検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜

ココがキニナル!

2018年3月2日~4日の3日間、横浜赤レンガ倉庫で開催されている「パンのフェス 2018年春」のイベントの様子は?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

先行入場の先頭は約4時間前に並び始めた女性。入場開始とともにダッシュで目的の店に並び、10分もしないうちに行列ができる店もあった。

  • LINE
  • はてな

2018年03月02日

ライター:はまれぽ編集部

見渡す限り青空が広がり、春の訪れを感じさせる今日このごろ。待ちに待った「パンのフェス 2018春」が横浜赤レンガ倉庫にて開催されました!

「パンのフェス」は、日本最大級のパンの祭典。2016(平成28)年3月より始まり、今回で4回目の開催だ。
今回は、2018(平成30)年3月2日~4日までの開催期間中にパン屋さんエリアでは59店舗が出店。
地元・横浜から、めったに足を運ぶことのできない遠方まで、各地の名店が一挙に集結し、過去には3日間で約14万人を動員している。

その大盛況ぶりをレポートしに、3月2日の初日の様子をレポートするため
会場へ向かう。
すると、午前11時の先行入場前にもかかわらず、
 


イベント会場の周りは数百名のお客さんが行列を作り


パン好きで溢れかえっていた

 
先頭のお客さんはパン好きな市内在住の女性。
 


午前6時45分から並んでいたという

 
全体的に女性が多いが、男女問わず幅広い年齢層の方が集まっていた。

対して会場内では、
 


全国から集結したパン屋さんが各々準備に勤しむ


嵐の前の静けさ・・・

 
そして、先行入場開始の午前11時、戦いの火蓋は切って落とされた。
それぞれが目的のパン屋さんへダッシュで駆け込み、開始から30分ほどすると、
 


人がたくさん!


パン屋さんの前にも行列が

 
会場に入るために並び、会場についてもパンを求め店の前に並ぶ。美味しいものを手にするには忍耐が必要なようだ。

そんな中、入口からすぐの場所に、
 


横浜パンの家」を発見!

 
人気の「カツカレーパン」を購入した男性にお話をうかがった。
 


埼玉県越谷市からお越しのjack-jpさん

 
「彼女と一緒に来たのですが、いま、お目当てのパン屋さんに並んでいます(笑)。今日はどのパン屋さんに行くか決めずに、行き当たりばったりな感じで回ろうと思っています。カレーパンが大好きなので、『カツカレー』が美味しそうだな、と思って購入しました!」と、満面の笑みで話してくれた。

横浜パンの家の2つ隣に出店している「横浜市綜合パン・米飯協同組合」というブースでは、
 


市内にある7店舗のパン屋さんの商品が購入できる
 


ポテチパン(190円/税込み・以下同)」や
 

この季節にぴったりの「さくらブレッド(240円)」を販売していた

 
東京からお越しの男女6名グループは、
 


さくらブレッドを購入!

 
「友人に誘われるがままに来ました(笑)」と、なんだか楽しそう。
 


元町の「ウチキパン」も出店!

 
全国からの競合に負けじと、地元勢も元気良く呼び込みを行っていた。
ということで、パン好きの編集部・ツノオリもキニナったパンを購入。

地元・横浜からは、ウチキパンと旅行作家・山下マヌー氏による限定コラボショップの「バジリコペッパーのパン(2個で350円)」、「横浜市綜合パン・米飯協同組合」の「ポテチパン」と「さくらブレッド」。
 


取材と称してパン屋をはしご(笑)

 
長野県安曇野(あづみの)の「トラットリア・フォルツア」では「牛乳パン(280円)」、静岡県三島の「Café&Bakery グルッペ」では「みしまフルーティキャロット(250円)」を、お土産として購入した。
 


我慢できずに食べちゃった

 
滞在時間は1時間もなかったが、大好きなパンに囲まれて本当に幸せだった。
パンが好きな方はもちろん、そうでない方も、フラっと訪れてにぎわいを楽しんでみては。
 
 
ー終わりー
 
 
パンのフェス2018春 in 横浜赤レンガ
日時/2018年3月2日(金)午前11時~午後7時、3月3日(土)午前11時~午後7時、3月4日(日)午前11時~午後5時
(※パン屋さんエリアは3日間とも午前11時~午後5時)
会場/横浜赤レンガ倉庫イベント広場
先行入場/午前11時~午後14時30分までは400円 (※小学生以下無料)
一般入場/午後3時~午後5時は無料
(※パン屋さんエリアは無料)
https://pannofes.jp/

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • とにかく混雑がスゴい。中高年の女性とか混雑に乗じて順番をズルするのを毎回見かけるし、狭い入場通路でベビーカーがやたら突っ掛かったり運営がもっとしっかりすべきだなと感じる。出店する店舗も毎回同じようになってますし今回は前を通っただけで入るのやめました。たとえ遠方のお店でも直接買いに行ったほうがストレスないなと思って笑

  • うぇーこんなに並ぶのか~。ウチキパンに直接行って買うかw

  • 今日行って来ました。ペニーレインのパン旨かった( ̄~ ̄)我が実家上越の笹だんごパンは既に売り切れていました。

おすすめ記事

元町「ウチキパン」、その人気の秘密とは!?

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

関東で唯一! 雪印こどもの国牧場の特別牛乳「サングリーン

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

今年もパンのフェスがやってくる! 地元・横浜から出店する街の

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

パンのフェス出店! 洋光台・上大岡「シャルール」の絶品クリー

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

新着記事

月々700円でiphone修理が年間10万円まで補償? そんな魅力的な話があるの? その実態を調査! 

    • PR
  • 2018年09月25日

苦境に立つ「横浜いのちの電話相談」。日本一負担の大きい研修って本当?

    • 面白かった46
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2018年09月26日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

小学校の卒業式で袴という選択。家族の手で着付けをしてあげられる喜びを発信する呉服店

  • PR

チキン南蛮や炭火もも焼きをはじめ、地元出身者が納得する宮崎料理を味わえる「いっちゃが横浜関内店」

  • PR

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

「海見え」「海近」物件多数! 通勤可能な海辺の住まいなら「湘南海辺不動産株式会社 湘南辻堂不動産店」

  • PR

横浜発の捺染(なっせん)から生まれた、自分を励ます素敵なアイテム。大切な人へのギフトとしてもぜひ!

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

さまざまなスポーツができる子どもを育てるにはテニスが最適!? 習い事におすすめのテニススクール

  • PR

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

真の健やかさと充実した生活への自分づくりを手に入れる、東戸塚の「極真カラテ 神奈川県加藤道場」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 平成2年開業の伊勢丹相模原店が閉店となるようなので取材をしてほしいです。長年相模大野を見守ってきた店...

  • 保土ヶ谷区の常盤神社の脇にある時間指定で進入禁止の道路標識が木の葉に覆われていて見えません。反対側に...

  • 新杉田駅の写真を見て、beensって保土ヶ谷にもあったなと、JRの駅ビルってやたらと色々名前分けされ...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント