検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
  • 横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜
京急ぶっ飛びイベント・今度は動物! 「ペンギンやカワウソと行く 京急貸切イベント列車」

ココがキニナル!

ありえないぶっ飛び企画を連発する京急電鉄。「ペンギンやカワウソと行く 京急貸切イベント列車」ってどんなもの? (はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

2018年09月05日

ライター:はまれぽ編集部

毎回毎回思わずうなるぶっ飛び企画を連発する京急電鉄から、またもや「ほんとかよ?」と思うようなイベントの案内が届いた。
その名も「ペンギンやカワウソと行く 京急貸切イベント」。
 
ついこの前は北斗の拳とのコラボ「ザコと行く三浦海岸! 京急ヒャッハートレイン」じゃなかったっけ?  ザコからペンギン&カワウソ・・・あまりにも違うんですけど。
 
というよりも、そもそもどんな状態になるのだろう。あまりにもキニナルので参加してきた。
 
 
 
貸し切り列車ってワクワクするね!
 
小雨降る朝の京急線品川駅高輪改札口前。
はまれぽで直撃インタビューを受けさせていただいた京急電鉄広報部報道課の澁谷希(しぶや・のぞみ)さんに、にっこりと微笑んでいただき手渡された1枚の紙・・・
 


嵐くん、ペン子ちゃん、ナミくん・・・

 
本当に京急の電車にカワウソとペンギンのお友達が乗ってくるようだ。ホームに上がると・・・皆カメラやスマホ片手に、いきなり凄い盛り上がり。まだカワウソもペンギンもいないのに、ここまで盛り上がれる理由は何なのだ?
 


夢中になって写真を撮りまくる参加者の皆さん

 


マリンパーク号! もちろん貸切♪

 
そこにいたのはわれらを3匹のお友達とともに三浦海岸へ運んでくれるマリンパーク号。誇らしげに飾られたイルカさんのヘッドマークがイカしてるぅ!
そう、今日のイベントは「京急油壺マリンパーク」50周年記念キャンペーンの目玉イベントなのだ。
 
参加費は一人5000円(税込み・以下同)で、ペンギン・カワウソと一緒に電車に同乗。更に、三浦海岸駅から貸し切りバスで京急油壺マリンパークまで連れて行ってもらえる上、パークの無料入場きっぷ、パーク内レストランの食事券、そしてホテル京急観潮荘の日帰り入浴券まで付いてくるという、三浦半島の旅をとことん楽しめる企画なのだ。
 


いざ乗車!

 
 
 
本日の主役、撮影会!
 
まずはこのおもしろ企画を記事にしようと集まった各プレスによる撮影会!
 


ミニ車両の前に乗っているのがペン子ちゃん、後ろがナミくん、そしてコツメカワウソの嵐くん

 
うおぉおおおおおおおおおおお!ある程度想像はできていたものの、かわいい!かわいすぎる!ペンギン仕様のミニ車両も、パンチが効いている!
 


さながら戦場カメラマンのように迫るカッチョイイ、フォトグラファーも! 

 
正直、動物相手にこんなに白熱した撮影会するのもどうなんだろうと思いつつ、嵐くんも歯をむき出したりしているのがキニナル・・・(フォトグラファーが威嚇のポーズを取っているように思ったのかも?)。
しかし、ペンギン2匹は全く動じることなく、カメラ目線も見せる余裕が感じられた。
 


余裕のペン子ちゃん、シャイなナミくん

 
ペン子ちゃんとナミくんはキタイワトビペンギン。人懐っこいけどペンギン相手には厳しいという姉御肌のペン子ちゃんはナミくんより1歳年上。さながらナミくんにとっては憧れの年上のおねーさん、というところか?
 


いつもの通勤電車と同じようで、そうではない、マリンパーク号

 
ひとしきりの撮影を終えた午前9時2分。マリンパーク号は予定通り三浦海岸に向けて出発~!
 
