検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

横浜の港と船を愛した柳原良平氏の作品を集めた柳原良平アートミュージアム。展示内容や企画展の予定は?(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

2018年03月28日

ライター:はまれぽ編集部

2018(平成30)年3月27日、みなとみらい21地区にある「横浜みなと博物館」に新しい展示室「柳原良平アートミュージアム」がオープンした。
 


みなとみらいの名所のひとつ

 
柳原良平氏は、横浜の港にとても縁の深いイラストレーター。
 


アンクルトリスと柳原氏の自画像(右の人物が柳原氏)(提供:横浜みなと博物館)

 
トリスウイスキーのCMキャラクター「アンクルトリス」の生みの親として知られ、戦後日本を代表するイラストレーターのひとり。幼いころから船が好きで、船や港をテーマとする数多くの作品を発表し、海をこよなく愛したクリエイターである。

柳原氏は1964(昭和39)年から亡くなる2015(平成27)年まで横浜市の中区山手に住み、広告イラスト、ポスター、マンガ、絵画、エッセイ集と多方面で活躍を続けた。

また「みなとみらい21」という地名の選定や日本丸の横浜誘致にも携り、かつて走っていた相鉄の特別塗装車両「緑園都市号」のデザインも手がけるなど、横浜への貢献は計り知れない。
 


柳原氏の代表作のひとつ、1981年の横浜市観光協会のポスター(提供:横浜みなと博物館)

 
そんな横浜を愛した柳原氏の作品4848点が遺族から横浜市に寄贈されている。「柳原良平アートミュージアム」は、それらの作品を収蔵する日本で唯一の氏の作品の常設展示施設としてオープンした。開館に先立ち、前日に行われた内覧会から館内展示の様子を一部紹介しよう。
 


柳原氏のご家族や横浜市副市長らによるテープカットが行われた

 


船長の扮装をしたアンクルトリスが出迎える

 


広告史に残る「トリスを飲んでHawaiiに行こう!」のポスター

 


船好きの柳原氏らしく、海運会社のポスター広告を得意分野として数多く描いてきた

 


素朴な画風のポスターのほかにも、緻密な水彩画も得意としている

 


子ども向けの乗り物の絵本や定期誌の装丁(そうてい)も多数手がけた

 


生前の柳原氏愛用の品も展示されている

 
館内では初公開のものも含めた柳原氏の絵画や切絵、リトグラフ、ポスター、グラフィックデザインなど約50点を常設展示し、また年に数回特集展示や展示替えを行うそうだ。

第1回目の特集展示は「アンクルトリス誕生60年」。2018年7月で生誕60年を迎えるアンクルトリスのイラストやノベルティを展示する。開館日から7月8日までの開催が予定されている。

また、2018年3月31日は「横浜市民は無料day」として横浜市在住、在勤、在学の方は横浜みなと博物館と帆船日本丸を無料で見学できるとのことだ。

横浜の船や港をゆりかごとして生まれた、柳原氏の作品の数々を鑑賞できる柳原良平アートミュージアム。柳原氏の多彩な実績を見学できるだけでなく、港町ならではの文化をより身近に感じられる場所になりそうだ。
 
 
―終わり―
 
 
取材協力
横浜みなと博物館 柳原良平アートミュージアム
住所/横浜市西区みなとみらい2-1-1
電話/045-221-0280
開館時間/午前10時~午後5時(入室は午後4時30分まで)
休館日/月曜日(祝日にあたる場合は開館し、翌日休館)、年末、その他臨時休館日
入館料/横浜みなと博物館の単館券:一般400円、65歳以上250円、小中高生200円
帆船日本丸と横浜みなと博物館の共通券:一般600円、65歳以上400円、小中高生300円
 

この記事どうだった?

コメントする
  • 柳原良平さん!大阪や尼崎、伊丹におられた時の作品も含めて全て素晴らしい〜〜‼️港や船そして人への愛にあふれています横浜、行ったことないので絶対訪れたいです

  • 緑園都市号 大好きでした(^-^)

  • 今もサントリーはトリスのCMにトリスおじさんとして登場していますね!大好きです、柳原良平さんの絵!横浜の宝です!

おすすめ記事

宮内庁御用達?戸塚区にある陶器メーカー「大倉陶園」、高品質へのこだわりとは?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

2017年「横浜駅周辺」のイルミネーション情報

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

今年の「開港祭」は盛り上がったの?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

もはや入手不可? 味のある手書きマップ「たのしいたのしい横浜港クルーズ」の謎に迫る!

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

新着記事

提供中止になったはずの「コンビニで生ビール」が東戸塚で飲めた!

    • 面白かった44
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2018年07月19日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

企業のヒトにまつわる問題解決を担い、企業の長期発展とともに笑顔をもたらす「横山社会保険労務士事務所」

  • PR

産前・産後、育児の悩みに応えます。出産と育児を楽しんでもらうためのサポートをする「みやした助産院」

  • PR

残業後でも間に合う! お手入れしやすいヘアスタイルをトップレベルの技術で実現する「TAKASHI」

  • PR

詰め込むだけでは、ダメ。人の声をよく聴き、自ら考えられる人をつくる。高い合格率を誇る「啓進塾戸塚校」

  • PR

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

店の縁、人の縁。関内駅前にある、行けば何かが待っている愛嬌酒場「えにし」

  • PR

保険選びはもちろん、金融全般の相談にも乗ってくれる保険ショップ「保険ラウンジ トレッサ横浜店」

  • PR

職人さん全員集合! 安さと納車速度に絶対の自信を持つ、軽バン中心の中古車ショップ「Cars 4U」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 川崎駅のホームを拡幅する為に新しい線路を作っているが、どうやって運行に支障なく新しい線路が使えるよう...

  • 横浜からは少し離れてしまいますが、2014年に箱根の函嶺洞門が閉鎖になり隣にバイパスが通るようになり...

  • 神奈川災害ボランティアセンターがボランティアバスを出す事を決めたそうです。既に募集は終了しており、ま...

あなたはどう思う?

横浜市内を通るよく利用する鉄道路線は?

最近のコメント