ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

中華街の路地裏グルメ
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    先日、桜木町から新港地区へのロープウェイが計画されているという報道が出ましたね。その報道の中で、以前に報じられた横浜駅東口から山下公園へのロープウェイも協議中であるとの話がありましたが、こちらの進捗状...

    ねこまんさん

    はま弁必要ですか?家庭弁当が基本、家庭弁当は親子の絆を深めるなどと苦しい言い訳から今度ははま弁導入したからもっと利用して欲しい利用者を増やしたいって言ってる事がめちゃくちゃな気がするんですが。当日注文...

    ちゃたろうさん

    川崎区の神奈川県議会議員が高校生をひき逃げしたというショッキングなニュースがありました。立ち去る際に1万円を渡していたという続報や、警察に連絡しなければならない義務を「知らなかった」としているのにもビ...

    mimiaさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

全試合見る!
日本戦のみ見る!
テレビでやっていれば見る程度
パブリックビューイングで飲みながら観戦する!
現地で観戦します!
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

桜木町に桜はあるのか。桜がないなら桜木町とは言えません!(おいでよ横浜さんのキニナル)

はまれぽ調査結果

桜木町1丁目から7丁目には少なくとも16本の桜があった。主に桜木町1丁目に集中しており、桜木町っぽい写真を撮影できるスポットも。

ライター:はまれぽ編集部 (2018年03月29日)

横浜市中区のホームページによると、桜木町は、1872(明治5)年5月に新設された町。後に桜川と改称され埋め立てられた「桜木川」に沿っていることから名付けられたそうだ。

桜木町は1丁目から3丁目が中区、4丁目から7丁目が西区に属している。
 


こちらは1丁目から3丁目(Google mapより)


こちらが4丁目から7丁目(Google mapより)

 
「桜木町」と聞くと、よこはまコスモワールドや横浜赤レンガ倉庫、横浜ランドマークタワーなどを想像する人も少なくないのでは。

しかし、上に挙げた3施設はどれも住所が桜木町ではない。あくまでも、桜木町・みなとみらいエリアということになる。

よこはまコスモワールド前には「さくら通り」という桜並木の通りがあるが、
 


住所は西区みなとみらい2丁目

 
そこで今回は、住所が桜木町とされている場所に桜はあるのかを調査する。
 
 
 
桜木町1丁目
 
桜木町1丁目は、JR桜木町駅周辺。まず発見したのは、駅前の商業施設「コレットマーレ」1階にある、「MANOA Aloha Table(マノア・アロハテーブル)」前だ。
動く歩道から見える場所にあるため、比較的分かりやすい。
 


種類は不明とのことだが、この濃いピンク色は横浜緋桜のような気がする!

 
駅前広場には「ガーデンネックレス横浜2018」の一環で設置された若木の桜があった。
 


ガーデンネックレス以降、この桜がどうなるかは未定とのこと

 
駅前広場の隣にあるバスターミナルには、3本の横浜緋桜が。
 


木は小さいが、濃いピンク色の桜が桜木町を彩る


どうやら桜木川河川敷には桜が咲いていたようだ

 
また、この横浜緋桜を植樹した「桜木町に桜を植える会」は、桜木町駅の喫煙所横に「汽車ポッポの桜」も植樹している。
 


同じ種類なのに、こちらはだいぶ葉桜になっていた

 
続いて駅から少し離れ、桜木町郵便局周辺へ足を運んだ。
 


桜がありそうな雰囲気はないが・・・


あった!!!

 
この桜、ただの桜ではない。
桜木町ー新橋間の鉄道建設に携わった、鉄道建築師長エドモンド・モレル氏の生誕170周年を記念した記念樹なのだ。
 


2011(平成23)年に植樹された横浜緋桜

 
先ほど見たバスターミナルの桜、汽車ポッポの桜と同じく、「桜木町に桜を植える会」によって植樹されたようだ。
 


桜木町駅第四自転車駐車場の隣で


目にも鮮やかな花を咲かせていた

 
今のところ、横浜緋桜に出会う確立が多い。
探してみると意外に見つかるものだなぁ~なんて思っていたら、今度は国道16号線の中央分離帯に桜を発見した!
 


桜木町歩道橋よりも背の高い桜の木だ


見ごろはもう少し先かも!?

 
さらに歩道橋の上からは、大岡川沿いに咲いている満開の桜が撮影できた。
 


横浜コスモクロック21や新市庁舎もバッチリ入る

 
歩道橋を降りて見てみると、
 


大きな桜の木が2本と、その隣にまだ年数もそこそこの桜の若木があった

 
大岡川を挟んだ向こう側にも立派な桜の木はあったが、大岡川を境に町名が変わるため場所を移動する。
 


写真左は太田町、写真右が桜木町1丁目

 
大岡川に沿って野毛方面に歩き、
 


JR線の高架下をくぐると、何やら桜らしきものを発見!

 
桜木町駅自転車駐車場内に、バイクの中に混じって立つ桜があった。
 


バイクも春を感じている?


タイミングを合わせれは電車とのコラボも撮影できる


こちらの自転車駐車場には桜の木が2本立っていた

 
桜木町1丁目をひととおり歩き回って、8つのスポットで若木を含む計16本の桜を発見することができた。
 


1丁目では8つの桜スポットを発見(Google mapより)

 
この流れに乗って、高島方面に向かって国道16号線沿いを歩き、桜木町2丁目から7丁目までの桜を確認する。
 
 
2丁目から7丁目に桜はあるのか・・・!?≫

 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

おすすめ記事