検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
  • 横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜
「ぴあMMアリーナ(仮称)」の工事現場に突撃!

ココがキニナル!

2020年春開業予定「ぴあMMアリーナ(仮称)」の模型写真を一般公開。現在の工事進捗ってどうなっているの?(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

2018年09月12日

ライター:はまれぽ編集部

みなとみらい38街区で工事中の「ぴあMMアリーナ(仮称)」。2018(平成30)年8月30日に新音楽アリーナの模型写真と完成イメージ動画が公開された。
 


みなとみらい大通りに面した外観部分(画像:ぴあ株式会社)

 
模型は100分の1スケールで作られたもので、現在は工事現場の事務所内に飾られているらしい。
写真では細かい部分まで見えないので、音楽好きの筆者としては「どうにか本物の模型見て完成イメージを膨らませたい!」という気持ちが抑えられなくなってしまった。
ということで、ぴあ株式会社と工事施工者の佐藤工業株式会社協力のもと、実際の模型を見せていただくことに。
 


あわせて、工事現場の様子もご紹介!

 
 
 
縦長で会場内への搬入がスムーズな造り
 
三菱みなとみらい技術館の向かい側で建設中の「ぴあMMアリーナ(仮称)」は、現在1階部分の工事中。
 


お隣は「首都高速道路株式会社」が2019年4月1日に着工予定


メッシュ部分から工事の様子がちょっと見えるぞ!

 
今回取材にご協力いただいたのは、ぴあ株式会社広報室の糸井章悟(いとい・しょうご)さん、佐藤工業株式会社より、みなとみらい38街区作業所所長の松枝健太(まつえだ・けんた)さん、副所長の本田兼三(ほんだ・けんぞう)さん。
 


さっそく、念願の模型とご対面!

 
こちらの模型は、将来的にアリーナへの入場口となる、みなとみらい大通りに面した部分から「ぴあMMアリーナ(仮称)」を縦半分にした模型。
 


会場は高さ約33メートルの縦長で、アリーナとスタンド2~4階の座席構造


ステージ側から見た客席の様子

 
「ぴあMMアリーナ(仮称)」は、延床面積が約2万3000平方メートル。地下1階、地上4階の施設で収容人数は約1万人を予定している。
約1万7000人を収容する「横浜アリーナ」(延床面積:約4万5800平方メートル)と比べてみると、縦に長いハコ型構造のアリーナということがお分かりいただけるだろう。
 


横浜アリーナの1階センター席と2階アリーナ席(写真は過去記事より)

 
どちらかと言うと、東京都千代田区にある「日本武道館」(延床面積:約2万1000平方メートル)に近いイメージ。模型を見る限りでは、日本武道館ほど急傾斜ではなさそうだ。
 


アリーナと2階スタンドの距離は約2.5メートルほど

 
ステージと観客席の距離も近く、ライブハウスのように会場全体が一体感を持って楽しめる空間となりそう!
 


さらに、ステージ上にはスムーズな搬入ができるような仕組みが!


ステージの真裏が駐車場になっている

 
音楽アリーナということで、実際に業界関係者や現場の意見をヒアリングして、搬入などの手間を極力省くことができる設計。ステージ設営などの搬入物をそのまま運び込めるようなシャッターが設置される予定だ。
 


こちらの駐車場は物販スペースも兼ねている

 
みなとみらい大通りに面した部分にはペデストリアンデッキを設置し、JR桜木町駅方面へつながる予定。アリーナが完成してからもペデストリアンデッキの工事は続く見込みという。
 


1階出入り口、大階段を昇った出入り口どちらも入退場可能

 
飲食スペースも設けられるとのことで、糸井さんから「『こういう飲食店があると便利』などの声があればご意見お待ちしております!」とメッセージをいただいた。

実際に模型を見てみると、ワクワクする気持ちが止まらない。糸井さんによると、設計の段階でこちらの模型は完成していたそうで、ぴあ本社にも飾られていた時期があったらしい。
現在、地下部分の工事は完了しており、1階部分の工事を進めている最中。少しずつ会場のイメージが分かるようになってきた段階で公開に至ったという。

では、現在どのような工事が行われているのだろうか?
 
 
横浜ランドマークタワーを臨みながらの工事現場とは?≫

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

巨大花火を打ち上げた幻の「丸子多摩川大花火大会」とは?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

横浜ベイサイドマリーナでタモリも熱狂! ヨットレース、「タモリカップ2014」を徹底レポート!

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

2月19日から始まった横浜中華街の春節。初日の様子をレポート!

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

白楽に手書きの看板の寄席がある?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

新着記事

らぁ麺ランナーズ! 藤沢の「鴇(TOKI)」店主、第四走者・横山巧

    • 面白かった34
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2018年09月22日

【編集部厳選】昨日のアド街ック天国は「横浜」! はまれぽも横浜発祥の文化をご紹介!

    • 面白かった31
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2018年09月23日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

はまれぽ編集部のイチオシ

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

車の修理、なんでそんな高いの?「ペイントブル横浜旭」ならディーラーよりも安く早く修理できるって本当?

  • PR

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

「勉強は楽しい!」と皆が感じる空間に成績アップの秘訣あり。学習塾「FULLMARKSセンター南」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

30~40代のオシャレメンズ増殖中! ゆるふわパーマで印象変えよう! 美容室「S. Blanket」

  • PR

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

基本を理解することで、学力が伸びる。生徒と並走し、きめ細やかな個別のケアも行う学習塾「ケイスクール」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 着々と準備が進んでいる相鉄の都心直通プロジェクト、「京王ライナー」や「S-TRAIN」のような座席指...

  • LAやマンハッタンで大人気のウマミバーガー。日本での2号店が横浜の、それも最大競合のシェイクシャック...

  • 横浜市と川崎市の市境を挟んで整然と区画された二つの町があります。平安町(横浜)と京町(川崎)。両町の...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント