検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
  • 横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜
パンのフェス出店! 洋光台・上大岡「シャルール」の絶品クリームパン

ココがキニナル!

3月2日から赤レンガ倉庫でパンフェスが開催されます。どこのパン屋さんが、どんな種類のパンを販売するか調査をお願いします。私はカレーパンと焼きそばパンが大好物です。(けーたりんぐさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

地元・横浜から、洋光台と上大岡に店舗をもつ「シャルール」が出店。自家製カスタードのクリームパンがとクマの食パンがおすすめ!

  • LINE
  • はてな

2018年03月01日

ライター:はまれぽ編集部

2018(平成30)年3月2日〜3月4日に、横浜赤レンガ倉庫で開催される、「パンのフェス」。

先日紹介した「横浜パンの家」に続き、地元・横浜から出店するパン屋さんとして、今回は磯子区洋光台に本店を構える「YOKOHAMA Bakery Chaleur(シャルール)」を紹介する。
 
 
 
シャルール
 
シャルールは、2016(平成28)年10月に創業したパン屋さん。2018(平成30)年1月19日には、京浜急行「上大岡」駅にも店舗を展開した人気のニューカマーだ。
 


JR「洋光台」駅から


はまぎん こども宇宙科学館」方面へ進み


団地街を抜けると


環状3号線沿いに「シャルール」を発見! 洋光台駅から徒歩15分ほど

 
快く取材に協力してくださったのは、シャルールを運営している「株式会社PANDO」の代表、中道潔丈(なかみち・きよたけ)さん。
 


前職はバリバリ営業マンの中道さん

 
まず、「パンのフェス」出店までの経緯についてうかがうと、「『パンのフェス』には、2017(平成29)年9月に初めて出店いたしました。2016年にオープンしてから頻繁にイベントなどに出店していたので、そういった繋がりで声をかけていただきました」という。

今年で2周年を迎えるシャルールは、“まず、お客さんに食べていただく”ことを目標とし、積極的に百貨店などのイベントに参加してきたという。
地道に蒔いてきた種がすくすくと育ち、人気店の仲間入りを果たしたようだ。

そして、一度訪れたらまた足を運びたくなる温かさがシャルールにはある。
 


厨房から店内が


店内から厨房が

 
パンをつくる職人さんとお客さんが、互いの様子を確認できるのだ。
 


お洒落なイートインスペースもあり

 
お客さんから「美味しかった」という声があると、時には厨房にいる職人さんたちを呼んで、直接お客さんの声を聞くこともあるのだとか。

「シャルール」はフランス語で、「温もりと暖かさ」を意味するそうだ。
お客さんを巻き込んで作り上げるお店の一体感は、シャルールの強みであり魅力なのかもしれない。
 
 
 
シャルールのこだわり
 
中道さんは、「シャルールでは、“安くて美味しいパン”にこだわって、日々パンをつくっています。時季や気候に合わせた素材選びはもちろん、品質管理の徹底にはストイックです。少しでも形が崩れているパンはシャルールの店頭には並びません」と、職人さんたちへの信頼を語る。

そんなこだわりのパンを思う存分味わいたい! そこで後日、洋光台店よりも販売スペースの広い上大岡店へお邪魔させていただき、自慢のパンを存分に撮影させていただいた。
 


京浜急行「上大岡」駅4番出口より徒歩3分ほど(Google Mapより


お店には常にお客さんがいる状態


パンの優しい香りが店内に充満していて幸せな気持ちになる

 
シャルールでは毎日100種類のパンをつくっているという。
 


焼きたてのパンを並べる中道さん

 
“目で見て楽しんでほしい”という職人さんたちのこだわりなのだとか。
 


思わず笑顔になってしまう「くまさん(160円/税別・以下同)」

 
上大岡店では、洋光台本店の厨房でつくったパンを配達しているので、
 


前半と後半にわけて、異なる種類のパンを提供している

 
お客さんの途切れない様子を見ていると、まだ一口も食べていないパンへの期待がどんどん高まる。
では、「パンのフェス」でも目玉となる、人気のパンを紹介しよう!
 
 
お土産にぴったり! 可愛すぎる食パンとは≫

 
  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

100年続く古き良き金魚店が横浜に!? 上大岡の「野本養魚場

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

横浜にあるもう一つの「サグラダ・ファミリア」!? 上大岡の再

味にこだわるガンコ店主が開発。極上カレー「和都ノ屋カレー本舗」。できたてのカレーをお届けします!

  • PR

イトーヨーカドー上大岡店の跡地はどうなった?

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

赤レンガ倉庫で「パンのフェス 2018年春」開催! イベント

ここはローマ下町のトラットリア!? 本格的なローマ料理を気軽に楽しめる「リオス ボングスタイオ」

  • PR

新着記事

女性一人も大歓迎? 軍艦好きが集う戸部の「軍艦居酒屋 NAGATO」とは?

    • 面白かった74
    • 面白くなかった5
    • コメント2
  • 2018年09月18日

横浜中華街にある各門には、どんな意味があるの?

    • 面白かった129
    • 面白くなかった3
    • コメント0
  • 2018年09月17日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

はまれぽ編集部のイチオシ

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

10分100円で車をレンタルできる!?横浜市緑区で地域密着の「100円レンタカー」が安すぎる!

  • PR

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

真の健やかさと充実した生活への自分づくりを手に入れる、東戸塚の「極真カラテ 神奈川県加藤道場」

  • PR

チキン南蛮や炭火もも焼きをはじめ、地元出身者が納得する宮崎料理を味わえる「いっちゃが横浜関内店」

  • PR

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

  • PR

迷惑な営業電話は一切ナシ。鶴見区「有限会社関榮不動産」

  • PR

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 東名の横浜青葉インターと第三京浜道路港北インターがトンネルで繋がったそうです。どのようなルートで繋が...

  • 9月22日横浜高校出身、松坂世代の後藤選手の引退式があります。相手は中日で松坂投手は選手として試合に...

  • 京浜急行が、創立120周年を機に「産業道路駅」ほか数駅の駅名変更を検討するそうです。駅名は小中学生か...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント