検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

本牧市民プールの今。再整備前の乾いたプールの様子とは

本牧市民プールの今。再整備前の乾いたプールの様子とは

ココがキニナル!

営業を休止している本牧市民プール。中の様子はどうなっているの?(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

2016(平成28)年より営業を休止している中区の本牧市民プール。
 


今年も水が張られることはない

 
2018年の夏も猛暑が予想される中、各地では7月上旬からプール開きが行われる。
市民の憩いの場でもあった本牧市民プールは、大規模な再整備を経て2022年度から供用を開始する予定だ。

約4年後に生まれ変わる本牧市民プール。今回特別に、横浜市の協力を得てその現在の姿を写真に収めることができた。
本牧市民プールに縁のある方もそうでない方も、夏の思い出とともに振り返ってみてほしい。
 
 
 
突然の休止を告げられた本牧市民プール
 


繁忙期には行列もできた改札口


かつては市民が集っていた総合案内所前は薄暗く


ギリギリまで営業の準備を行っていた名残がある


時計は12時55分を指したまま止まっており


突然に休止を告げられた侘しさがある


総合案内所の窓にはウルトラマンが飾られたまま


ロッカー室へ向かう扉をくぐると


まるで先ほどまで営業していたかのよう


営業中もこうやって中へしまっていたのだろうか


真新しい「営業休止中」の立て看板


食堂の手書きメニューは思わず注文してしまいたくなる魔力があった


ブルーのタイルが印象的な壁面


もちろん、男子更衣室には誰もいない


裏側には使わない机などが置かれていた


2階へと続く道は閉ざされている


女子更衣室は柱も


洗面台も


鍵もピンク色だ


今回は特別に、係員さんしか通れない通用口からプールへ向かう