 
 
花魁道中ならぬ動物道中?車中練り歩きの始まり始まりぃ
 
三浦海岸までの運行時間はわずか約1時間。その間に参加者に車内イベントを楽しんでいただかなくてはならない。という訳で最大のお楽しみ、ペンギンとカワウソの移動展示という名の車内練り歩きがスタート!
嵐くんは電車の振動がちょっと恐いらしい・・・おねえさんの肩に乗ってお客さんの元へ!
 


毛並みすべすべの嵐くん

 
ペン子ちゃんとナミくんはこんな感じでお客さんの元へ・・・!
 


 


ペンギンさん、いつ来るかなー?

 


きたきたー!

 
鶴見から参加のご家族は、ペン子ちゃんとナミくんの登場に大はしゃぎ!京急が大好きとのことで、「リラックマとのコラボも最高でした!」とママが言えば、京急イエローハッピートレインが大好きな息子さんは「クマノミとサメも大好き!」と更にテンションアップ。
 


クマノミの靴下で張り切って参加♪

 


パンツにもサメがいっぱい!

 
第2のさかなクン間違いなしの水族館ファッションもきまっていた。
顔出しNGのパパによると、京急のイベントは必ずホームページでチェックしていて、情報公開の翌日に申し込んだにもかかわらず残席数あと5席と表示され、とても驚いたのだそう。
いかに今回のイベントが話題になったかがわかる。
 
東京の大森から参加のご夫婦は今回のイベントをポスターで知ったとのこと。
 


カワウソ大好き♪

 
もともと京急が大好きな上に、同じくらい大好きなカワウソに会えるイベントがあるということで「夢のようなイベントです!」と幸せそう。そんな二人の前に、憧れのコツメカワウソ嵐くんが!
 


ちょっと恐いけど・・・皆さん。こんにちは

 

思わず脱糞。頑張れ!コツメカワウソ・・・キニナル続きは次のページ≫

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

2015年の初日の出をレポート!

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

人々の心のゆとりを感じることができる街。はま旅Vol.44「元町・中華街編」

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

横浜のシンボル「横浜三塔」、普段は入れない屋上からの景色を特別レポート!

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

浅間下にできたメイドカフェ、「ホワイトブリム」はどんなところ?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

新着記事

らぁ麺ランナーズ! 藤沢の「鴇(TOKI)」店主、第四走者・横山巧

    • 面白かった34
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2018年09月22日

【編集部厳選】昨日のアド街ック天国は「横浜」! はまれぽも横浜発祥の文化をご紹介!

    • 面白かった31
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2018年09月23日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

はまれぽ編集部のイチオシ

基本を理解することで、学力が伸びる。生徒と並走し、きめ細やかな個別のケアも行う学習塾「ケイスクール」

  • PR

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

「宮崎」を召し上がれ!宮崎生まれのオーナーと料理長が送る、横浜駅西口にある絶品鶏料理「いっちゃが」

  • PR

隅々までこだわったセンスの良い空間で絶品ナポリピザを味わう「Pizzeria PONTE ALTO」

  • PR

顧客メリットを優先した安心の価格と高い技術力。板金塗装のスペシャリスト「整興モーターサービス」

  • PR

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

独特の発想と企画力で業界の若返りを! タクシーの未来を創造する「三和交通」

  • PR

「Tシャツ1枚からプリントします」デザインから製作まで一貫して請け負う「オリジナルウエア ブラスト」

  • PR

保険の疑問や不安に応えてくれる地域密着の保険ショップ「保険ラウンジ mioka上大岡店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 着々と準備が進んでいる相鉄の都心直通プロジェクト、「京王ライナー」や「S-TRAIN」のような座席指...

  • LAやマンハッタンで大人気のウマミバーガー。日本での2号店が横浜の、それも最大競合のシェイクシャック...

  • 横浜市と川崎市の市境を挟んで整然と区画された二つの町があります。平安町(横浜)と京町(川崎)。両町の...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント