検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
復活が決定した大黒ふ頭の「横浜スカイウォーク」、現在の様子は?

ココがキニナル!

大黒ふ頭への客船寄港増加に対応するため、休止していた「スカイウォーク」を活用する案が。今後の行方やいまの状態がキニナル!(よこはまいちばんさん、ツミさん、トミさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

再活用は横浜市港湾局が主導し、通年営業ではなく客船寄港時のスポット的な開放を検討中。超大型客船の寄港が増える中で、貴重な見学施設になりそう。

  • LINE
  • はてな

2018年04月11日

ライター:はまれぽ編集部

2010(平成22)年に閉鎖された、横浜ベイブリッジ下を通る市道「横浜スカイウォーク」が2019年4月から再開する。横浜市の2018(平成30)年度予算に補修費用として9500万円が計上され、今年度中に補修箇所の調査と工事が行われることになりそうだ。

閉鎖から8年たったスカイウォーク周辺の様子はどのようになっているのか。早速調査に向かった。
 


ベイブリッジに続く首都高湾岸線の下をくぐると・・・
 


右の建物が「スカイウォーク」の入り口であるスカイタワーが現れる

 
スカイウォークはベイブリッジ内部の歩行者用通路で、入り口ビルの「スカイタワー」から通路に渡ることができる。その先にはふ頭岸壁や横浜・みなとみらい方向を見渡せる展望台「スカイラウンジ」などの施設があり、大黒ふ頭に接岸する客船を真上から見下ろしたり、ベイブリッジを通過する船を見学できるダイナミックな視点が魅力だ。
 


中央の円盤が展望施設(過去記事より)

 
オープン当初の1989年(平成元)年度には約79万人が訪れる人気施設だったが、その後は年間4~5万人に落ち込み、年間約1億円の維持費とのバランスが取れなくなったことなどから、2010年に閉鎖。その後は再開のめどが立っていない状況だった。
 


現在のスカイウォークの状況は・・・

 
施設そのものは現在も横浜市道路局の管轄で維持管理されているが、スカイタワーの周辺には心無い落書きも目立つなど、閑散とした様子。
 


スカイタワーは立ち入り禁止になって久しい
 


周辺には数匹のネコが住み着いているようだ
 

道路からは内部の様子はうかがい知ることができないが、海沿いであるために錆が目立つ部分なども見られ、「そのまま再開」とはいかなさそう。
 


案内図が見えない
 

一方で、スカイタワーに隣接する形で大きな駐車場の整備が進んでいるなど、周辺の状況にも変化が見られる。
 


東側に駐車場。まだ立ち入ることはできないよう

 
これまで再開の気配を見せてこなかったスカイウォークはどのように復活することになるのか。管轄の道路局に問い合わせると、意外な答えが。

担当者によれば「確かに建物の管轄は道路局なのですが、今回の再開に関わる経費は港湾局が計上しています。今後の扱いは未定ですが、両局で協力して進めていくことになります」とのこと。スカイウォークはもともと「市道」の扱いで道路局が管理を行ってきたが、再開に当たっては港湾局が中心になって整備を進めることになるようなのだ。

改めて、港湾局にお話をうかがうことにした。
 
 
スカイウォーク復活の理由とは?・・・キニナル続きは次のページ≫

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜駅発! 乗り入れ終着駅への旅! 京成・青砥駅編

京都の自園で栽培した最高品質のお茶を横浜パッケージで! 忘れられない京都・宇治茶の味「又兵衛」

  • PR

横浜市が導入を目指す「特別自治市」のその後はどうなっているの?

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

横浜の放射性廃棄物投棄問題の状況は?

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

2020年1月に完成予定の横浜市新市庁舎はどんな感じ?

バイクを知り尽くした研究所? ネットや他店で購入した車両の整備も大歓迎! 「バイクラボラトリー」

  • PR

新着記事

月々700円でiphone修理が年間10万円まで補償? そんな魅力的な話があるの? その実態を調査! 

    • PR
  • 2018年09月25日

磯子区にある「メール・ド磯子」っていったい何? 名前の由来は? 

    • 面白かった99
    • 面白くなかった4
    • コメント1
  • 2018年09月25日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

アヒージョ専門店が野毛に。味わいとバリエーション豊かなアヒージョとお酒が楽しめる新名店「SPOON」

  • PR

朝市やカルチャースクールに買い物バスなど、コミュニティを影で支える「横浜セレモ株式会社」

  • PR

国内&ハワイを中心におふたりに寄り添ったウエディングをご提案「LIKELIKE WEDDING」

  • PR

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

腰痛で悩んでいる人は必読! 腰の痛みを改善するには生活習慣や体質も変えなきゃいけないって知ってた?

  • PR

ゲーム作りでやりきる力を養う。子ども向けプログラミング教室「Builder Kids Garage」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市現庁舎屋上にある「愛市の鐘」について2013年に記事にしていただきましたが、追跡調査をお願いし...

  • 9月23日に改めてネットニュースに掲載されていた三ツ沢南町バス停で発生した道路横断者死亡事故。路線バ...

  • 横浜市役所現庁舎解体の可能性も!のニュースにビックリ。移転検討の際も現庁舎は巨額を投じて耐震補強した...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント