検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • はまれぽ.com無料掲載について
みなとみらいに「品川」と「三崎マグロ」が!? 京急新社屋の工事現場がユーモアたっぷりのワケ

ココがキニナル!

みなとみらいで京急新社屋の建築工事が進んでいますが、工事現場ゲート名が「品川」と「三崎(マグ)口」になっています。ちょっとしたユーモアですが、なぜこの名前をつけたのでしょうか?(くろてんさん)

はまれぽ調査結果!

工事車両が「京急の現場はここだ!」と分かるようなゲート名を設置。発起人は現場責任者で、仮設事務所内にも京急グッズが置いてある

  • LINE
  • はてな

2018年09月14日

ライター:はまれぽ編集部

みなとみらい地区で進んでいる京浜急行電鉄の新社屋建設
 


2016(平成28)年3月30日の様子


2018(平成30)年9月5日の様子

 
投稿によると、こちらの工事現場が普通の工事現場とちょっと違う装飾をしているらしい。実際に現場へ足を運んでみた。
 
 
 

みなとみらいに「品川」と「三崎マグロ」が!
 


今日も着々と工事が進んでいるなぁ~と思って見てみると

 
日産グローバル本社ギャラリー側にある搬入口のゲート名が・・・
 


なんと、「品川」になっている!

 
どういうこと!? ここ、みなとみらいですけど! 何の目的があって「品川」の看板が掲げられているのだろうか?
頭の中に「?」を浮かべながら、京急新社屋の工事現場をぐるっと回ってみると、今度は「三崎口」のゲート名を発見!
 


しかも、ちゃんと「三崎(マグ)ロ」になっている!

 
向かい側の清水建設の工事現場を見てみると、「No.1ゲート」「No.2ゲート」となっているし、お隣で工事中の資生堂「グローバルイノベーションセンター」では、「S1~3ゲート」となっていた。工事現場によってゲート名は違うようだが、それにしたって奇抜すぎやしないか?
 


清水建設のゲート名

 
清水建設の作業員さんには、「京急さんの工事現場は面白いことしてるから見てきたほうがいいよ」とオススメされたほど。
 


資生堂のゲート名

 
京急といえば、ぶっ飛んだ企画が多いことで最近も話題になっている。またまた京急の遊び心によるものなのだろう、と思い、京急にその旨を問い合わせると、「工事現場についてはノータッチです。大成建設さんのご厚意で京急らしい装飾をしてくださっています」という。

なんと!京急発信じゃないのか!もしかしたら、京急のぶっ飛び具合に感化されて、大成建設がおかしくなってしまったのかもしれない。
ということで、大成建設に問い合わせてみると、心が沸き立つようなご返答をいただいたのでご紹介したい。
 
 
 

京急電鉄と一体になって、竣工に向かっていこう!
 
まず、「品川」と「三崎(マグ)ロ」のゲート名を掲げるに至った経緯について。

大成建設によると、「MM地区の、特に当作業所に近接する『56-1街区』エリアでは、現在建設ラッシュを迎えており工事車両の往来が増えております。一般的な工事現場のようにゲート名を数字にしてしまうと、初めて来場する工事車両のドライバーには見分けがつきません。資材等の誤搬入や交通渋滞を招かないよう、工事車両が間違いなく『ここが京急の現場だ!』と分かる工夫をする必要がありました」とのこと。
 


これなら間違いようがない

 
そこで大成建設は、「工夫をするならば、施主であり、多くのファンに愛されている京急電鉄にちなんだものにしよう」と、2017(平成29)年7月に駅番号「KK-01」の「品川」と、一番長い路線の終着駅である「KK-72」 の「三崎口」を採用したそうだ。2017年秋には、本家の「三崎口」駅が「三崎マグロ」駅に改名したのを機に、京急の遊び心に応える形で、ゲート名を「三崎マグロ」ゲートに変更したのだとか。

こんなに特徴的なゲート名だったら、運転手の人も搬入先を間違えないだろうし、何だかホッコリしてしまいそう。思いがけず発見した人からすると、「また京急が面白いこと考えたな!」と思われているかもしれないが、こちらの仕掛けは大成建設が考案したもの。
 


では、ワクワクする仕掛けを考えたのはいったい誰なのか?

 
 
カラーコーンや張り紙にまで赤い車両が! 大成建設の徹底ぶりにも注目≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

米軍から返還された泉区の深谷通信所。今後どうなる?

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

神奈川区鈴繁町のサイロで作業員2人死傷した爆発事故のその後は?

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

戸塚駅西口の飲食店で火災発生! 現場の様子は?

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

大倉山にある地下水のわき水って飲めるの?

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

新着記事

京急電鉄の駅名を勝手に鉄道大好きライターが考えてみた!

    • 面白かった41
    • 面白くなかった59
    • コメント2
  • 2018年11月16日

30°の傾斜、ファンなら大丈夫? 2019年シーズンに向けた横浜スタジアムの工事進捗をレポート!

    • 面白かった218
    • 面白くなかった4
    • コメント3
  • 2018年11月15日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

杉田駅直結! ジム&スタジオで体を動かし、岩盤浴で至福のリラックスタイムを「ロコスポーツ杉田」

  • PR

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

決して周囲への配慮を忘れない。常に「顧客」の気持ちに立って工事を続ける「横浜総合建設株式会社」

  • PR

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

アロマに癒される空間で、プロの手によるトータルケア。足裏を整えて、正しく歩くことで美と健康を叶える!

  • PR

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

【スタッフも募集中】「東宝タクシー」の新しい取り組みがすごすぎる!鶴見の名所巡りをしながら聞いてきた

  • PR

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 12月3日、洋光台駅近くに「パティスリージュノー」という洋菓子店がオープンするらしいです。パティシエ...

  • 11月24日に相鉄線の天王町〜星川区間が上下線とも立体化が完了するみたいです。立体化により、どれだけ...

  • 横浜駅を見下ろす高台、その名の通り「高島台」東海道五拾三次の神奈川宿があったとされる台町の更に高台、...

あなたはどう思う?

今年のイルミネーションはどこで見る?

最近のコメント