ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

中華街の路地裏グルメ
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    「日本ポールウォーキング協会」の事務局が馬車道駅近くにありました。本部は鎌倉市にあるようです。はまれぽエリア内なので、活動内容について実際に参加してのレポートをお願いいたします。

    羽後人さん

    横浜駅西口繁華街エリアの狭い路地にある、「いけばな 小原流教授」という看板を出している古いおうちが気になる!横浜駅西口を出て、橋を渡ってすぐのビックカメラ横浜西口店の角を左折して、FEELCYCLEと...

    hiziriyaさん

    戸部駅前の居酒屋NAGATOが気になります。戦艦の写真があったりで、中が気になるのですが、二階にあって外から覗けないので、是非調査お願いします!

    あずいちさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

全試合見る!
日本戦のみ見る!
テレビでやっていれば見る程度
パブリックビューイングで飲みながら観戦する!
現地で観戦します!
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

荒井市場閉店後の跡地には何ができますか。小さい頃から大好きで、度々お世話になった荒井市場です。再度是非とも調べていただきたいです。(ぺったんさん、うみたんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

荒井市場は最後のテナントが2017年末で移転。食堂は営業中だが老朽化が進んでおり、跡地はホームセンターと食品スーパーが入った施設ができる予定。

ライター:はまれぽ編集部 (2018年02月12日)

栄区の金井公園に隣接し、長く地域に親しまれてきた荒井市場。1970(昭和45)年から続く市場が閉鎖されたと聞いて、現地の様子を確認に向かった。

 

隣接するパチンコ店の看板が目印(左は金井公園)
 

入り口の案内は健在だが・・・
 

市場はすでに閉鎖されていた


営業していたころの荒井市場

 

管理事務所は2016(平成28)年末で閉店
 

一方、以前はまれぽでも紹介した市場食堂は営業を続けている模様。パチンコ店も営業しており、閉鎖したのは市場の本体だけのようだ。
 


食堂は営業中

 
近隣には買い物ができる場所も少なく、市場は消費者にとっても重要な施設だったはず。閉店に至った経緯を運営元の荒井商事にうかがった。
 
 
 
震災後に老朽化が深刻化

荒井商事の担当者は、「一番の理由は、建物の老朽化です。利用されるお客様の安全に懸念がある状態で営業を続けるわけにはいきませんでした」と市場閉鎖の理由を話してくれた。

荒井商事が閉店した後も、移転先の決まっていない数店舗が経営を続けていたようだが、2017(平成29)年末にすべてのお店が閉まり、市場は営業を停止した。

もともとこの地域は柏尾(かしお)川の流域で、地盤が軟弱。特に、2011(平成23)年の東日本大震災の後、通路が隆起して台車が通れなくなったり、柱が浮くなどの影響が顕著になったという。
 


歴史ある市場だが、年月は建物に蓄積している

 
また、一部にアスベストが使われていることも発覚。市場全体の閉店が決まるとともに、テナントは移転先を見つけ次第、順次閉店していった。

「時代の変化に伴って、市場のような卸売業は限界が来ていました。スーパーなどが直接買い付けできるようになったのに加え、地域の小売業も高齢化で数が減っています。市場の閉店のタイミングで、廃業したテナントもあるようです」と担当者は内情を話す。

近隣にはショッピングセンターができるという話もあり、現在の状態での営業継続は困難と判断したようだ。
 


荒井商事は隣接するパチンコ店も経営
 

 
荒井市場閉鎖後の行方は?・・・キニナル続きは次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

おすすめ記事