検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
関内で見つけた旧横浜市庁舎の遺構。その歴史とは?

ココがキニナル!

横浜市庁舎の敷地に、関東大震災で焼失したかつての庁舎の遺構を発見。庁舎建て替えの歴史は?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

横浜市庁舎はこれまでに6度建て替わっており、現庁舎は七代目。1959(昭和34)年竣工で歴史的価値もある

  • LINE
  • はてな

2018年04月06日

ライター:はまれぽ編集部

関東大震災の遺物

関内の横浜市庁舎には、レンガ建築の遺物がある。

 

レンガの一部と、まるい柱の基盤のようなものが見える
 

横浜スタジアム側の市庁舎駐車場の脇、気づかず通り過ぎてしまいそうなスペースに顔を出していたこの遺構。解説ボードによれば、二代目市庁舎の遺構だという。

 

レンガ造りの瀟洒(しょうしゃ)な建物だったようだ
 

この二代目庁舎は1911(明治44)年に現庁舎と同じこの場所に建てられたが、1923(大正12)年に関東大震災で焼失、解体されて基礎だけがこのように残されている。

 

駐車場と歩道の間のスペースで保存されている
 

市庁舎の歴史がキニナったので調べてみると、現庁舎は実は七代目で、これまでも市内のあちこちに庁舎が作られてきたという。

 

市庁舎所在地の移り変わり(横浜市HPより)
 



市庁舎の変遷

前述の二代目庁舎のほかには、どのような場所に横浜市庁舎があったのだろうか。まず、初代の市庁舎は本町一丁目にあった横浜電信分局ビルを転用したレンガ造り2階建ての建物だった。

 

横浜開港記念会館があるエリアだが、初代市庁舎の手がかりはなかった
 

二代目庁舎の焼失後の1923~1925(大正14)年までは、当時桜木町にあった中央職業紹介所を三代目の臨時庁舎として使用。1925~1944(昭和19)年には現庁舎と同じ場所に木造の四代目庁舎を建てて使用していた。

 

三代目庁舎は今のぴおシティがあるエリアにあったと思われる
 

現庁舎の敷地には、四代目の遺構は残っていない
 

しかし、この四代目庁舎も1945(昭和20)年5月の横浜大空襲で焼失。市役所自体は前年に野毛山の旧老松国民学校(現・老松中学校)に疎開しており、終戦後も1950(昭和25)年までこの校舎を使用していたとのこと。これが五代目庁舎にあたる。

 

閑静な住宅地の中にある老松中学校
 

1950年、現在の反町公園の場所に六代目庁舎を開設。1956(昭和31)年に現庁舎周辺の土地が米軍から横浜市に返還され、1959(昭和34)年に現庁舎が竣工して現在に至るというわけだ。

 

反町公園
 

園内の立て看板が市庁舎があったことを伝えていた
 

市制施行から約130年の間に、戦災や地震で6度も建て替わり、場所も転々としていた横浜市庁舎。これほどまでに波瀾万丈の歴史をたどっていたとは驚きだ。
 
 
現庁舎は貴重な施設!?・・・キニナル続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜初! みなとみらいと羽田空港を結ぶ水上のバスの定期航路が開通! そこから見える絶景とは?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

横浜「1000ぶら」商店街探訪vol. 47 横浜中華街市場通りでスーパーでは買えない「オリエンタル」なお菓子探し!!

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

横浜DeNAベイスターズに加入した新外国人選手の入団会見をレポート!

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

「ハマザップ」は結果にコミットすることができるのか? いよいよ、やっと、ついに本気で始動!

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

新着記事

居酒屋のキャッチについて行ったらどうなる?その1

    • 面白かった85
    • 面白くなかった3
    • コメント0
  • 2018年10月18日

台風の塩害で「横浜三溪園」の紅葉がピンチ? 秋まで尾を引く災害の爪痕とは

    • 面白かった117
    • 面白くなかった2
    • コメント4
  • 2018年10月17日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

EDやAGAのこと、こっそり相談できるスマホ診察にも対応した、国内正規薬のみを取扱うクリニック

  • PR

京都の自園で栽培した最高品質のお茶を横浜パッケージで! 忘れられない京都・宇治茶の味「又兵衛」

  • PR

顧客メリットを優先した安心の価格と高い技術力。板金塗装のスペシャリスト「整興モーターサービス」

  • PR

物件購入後もサポートしてくれる! 二俣川の「株式会社ハッピーハウス」

  • PR

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

チキン南蛮や炭火もも焼きをはじめ、地元出身者が納得する宮崎料理を味わえる「いっちゃが横浜関内店」

  • PR

中古マンション×リノベ!余裕をもって自分らしいマイホームを作る「リフォーム不動産 横濱studio」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • ほっこりします。相鉄バスを通勤で利用していますが、最近になって車内アナウンスの変化がありました。それ...

  • 洪福寺松原商店街に出来たカゥンというミャンマー料理屋さんがキニナリます。 美人で可愛い店長が作ってく...

  • 東急沿線なのに、なぜバスは東急が走っていないの?

あなたはどう思う?

仮装して、どのハロウィンイベントに参加する?

最近のコメント