検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

JR戸塚駅の線路沿いにヤギが出現!? 会いに行けるアイドル「メイ」ちゃん

ココがキニナル!

最近、戸塚区の柏尾川沿いでヤギを散歩している人がいるという。一体なんのためにヤギを飼っているの?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

2017年11月より福島県から戸塚へやってきたヤギのメイちゃん。命の尊さを伝えるため、毎日柏尾川付近をお散歩。JR戸塚駅のホームからも見える

  • LINE
  • はてな

2018年03月18日

ライター:はまれぽ編集部

JR「戸塚」駅の線路沿いで、ヤギが飼われているという情報を入手した。噂によると、よく柏尾川沿いを散歩しているという。

「戸塚」「ヤギ」のキーワードでインターネット検索をかけると、“戸塚ヤギブログ”なるものに辿り着いた。すると、ヤギの飼い主さんが以前取材させていただいた、「自家製焙煎珈琲モネ(純喫茶モネ)」のオーナー、片山大蔵(かたやま・たいぞう)さんだと判明!
 


今回も取材依頼を快諾してくれた片山さん

 
どうしてヤギを飼っているのか? 街の人の反応は? いろいろとキニナルことはあるが、何よりヤギに会ってみたい! ということで、戸塚のヤギに会ってきました。
 
 
 
戸塚のヤギ
 
事前に片山さんから、「戸塚駅東口の交番の近くにヤギ小屋への案内がある」と聞いていたので、
 


戸塚駅東口を出て右手に進むと


JRの線路沿いに


張り紙を発見!

 
小屋の入り口にはヤギのお名前、
 


「命(めい)ちゃん」と書かれている

 
そして入り口まで迎えに来てくれたのは・・・
 


片山さんとメイちゃん!

 
「こんにちは~!」と声をかけると、柵のすぐそばまで寄ってきてくれたメイちゃん。
なにこの子、めっちゃかわええ~。会って数秒で心を許してしまう人懐っこさだ。
 


お近づきのしるしにキャベツを手渡す


片山さんのキャベツは一味違うようだ(笑)

 
それにしても、電車がきても全く動じないメイちゃん。
 


貫禄さえある

 
片山さんは、「メイは順応性が高くてね、生まれて数ヶ月でここへ来たから、もう電車の音には反応しないよ。今は女性のヒールの音が苦手みたいだね」という。
 


メイちゃんスマイル

 
2017(平成29)年11月に福島県から戸塚へやって来たメイちゃんは、現在1歳の女の子だ。

戸塚でヤギを飼育することとなった経緯について片山さんは、「約2年前、当時15歳だった少年による痛ましい事件が戸塚で起こったんです。まさか自分の生まれ育った街で、しかも自分の息子と同じ年齢の子どもがどうして・・・と悲しくて切なくて、とても残念でした。子どもを持つ親として、大人として、街づくりをしている人間として自分にできることはないかと真剣に考えたんです」と、当時の思いを振り返る。
 


「自分の街のことは、誰かに頼らず自分で責任を持とうと思ったんです」

 
片山さんは、生き物や命と触れあうことで、子どもたちの生活に命(死)を身近に感じてもらい、街を巻き込んでコミュニケーションを取れる環境を作ろうと、メイちゃんの飼育を始めたそうだ。

そして現在は、片山さんの想いに共感してくれる協力者が共に飼育の手伝いをしてくれているという。
 


主食が草なので、体臭もフンもほとんど臭くない

 
「いつもこの辺りを散歩するんだけど、街の人の反応がとても面白いんだよ。メイを通して学ぶことがたくさんある。言葉にするより、見てもらったほうが早いかな(笑)」と片山さん。

そこで、メイちゃんの散歩に同行させてもらうことにした。
 
 

 

はまれぽ編集部のイチオシ

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

憧れの湘南ライフの総合プロデューサー 「湘南海辺不動産株式会社」

  • PR

「なごみ空間 ~ネコもなごむ箱庭~」に、はまれぽが潜入。人に優しく寄り添う“横浜弘明寺の母”がいた!

  • PR

横浜市神奈川区に、K-1全盛期を肌で知る男「佐藤匠」のアツい道場があった

  • PR

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

肌が健康的に美しくなれば生き方が変わる! 医療をベースに肌の悩みを解決する「テティス横濱美容皮膚科」

  • PR

臨床歴17年。延べ8万人以上の豊富な経験と口コミで評判の整体院

  • PR

頭金10万円で中古マンションが買える!? 常識を打ち破る独自のシステムとは?

  • PR

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング