検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
  • イチオシ「住む」バナー
  • はまれぽに無料でお店・会社が掲載できます!

ココがキニナル!

EDやAGAなど、男性ならではの悩みを専門にしたクリニックが横浜駅みなみ西口に。その実態をドクターに聞いてみて!(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

2018年04月13日

ライター:はまれぽ編集部

※この記事はイースト駅前クリニック横浜院のPR記事です※

大人のオトコである以上、身だしなみは大切。しかし季節の変わり目になると、男性としてはキニナル部分が・・・。
 


「最近抜け毛がキニナって・・・」

 
編集部の男性諸氏もお年頃。口にこそ出さないが、みんなお互いの頭頂部と自分のそれを見比べて、首を傾げたりため息をついたりしている(多分)。

そんな男性の頭髪の悩みは、医療の力で何とかなる場合もあると聞く。しかし自分のコレはどうなの? 薬は本当に効くの? などなど、素朴な疑問をクリニックにぶつけることにした。

横浜駅みなみ西口から徒歩1分でビルに到着。
 


こちらのビルに入居している

 
目立たないひっそりとした外観で、さりげなく入れる。デリケートな相談をしに訪問するにはもってこいだ。
 


クリニックの中はとても綺麗
 

筆者の認識では、ある時期から薄毛が「AGA」と呼ばれるようになり、「お医者さんに相談を」とPRが始まったように記憶している。つまり、薄毛は病気ってこと?

「投薬によって効果がある疾病と言うことはできますが、病気というのは語弊があります。治しても治さなくてもいいものですからね」

そう教えてくれるのは、こちらの「イースト駅前クリニック横浜院」の院長、瀬田真一(せた・しんいち)先生だ。
 


男性の抱える悩みを率直にぶつけた
 

AGAの正式名称は「男性型脱毛症」。男性に見られるもっとも多い脱毛症だという。
額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、もしくは同時に減っていくことと定義されている。
病気や薬剤の投与による脱毛、過度のダイエットなどが原因の薄毛などはAGAではないが、いわゆる「男性の抜け毛、薄毛の悩み」は、ほとんどAGAと言えそうだ。

頭髪が薄くても死にはしないし、かっこよく過ごしている人もいる。価値観は人それぞれだが、毛を失いたいと思っている男性もいないだろう。

AGAを予防するのに大切なことはなんなのか?
 


「遺伝や男性ホルモン、生活習慣などが要因とされています」
 

予防法について、瀬田先生は「適度な運動で新陳代謝を保つことや、生活習慣を整えることが予防や抑制につながる。また、喫煙や過度な糖分の摂取などもリスクになるので、治療の際には心がけてもらったほうがいいですね」と話す。健康的な生活をすることが、一番の予防ということか。
しかしながら、AGAは遺伝などの影響も大きく、こればっかりはどうしようもない部分。そこで登場するのが薬による治療というわけだ。本当に効き目があるのだろうか?

「男性ホルモンが最も大きな原因として考えられているAGAは、ホルモンを抑制する薬が効く可能性があります。イースト駅前クリニック横浜院では、AGAのガイドラインに沿って、厚労省の認可を得た推奨度Aの薬剤を中心に処方しています」と瀬田先生。

AGAの治療は生命への危険や生活への影響が少ないことから保険外診療。だが、使われる薬のエビデンス(信用性)は、内科や外科などの保険診療に使われるものと同じ。混同しがちだが、民間療法やドラッグストアで買える「医薬部外品」とは、信頼性がまったく違うのだ。
 


AGA治療薬「プロペシア」
 

AGA治療薬「フィナステリド」
 


AGA治療薬「ザガーロ」。医師の処方通りに服用すれば、効果が期待できる

 
適切な治療が行えるのは、クリニックで扱っているような正規薬のみ。通販などで安い非正規薬が出回ることもあるが、「高血圧の薬をネットで個人輸入しないですよね(笑)」と瀬田先生。リスクのある得体のしれないものより、きちんと処方された薬が一番だ。



実際にはどんな治療が行われる?

AGAと診断された後、どのような治療が行われることになるのだろう。
「患者さんの目指すゴールに合わせて、3種類の薬の中から最適なものを処方します。増毛を望むのか、現状維持でいいのか・・・。当然、最善の増毛を目指せばコストもかかることになります」。命に関わる病気ではないので、みんなが完治を目指すものでもない。コストと結果を考えながら、それぞれに合った治療が行われるようだ。
 


お金も掛かるAGA治療。処方は患者さんの意向次第だ

 
保険外診療の場合、医療機関によって掛かる費用は変わる。イースト駅前クリニック横浜院にも、薬価の高いほかのクリニックから移ってくる患者さんがいるという。
また、AGAの治療は毛が生え変わる周期である「ヘアサイクル」の関係から、きちんとした効果判定のためにも最低半年以上、薬を飲み続ける必要がある。

そのため、「AGAの治療では、初診のドクターの役割が非常に大きい。患者さんに正確な知識を与えることができ、患者さんの疑問にきちんと答えてくれるクリニックを選ぶべきです」と瀬田先生。実際に薬を飲むかどうかは個人の自由。そのための選択肢を広く与えてくれるのが、いいお医者さんということだ。
 


投薬によるリスクについてもきちんと説明してくれるクリニックが一番だ

 
一方で、いまだにAGAに悩んでいながら、医師への相談を躊躇(ちゅうちょ)している人も多いという。

その理由について瀬田先生は、「啓蒙(けいもう)がうまく進んでいないことが要因の一つ。法的な縛りもあり、AGAに関しては『毛が生えてくる』などの言葉が使えないのです。けれど、AGAの治療は、早ければ早いほど効果が期待できるので、悩んでいるのならすぐに相談に来てください」。
毛根が完全に死んでしまっては、どんな薬も効かなくなってしまう。そうなる前に、早めに相談するのが吉ということだ。

イースト駅前クリニック横浜院に患者さんが増えるのは、季節の変わり目。特に、新生活が始まる4月ごろや、夏の日差しによるダメージで抜け毛が増える秋口に集中するそうだ。
 


クリニックには1日80人近くが訪れる。悩んでいるのはみんな一緒だ

 
なかなかあけっぴろげにできる悩みではないAGA。しかし、悶々としているよりもまずは行動すれば、道が開けることもある。

横浜駅から徒歩ですぐのクリニック。こっそり、編集部の先輩にも教えてあげようと思う。


ー終わりー


イースト駅前クリニック横浜院
https://www.eastcl.com/yokohama/

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

ユッケ食中毒事件で死者を出した店舗の現状は?

良い家があるから人は育つ。パナソニック創業者の遺伝子が根付く「ビューノプラザ横浜」

  • PR

黄金町で発生した殺人事件の現場の様子は?

「つながりからコトが生まれる」がキーワード! 自社事業を地域貢献につなげる「株式会社太陽住建」

  • PR

日本初! 横浜市繁殖センターでふ化に成功した絶滅危惧種の野鳥「ミゾゴイ」とは?

押しの弱い店長におっとり奥様!?みなとみらいに隣接する横浜市神奈川区の物件なら「タウンマッチホーム」

  • PR

日本一ってウワサは本当? 相鉄線横浜駅の多すぎる改札機の謎を徹底調査!

迷惑な営業電話は一切ナシ。鶴見区「有限会社関榮不動産」

  • PR

新着記事

横浜市内ではしか患者が発生! 移動経路や麻しん予防のためにできることは?

    • 面白かった44
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年02月19日

横浜赤レンガ倉庫で「パンのフェス2019春」が開催! 市内の参加店舗は?

    • 面白かった34
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年02月20日
建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
イチオシ「住む」バナー
2月イベントカレンダー
--無料掲載案内--

はまれぽ編集部のイチオシ

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

本当のセキュリティとは!? 1級錠施工技師がいる「カギの横浜ロックサービス」

  • PR

横浜初! 「VRエクササイズマシーン“イカロス”」を体験してきた。

  • PR

気功で痛みを和らげる!? 「横浜元気整体院」のイタキモチイイ悶絶級の施術を徹底レポート!

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

港町・横浜のシンボルで思い出に残る最高のウエディングを!訪れるたびに感動が甦る「横浜マリンタワー」

  • PR

EDやAGAのこと、こっそり相談できるスマホ診察にも対応した、国内正規薬のみを取扱うクリニック

  • PR

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 鶴見駅東口からさとうのふるさと行きのバスが出ています。ネットでホームページを見てもかなり古く、なんと...

  • 金沢区にある富岡総合公園のすぐ近くに富岡住宅という4棟だけの団地がありますが、誰も住んでおらずなんだ...

  • 新東名が3/17に部分開通するそうです。東名と圏央道との乗り換えが伊勢原に移るので、渋滞もましになる...

あなたはどう思う?

そろそろ始まる花粉症シーズン。花粉症対策する?

最近のコメント

アクセスランキング