検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
  • 横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜
みなとみらいに「品川」と「三崎マグロ」が!? 京急新社屋の工事現場がユーモアたっぷりのワケ

ココがキニナル!

みなとみらいで京急新社屋の建築工事が進んでいますが、工事現場ゲート名が「品川」と「三崎(マグ)口」になっています。ちょっとしたユーモアですが、なぜこの名前をつけたのでしょうか?(くろてんさん)

はまれぽ調査結果!

工事車両が「京急の現場はここだ!」と分かるようなゲート名を設置。発起人は現場責任者で、仮設事務所内にも京急グッズが置いてある

  • LINE
  • はてな

2018年09月14日

ライター:はまれぽ編集部

みなとみらい地区で進んでいる京浜急行電鉄の新社屋建設
 


2016(平成28)年3月30日の様子


2018(平成30)年9月5日の様子

 
投稿によると、こちらの工事現場が普通の工事現場とちょっと違う装飾をしているらしい。実際に現場へ足を運んでみた。
 
 
 

みなとみらいに「品川」と「三崎マグロ」が!
 


今日も着々と工事が進んでいるなぁ~と思って見てみると

 
日産グローバル本社ギャラリー側にある搬入口のゲート名が・・・
 


なんと、「品川」になっている!

 
どういうこと!? ここ、みなとみらいですけど! 何の目的があって「品川」の看板が掲げられているのだろうか?
頭の中に「?」を浮かべながら、京急新社屋の工事現場をぐるっと回ってみると、今度は「三崎口」のゲート名を発見!
 


しかも、ちゃんと「三崎(マグ)ロ」になっている!

 
向かい側の清水建設の工事現場を見てみると、「No.1ゲート」「No.2ゲート」となっているし、お隣で工事中の資生堂「グローバルイノベーションセンター」では、「S1~3ゲート」となっていた。工事現場によってゲート名は違うようだが、それにしたって奇抜すぎやしないか?
 


清水建設のゲート名

 
清水建設の作業員さんには、「京急さんの工事現場は面白いことしてるから見てきたほうがいいよ」とオススメされたほど。
 


資生堂のゲート名

 
京急といえば、ぶっ飛んだ企画が多いことで最近も話題になっている。またまた京急の遊び心によるものなのだろう、と思い、京急にその旨を問い合わせると、「工事現場についてはノータッチです。大成建設さんのご厚意で京急らしい装飾をしてくださっています」という。

なんと!京急発信じゃないのか!もしかしたら、京急のぶっ飛び具合に感化されて、大成建設がおかしくなってしまったのかもしれない。
ということで、大成建設に問い合わせてみると、心が沸き立つようなご返答をいただいたのでご紹介したい。
 
 
 

京急電鉄と一体になって、竣工に向かっていこう!
 
まず、「品川」と「三崎(マグ)ロ」のゲート名を掲げるに至った経緯について。

大成建設によると、「MM地区の、特に当作業所に近接する『56-1街区』エリアでは、現在建設ラッシュを迎えており工事車両の往来が増えております。一般的な工事現場のようにゲート名を数字にしてしまうと、初めて来場する工事車両のドライバーには見分けがつきません。資材等の誤搬入や交通渋滞を招かないよう、工事車両が間違いなく『ここが京急の現場だ!』と分かる工夫をする必要がありました」とのこと。
 


これなら間違いようがない

 
そこで大成建設は、「工夫をするならば、施主であり、多くのファンに愛されている京急電鉄にちなんだものにしよう」と、2017(平成29)年7月に駅番号「KK-01」の「品川」と、一番長い路線の終着駅である「KK-72」 の「三崎口」を採用したそうだ。2017年秋には、本家の「三崎口」駅が「三崎マグロ」駅に改名したのを機に、京急の遊び心に応える形で、ゲート名を「三崎マグロ」ゲートに変更したのだとか。

こんなに特徴的なゲート名だったら、運転手の人も搬入先を間違えないだろうし、何だかホッコリしてしまいそう。思いがけず発見した人からすると、「また京急が面白いこと考えたな!」と思われているかもしれないが、こちらの仕掛けは大成建設が考案したもの。
 


では、ワクワクする仕掛けを考えたのはいったい誰なのか?

 
 
カラーコーンや張り紙にまで赤い車両が! 大成建設の徹底ぶりにも注目≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

お色気全開? 再開した弘明寺の「みうら湯」に突撃!

工事を通して感動を届ける! 人と人をつなぎ、自社事業を通じて地域貢献する「太陽住建」

  • PR

「人間用セルフコインシャワー」がわざわざ「人間用」の理由は?

EDやAGAのこと、こっそり相談できるスマホ診察にも対応した、国内正規薬のみを取扱うクリニック

  • PR

戸塚区の住宅街の中にそそり立ち「メカメカしい何か」で支えられている巨大な板の正体は?

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

大雪から一夜明けた横浜市。今後の冷え込みや路面凍結に要注意!

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

新着記事

らぁ麺ランナーズ! 藤沢の「鴇(TOKI)」店主、第四走者・横山巧

    • 面白かった34
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2018年09月22日

【編集部厳選】昨日のアド街ック天国は「横浜」! はまれぽも横浜発祥の文化をご紹介!

    • 面白かった32
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2018年09月23日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

はまれぽ編集部のイチオシ

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

肉の聖地から直送される高級和牛を富士山の溶岩石グリルで提供「和牛&Seafood Micio」

  • PR

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

小学校の卒業式で袴という選択。家族の手で着付けをしてあげられる喜びを発信する呉服店

  • PR

1000円で世界旅行!?40ヶ国以上から集めたワインが気軽に楽しめる「世界のワイン 葡萄屋 関内店」

  • PR

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

30年以上前に横浜を席巻したブランド「FREEWAY428」の期間限定イベントを徹底レポート!

  • PR

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

走ることが自己表現だった、あの頃・・・当時のバイクをビンテージとして復刻する「スキャン」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 着々と準備が進んでいる相鉄の都心直通プロジェクト、「京王ライナー」や「S-TRAIN」のような座席指...

  • LAやマンハッタンで大人気のウマミバーガー。日本での2号店が横浜の、それも最大競合のシェイクシャック...

  • 横浜市と川崎市の市境を挟んで整然と区画された二つの町があります。平安町(横浜)と京町(川崎)。両町の...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント