検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
わずか23年で廃校になった栄区の「県立豊田高校」。その理由は?

ココがキニナル!

栄区飯島町のわずか23年で廃校になった「県立豊田高等学校」。その後校舎は老人ホームなどに活用される事が多いのに豊田高校はなぜ再利用されず更地になったの?当時の高校の様子も含め知りたい(ねこみくさん)

はまれぽ調査結果!

神奈川県立豊田高校は1980年に開校し、その後23年間、横浜市栄区にあった。他校と統合し移転したが、跡地は雨水調整池などとして活用されている

  • LINE
  • はてな

2018年03月16日

ライター:松崎 辰彦

かつて「豊田高校」があった

投稿にある神奈川県立豊田(とよだ)高等学校は1980(昭和55)年に開校し、2003(平成15)年に神奈川県立汲沢(ぐみさわ)高等学校と再編・統合され、現在は戸塚区汲沢町(ぐみざわちょう)にある神奈川県立横浜桜陽(よこはまおうよう)高等学校として存続している学校である。 

 

かつて栄区にあった県立豊田高校(フリー画像より)
 

「豊田」の名前はかつてこの地域一帯の名称であった「豊田村」にちなんでつけられたものとか。栄区には「豊田小学校」戸塚区には「豊田中学校」もある。1980(昭和55)年の時点で栄区の人口は10万人を突破し、その後も順調に区民数が増加した。豊田高校はこうした人口増なども背景に誕生した学校だった。

豊田高校として存在したのは23年という短い間であり、その間に6048名の卒業生を送り出した。クロスカントリー大会などユニークな学校行事が特徴で、「地球環境科学」「英語を楽しむ」「デッサン」などの自由選択を設けるなど個性ある教育を展開した。

 

個性的な教育を推進した豊田高校(提供:神奈川県教育委員会)
 

投稿では豊田高校当時の地所が再利用されず更地のままになっているとのことだが、その背景を探った。



豊田高校に行く

豊田高校は番地名で表せば「横浜市栄区飯島町178」に所在した。場所はJR根岸線の本郷台駅と大船駅の中間あたりで、大船駅から歩けばおよそ20分前後の位置。

 

栄区飯島町にあった豊田高校。道路を挟んで敷地が分かれていた(Google mapより)
 

見渡せば広い土地である。かつて道路をはさんで敷地が二つに分かれていた。校舎があった土地は面積約2万1000平方メートル。 グラウンドだった土地は約9600平方メートル。

グラウンドだった土地は現在、「豊田グランド」として一般市民のスポ-ツの場になっている。

 

取材日はサッカーなどが行われていた
 

校舎があった側の土地は現在、金網に囲まれて入れない。

 

現在の豊田高校跡地(校舎があった側)。中に入れない
 

広い土地である
 

かつての裏門か
 

全体が金網で囲まれている
 

近くで行われている高速道路工事の資材置き場になっている。

 

「横浜環状南線 建設中」とある
 

資材が置かれている
 

この鉄が高速道路の一部になるのだろうか
 

ここから移転したのは2003(平成15)年。それまで、ここはどのような学校だったのだろう。
 
 
豊田高校はどんな学校だったの!?・・・キニナル続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

子安通り1丁目児童公園に佇む八重地蔵。その背景にある悲しき出来事とは?

柔軟な思考を育て、分かる喜びを実感! 学習意欲を高め、集中力を育む指導力に優れた「おがわ教育研究所」

  • PR

保土ケ谷区の小学校で食中毒? 児童と教職員89人が集団欠席

特典あり

さまざまなスポーツができる子どもを育てるにはテニスが最適!? 習い事におすすめのテニススクール

  • PR

本格イタリアンレストランで就労支援、横浜市内の現状は?

気軽な雰囲気でテニスクラブに入会経験のない人も安心。業界きっての理論派コーチの指導でスキルアップも

  • PR

横浜の小児医療費助成対象が拡大するって本当?

ベテラン講師が基礎から徹底指導。横浜駅のボイストレーニングスクール「プライズエンターテインメント」

  • PR

新着記事

神奈川県がワインの生産量日本一って本当? その理由とは

    • 面白かった215
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2018年10月15日

東神奈川の傾いた家、所有者が代執行間近に現れたため一時中断

    • 面白かった206
    • 面白くなかった11
    • コメント2
  • 2018年10月16日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

独特の発想と企画力で業界の若返りを! タクシーの未来を創造する「三和交通」

  • PR

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

駅前なので通院に便利! 明るい雰囲気で小さな子どもからお年寄りまで、誰もが気軽に受診しやすい歯科医院

  • PR

「Tシャツ1枚からプリントします」デザインから製作まで一貫して請け負う「オリジナルウエア ブラスト」

  • PR

横浜愛あふれる店でリーズナブルに横浜の味を! 屋台のように気楽な雰囲気で、楽しくわいわい飲める居酒屋

  • PR

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 県内の危険なバス停を神奈川県警が85か所公表とニュースで知ったのですがどこなのでしょうか?調べてほし...

  • 新山下のドンキホーテに品物(自転車が見えました)が陳列され、オープニングスタッフも募集開始しています...

  • 元住吉にあったラーメン店のナルトもメンマもないけれどはなぜすぐ関内に移動した?地域密着型だと思ってた...

あなたはどう思う?

仮装して、どのハロウィンイベントに参加する?

最近のコメント