になればと思い、メニューも工夫しています」と佐藤さんは話す。福富町にはない、アサリを使用した塩ラーメンも出しているそうだ。

続いて、日本酒専門店として営業する夜の部へ。 


日本酒飲みながらラーメン!? 大人の嗜み、ほろ酔いのおススメ! ≫ 

 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事