検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お得な【特典】付き♪お店特集!期間限定特典を今すぐGET!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
社食・職食を巡る~馬車道にたたずむ第二合同庁舎のワンコイン職員食堂

ココがキニナル!

一般の人が利用できる職員・社員食堂の穴場やオススメを調査してほしい/市庁舎の一般人が使える食堂について記事にしていましたが、区役所にはあるんでしょうか?/(スズノさん/彗星さん/まっくすさん)

はまれぽ調査結果!

一般の人も入れる「社員食堂・職員食堂」をシリーズで調査! 今回は国の機関が入居する「横浜第二合同庁舎」

  • LINE
  • はてな

2018年09月19日

ライター:はまれぽ編集部

ランチはお得においしいものが食べたい。それは人類有史以来、誰もが願い続けてきた思いだろう。

そんな格安おいしいランチへ至る一筋の希望が、役所や企業に併設した「食堂」。そこで働く人がこぞって訪れる前提で運営している食堂は、通常の飲食店よりもリーズナブルな印象がある(もちろん例外はあるが)。

はまれぽでは以前にも同趣旨の記事を掲載しているが、市内にはまだまだ大きな企業も役所もたくさんある。

普段は関係者しか訪れないような場所でも、意外と一般の方歓迎だったりするもの。
はまれぽ編集部でも取材で行政施設や企業ビルにうかがうことが多いので、その食堂の魅力も含めて紹介していきたい。



新庁舎の足元(予定)でワンコインランチ

今回訪れたのは、横浜市の新庁舎や高級マンション・ホテルなど、着々と高層ビルの工事が進む馬車道エリア。

横浜の官公庁街ともいえる馬車道には、建設中の市庁舎以外にも役所がある。今回うかがったのは「横浜第二合同庁舎」の食堂だ。
 


レンガ造りの建物が印象的な庁舎
 

「旧生糸検査所」の外観を復元している

 
この第二合同庁舎、外観は馬車道の景色を構成する重要な一要素になっているものの、役所としては関内にある横浜市役所や各区役所と比べて、どうもなじみが薄い。
それもそのはず、ここに入っているのは農林水産省、厚生労働省、法務省、財務省などの国の省庁関連機関のみ。通常の窓口対応などで訪れることはほぼないのだ。

用事はほぼない第二合同庁舎だが、中のレストラン(食堂)は誰でも入れるということなので、突撃してみることにした。
 


「レストラン ボノ」が食堂の名前。夜は居酒屋営業もしている
 

この日のメニュー。軽めの「ライトランチ」もあるようだ

 
メニューは日替わりで変わるようなので、毎日通っても飽きがこなさそう。

ちょっと豪勢な「YGSランチ(550円)」にするか、「バリューランチ(500円)」にするか・・・。小一時間悩んだ結果、バリューランチを選択。ワンコインはやっぱり魅力的だ。

バリューランチにも5つの選択肢がある。初めて入るレストランでおすすめが5つあるともう脳がショートしてしまいそうになるが、深く思い悩みながらも「スパイシーから揚げ」に決断した。
 


みんな大好きなから揚げなら安心

 
券売機で食券を買い、お盆を用意して配膳カウンターに出す。厨房から次々と提供されるおかず、ご飯、汁もの、小鉢を流れ作業的に回収していけば、バリューセットの完成だ。
 


500円ランチの全容がこちら

 
ではさっそく、いただきます!
 


から揚げは味付きでなかなかおいしい

 
メインのから揚げが3個というのはちょっと寂しい気もするが、しっかり下味がついているので満足感はある。ボリュームとしては大学の学食などと比較にならないが、野菜も付いてヘルシーなので、ジャンクフードやコンビニご飯よりは健康的な食事と言えそうだ。
 


ご飯とお味噌汁はあたたかい。これだけで食堂の役割は果たしていそう

 
小鉢は5~6種類の中から2つを選ぶことができる。そうなると組み合わせとしては15通り。メインのおかずも5択なので、計75通りのワンコインランチの可能性が秘められていることになる。
 


デザートもあったが、今回は豆腐とロールキャベツをチョイス

 
スピード重視の作り置き配膳の結果か、アツアツのおかずがなかったことは残念。しかし、これは合同庁舎内の食堂ということで、やむを得ない部分もありそうだ。

それが実感できたのは、時刻が昼12時を回ってから。レストランは午前11時30分から営業しており、開店直後はテーブルも空いていて快適に過ごせる雰囲気だったが、お昼を過ぎると突然混み合い始める。
 


券売機に大行列が

 
合同庁舎内の各部署が一斉にお昼休みを迎え、席がキープできるかは早い者勝ちになるようだ。

折角なので並んでいる方におすすめを聞くと、「日替わりのYGSランチがおいしいですよ」との答え。人気メニューはそっちだったか。早まった。

「でも、バリューランチも安くていいですよね」との慰めの声を受けながら、庁舎を後にしたのだった。
 


この日のYGSメニューは特製厚切カツ丼

 
ちなみに、YGSとは何の略だろう? と思ったら、
 


「YOKOHAMA GODO CHOSHA」だった
 



取材を終えて

馬車道エリアの開発で、一番目立つのは地上58階建てになるという「ザ・タワー横浜北仲」。2020年2月に竣工予定だ。
 


2018年9月現在、完成形が見えてきた?
 

5階ごとに表示がしてあって分かりやすい。今は40階部分辺り

 
さらに、当然無視できないのが横浜市の新庁舎建設現場。
こちらは全31階建てで、現在は中層部付近の工事が進んでいる。
 


気付けばこんな高さになっている
 

中層部(写真中央)は議会棟となり、行政機能は上層部に入る予定
 

市の計画によれば、低層部には市民ラウンジや広場が設けられ、新庁舎は単なる行政機能という役割だけでなく、市民交流の場としての役割を果たしていくことになるという。

完成に向かう新庁舎の「食堂」の行方も当然キニナルところだが、運用開始は2020年6月から。もうしばらく楽しみに建設の様子を見上げていよう。


ー終わりー


レストラン ボノ
住所/神奈川県横浜市中区北仲通5-57 横浜第二合同庁舎1F
営業時間/昼食・午前11時30分~午後1時30分
夕食・午後5時30分~午後7時30分(ラストオーダー午後7時15分)
パブ・午後5時30分~午後8時(ラストオーダー午後7時30分)
定休日/土・日・祝日
電話/非公開
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 此処は行きたい食堂の一つなんですが、微妙に遠くてね~……

  • ここのワンコイン、早めに売り物がなくなると、代替メニューを出してくれて、親切です。新庁舎の食堂は、きっとバカ高くて1品千円以上になるでしょう。こちらが余波で閉じないでいてくれると、良いのですが。

おすすめ記事

一般人が利用できる役所などの食堂は?Vol.1 県の施設編

「鎌倉野菜」や「ジビエ」などの素材にこだわった本格イタリアンを楽しめる上大岡のトラットリア!

  • PR

オススメの「食堂」特集

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

横浜に12球団別の飲食店はあるの?

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

横浜市内の洋菓子店が販売している「よこはまおやつ」って何?

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

こんな記事も読まれてます

【編集部厳選】いつも頑張っている自分にご褒美! いい肉集めました!

横浜のふ頭に数軒ある「波止場食堂」。女性一人でも大丈夫?

関内周辺のおすすめクリスマスケーキが売ってる店はどこ?

ソースかつ丼は横須賀のウラ名物って本当?

県庁前のセントラルグリルは移転?閉店?

新店舗の実力をチェック! 元町クラフトマンシップストリートのフードフェアをリポート

磯子区役所認定!?「磯子の逸品」ってなに?

横浜に12球団別の飲食店はあるの?

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

気功で痛みを和らげる!? 「横浜元気整体院」のイタキモチイイ悶絶級の施術を徹底レポート!

  • PR

「通院」が「お出かけ」に! 「また来たい」と思える、地域のニーズをかなえた歯科医院「オリーブ歯科」

  • PR

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

穏やかな語り口の中にある熱い思い!「子どものいない夫婦における遺言書作成の大切さ」を説く!

  • PR

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

1929年創設の歴史に裏打ちされた確かな実績。横浜で本物を学ぶ浅野の建築「浅野工学専門学校」

  • PR

成人式の振袖選びから式当日まで、横浜みなとみらい駅直結の「ぷりずむ館」にすべておまかせ!

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング