検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【神奈川の企業さまへ】はまれぽで求人募集しませんか? 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
  • イチオシ「住む」バナー
  • ホワイトデーは◎倍返し・・・!? 困ったときの「はまれぽイチオシ店」
横浜赤レンガ倉庫を包む興奮! 本物に出会える「大海賊祭」がすごすぎた

ココがキニナル!

鈴木みのる氏のプロレスデビュー30周年を記念する「大海賊祭」が開催! 会場の様子と戦いの行方は!?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

子どもたちに本物に触れる機会を与えたい、という思いが込められたイベント。あいにくの天候も吹き飛ばすほど楽しめる、熱い祭りがそこにあった!

  • LINE
  • はてな

2018年06月24日

ライター:はまれぽ編集部

横浜出身のプロレスラー・鈴木みのる氏のデビュー30周年を記念する一大イベント「大海賊祭」が2018年6月23日・24日の2日間にわたり開催。いま、横浜赤レンガ倉庫が「海賊」に支配されている!

鈴木みのる氏のインタビューはこちらから(前編後編
 


大人気海賊漫画「ワンピース」の作者・尾田栄一郎氏から送られたイラストも登場!

 
はまれぽ編集部もこの祭りに乗り遅れまいと、赤レンガ倉庫に突撃した。
 


めちゃくちゃに弱そうな二人組をご用意しました

 
23日の赤レンガ倉庫は、午前10時の開会を待たずにプロレスファンや親子連れで大賑わいになっていた。
 


開会式を待つだけでこの人だかり

 
イベントの目玉とも言えるプロレスの開催は午後3時から。にも関わらず午前中からこれだけの人が集まるのは、イベントの内容はもとより、朝からこの人が出ずっぱりで登場するからだ。
 


主役の鈴木みのる氏!

 
なんと自らイベント開始までの「前説」として登場。会場内でのごみ分別などの注意事項を丁寧に伝え、これから始まる開会式を盛り上げるよう観客を煽る。あとから登壇した司会者が「主役が前説をするイベントなんて聞いたことがない!」と苦笑いしているほどだった。
 


もちろん主催者と改めて登壇。観客は大盛り上がり!

 
今回の「大海賊祭」は、プロレスファン向けのイベントにとどまらず、子どもたちや来場者が楽しめる仕掛けが盛りだくさん。鈴木氏の「好きなもの」や、子どもたちに伝えたい「本物」がこれでもかと詰め込まれている。
 


釣り好きの鈴木氏らしく、釣りゲームを展開するブースや
 


ファン垂涎の限定オリジナルグッズの販売
 

子どもたちが空高く飛び上がる「ジャンプゾーン」(1000円/税込み・以下同)
 

くるくる回る「バブルボール」(1000円)

 
何よりも人が集まっていたのが、鈴木氏がオーナーを務める「パイルドライバー」のブース。今回のイベント限定のアイテムを求めて、開場間際から多くのファンが列を作っていた。
 


グッズを求めて人が殺到
 

大行列に!(パイルドライバーブースのみの行列)

 
グッズをたっぷり買い込んでいたファンの一人にお話をうかがってみた。
 


「大阪からこのイベントのために参戦しました!」

 
2人の息子さんと一緒に来場したという大阪出身ののりこさんは、幼いころからお父さんの影響でプロレスファンに。今は家族揃って鈴木みのるファンなのだそう。

「オカダ・カズチカ選手と対戦がとても楽しみ。開会式が終わってすぐに列に並んでグッズを買いました」と話してくれた。
 


ここでしか手に入らないグッズを入手してご満悦だった

 
会場では飲食ブースも充実。どれも鈴木氏の好物を並べたということで、もつ肉、ケバブ、猪カレー、チャーハンなどなど、ガッツリ系のフードが勢揃いしている。
 


からあげの「THE NARUTOBASE GO」では、なんと鈴木氏が接客する一幕も
 

千葉県在住の安斉さん親子「開会式が見たくて朝から来ました!」

 
からあげを買っていた安斉さんは、親子揃ってプロレスファン。お父さんが鈴木みのるファンで、お子さんは今日の対戦相手であるオカダ・カズチカ氏のファンで、もちろん楽しみなのは、本日のメインマッチでの両者の激突だ。

20年来のみのるファンというお父さんは「ぜひ、新日本のベルトを全部取ってほしい!」とメッセージを送ってくれた。
 


からあげはマヨネーズと山椒たっぷりの「みのるスペシャル」が絶品!
 

また、頸髄損傷からのリハビリを続けているプロレスラー・高山善廣(たかやま・よしひろ)氏がプロデュースした「らーめん潤」が、イベント2日間限定で復活。支援を続ける鈴木氏の熱い想いを感じられるコラボレーションだ。
 


濃厚な鶏白湯の伝説的ラーメンだ(850円)
 

応援の気持ちを込めて、いただきます

 
ドリンクブースでは、今回のイベントのために醸造したという横浜ベイブルーイングの「ゴッチ式パイルドライバーIPA」(1000円)や、
 


ホップの苦味をダイレクトに感じるパワフルな一杯!

 
オリジナルカクテル「キング・オブ・グレイト・パイレーツ」や、「私の彼はプロレスラー」(どちらも800円)が一押しのようだ。
 


「海賊」らしくラムベースの一杯!
 

黒霧島がベースだが、ライチの味が甘く飲みやすい

 
腹ごしらえもすむと、いよいよメインイベントである「大海賊プロレス」の開始が近づいてくる。
自らのブースで接客対応していた、都筑区在住の佐藤光留(さとう・ひかる)選手もタッグマッチで登場予定。

「試合のことを忘れるくらいお客さんが来ました。今日の対戦相手はでかいので、開き直って試合します」
 


鈴木氏から18年間教わってきたことを発揮できるか!?

 
いよいよ「大海賊プロレス」の火蓋が切って落とされる!


雨空も吹き飛ばす熱い戦いがそこに!≫

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜で富士山が見えるおすすめスポットはどこ?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

相模鉄道の新型車両「20000系」に一足早く乗車体験!

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

港町横浜とはひと味違う雰囲気を味わえる街、はま旅Vol.113「西横浜」編

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

【編集部厳選】どの「〇〇な秋」を楽しむ?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

新着記事

神奈川県内唯一の手焼きたい焼き移動販売「一丁焼このは」。手作りあんことパリパリ薄皮が絶品!

    • 面白かった88
    • 面白くなかった3
    • コメント3
  • 2019年02月22日

横浜の変わった地名「引越坂」の由来とは?

    • 面白かった112
    • 面白くなかった7
    • コメント0
  • 2019年02月23日
【神奈川の企業さまへ】はまれぽで求人募集しませんか? 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
イチオシ「住む」バナー
ホワイトデーは◎倍返し・・・!? 困ったときの「はまれぽイチオシ店」

はまれぽ編集部のイチオシ

本当のセキュリティとは!? 1級錠施工技師がいる「カギの横浜ロックサービス」

  • PR

VIOも腕、脚も。ハードワックスとソフトワックスを使い分けるブラジリアンワックス脱毛でつるすべ肌に!

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

残業後でも間に合う! お手入れしやすいヘアスタイルをトップレベルの技術で実現する「TAKASHI」

  • PR

中華の街横浜で人気の絶えない繁盛店の秘密を探る! 

  • PR

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

看板犬も人気のお店!元町5丁目にあるヘアサロン「aimable aime(エマーブルエメ)」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • いよいよ来る3月3日、京急大師線産業道路駅が地下化されますので、はまれぽさんならではの取材をお願いし...

  • 横浜駅東口に3月15日にオープンするエンターテイメント施設ビル「アソビル」に「うんこミュージアム」が...

  • 高齢者施設などでもディスコを広めているDJ OSSHYさんがFMヨコハマで長年、選曲もされていたよう...

あなたはどう思う?

そろそろ始まる花粉症シーズン。花粉症対策する?

最近のコメント

アクセスランキング