検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
横浜DeNAベイスターズの加賀繁・G後藤武敏、両選手の引退試合をレポート

ココがキニナル!

横浜高校出身、松坂世代の後藤選手の引退式があります。相手は中日で松坂投手は選手として試合には出れなさそうですが何かしらのサプライズがありそうです(fire_jiさん)

はまれぽ調査結果!

CS争いの真っただ中で2人の引退試合が行われた。ファンに惜しまれつつ、加賀・後藤の両選手が現役生活にピリオドを打った。松坂投手は花束を贈呈した

  • LINE
  • はてな

2018年09月24日

ライター:田中 大輔

クライマックス・シリーズ(CS)出場をかけ、胸突き八丁真っただ中での熱戦が続く横浜DeNAベイスターズ。
10連戦を含むビジターでの12戦を残しているが、9月21日、22日の連戦をもって今季のレギュラーシーズンでの横浜スタジアムの試合は終了となる(残り試合数は22日の日程終了現在)。

CS出場権を巡るライバルでもある中日ドラゴンズを向こうに回したこの2試合は、チームとして絶対に負けられない2試合だ。でも、それだけじゃなかった。
このホーム最終2連戦は、今季限りで球界を去ることとなった加賀繁(かが・しげる)投手、G後藤武敏(ゴメス・ごとう・たけとし)選手の引退試合でもあったのだ。



加賀、最後のマウンドへ

21日、先発のマウンドに上がったのは加賀繁投手。
2014(平成26)年5月以来、4年以上を経てのまっさらなマウンド。加賀にとって現役最後のマウンドだ。

 

スターティングメンバーに名を連ねた加賀。最後のマウンドへ
 

中日の1番打者、平田良介(ひらた・りょうすけ)選手に対し、スライダーとストレートを交互に5球。最後はウィニングショットのスライダーで空振りを奪い、平田を三振に仕留めてみせた。

加賀は1打席のみの投球となり、ここで降板。後を受けた京山将弥(きょうやま・まさや)投手が最後まで投げ切り、試合は9対1で快勝を収めた。

試合後には加賀の引退セレモニーが執り行われ、スタジアムに詰めかけた2万6099人のファンに最後の別れを告げた。

 

青いライトが輝く中で、加賀の引退セレモニーが始まった
 

引退スピーチに先駆けて上映されたスペシャル映像では、過去の名シーンや知られざる裏側が紹介されたほか、DeNAベイスターズの選手たちや、入団当時の投手コーチだった野村弘樹(のむら・ひろき)さん、一緒にプレーをし一足先に現役を退いた高崎健太郎(たかさき・けんたろう)さん、大原慎司(おおはら・しんじ)さんらが加賀との思い出を語った。

さらには、加賀のライバルとなった東京ヤクルト・スワローズのバレンティン選手も登場し、「加賀との戦いは心燃える挑戦だったよ」とコメント。最後は「本当にありがとうございました」と日本語で締めくくってくれた。

 

他球団の選手からもメッセージ。2人の対戦は語り草だ
 

マウンドでもクールに淡々と投げるイメージのあった加賀。マイクの前に立つと、「9年間の野球人生は本当にたくさんの人に支えられ、たくさんの人に恵まれて、ここまでやることができました」と感謝とともに振り返り、「目立たない自分だったですが、このマウンドに上がるたびに大きな声援をいただき、とても力になりました。本当に9年間、ありがとうございました」と続けた。

 

チームの危機を何度も救った右腕も、これで見納めとなる
 

加賀らしいシンプルなスピーチは「最後にこのマウンドで投げられたこと、うれしく思っています」と結ばれた。



なりやまない「シゲル」コールの中で

スタンドから声援を送ったファンの中には加賀と同じ埼玉県出身だという古川さん夫妻も。大洋時代からチームを応援するベテランファンは、多くの選手の引退を見守ってきたファンでもある。

 

同郷の加賀に思い入れがあったと話す古川さん
 

「投げ方がカッコ良かった」と口をそろえて加賀のサイドスローのフォームを振り返り、「もうちょっと頑張ってほしかったかなと思うけど、楽しませてくれてありがとう」とメッセージを送ってくれた。

スピーチを終えた加賀には、DeNAベイスターズのキャプテン筒香嘉智(つつごう・よしとも)選手と上武大学の2年後輩に当たるドラゴンズの松井雅人(まつい・まさと)選手から、さらに奥さんと3人の子どもたちからも花束が贈られた。

 

筒香と加賀は年齢こそ違えど同期入団。同じ時間を過ごした仲間だ
 

息子の頭をなでる加賀。家族にも支えられた9年間だった
 

ここからはファンと最後の別れ。
何度も、何度も乗り込んだリリーフカーに子どもたちと乗り、スタジアムを一周。

 

 

子どもたちと一緒にグラウンドを一周。晴れやかな表情で手を振り続けた
 

スタンドからの大音量の「シゲル」コールを聞きながら、そしてその歓声に応えながら、晴々とした表情で最後のときを過ごした。
リリーフカーがホームに帰ってくると、いよいよ本当に別れの瞬間。チームメイトに胴上げをされ、9年間のプロ野球人生に別れを告げた。

 

 




 

横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

「鎌倉野菜」や「ジビエ」などの素材にこだわった本格イタリアンを楽しめる上大岡のトラットリア!

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

「勉強は楽しい!」と皆が感じる空間に成績アップの秘訣あり。学習塾「FULLMARKSセンター南」

  • PR

ここが横浜の新特等席! 絶景レストランで「伝統」と「革新」の日本料理を味わえる「横浜 星のなる木」

  • PR

夢のマイホームをセミオーダーで建てる。戸建に関するすべてに自信があります!「株式会社横浜建物」

  • PR

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

“世界に一着”が3万5000円から! 隠れ家サロン「EVERS SUIT」でオーダースーツデビュー!

  • PR

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市がカジノ誘致する報道がありました。林市長は住民投票しないとの見解を示していますが、到底納得でき...

  • 鎌倉由比ヶ浜通りにあった和菓子屋さん「桃太郎」が、なにやらお化け屋敷になっていました。いきさつ含め、...

  • ついに横浜市へ「カジノを含むIR」の正式誘致を林市長が発表しました。発表がギリギリまで遅らせての深夜...

最近のコメント

アクセスランキング