検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 横浜家系ラーメン史上、最も重要な人物に「はまれぽ」がインタビュー「伝説の男、降臨!」3月20日 記事公開!
  • あなたのお店・会社を無料で「はまれぽ」に掲載できます。

ココがキニナル!

創業40周年記念事業を展開中の「大船住研」。その一環としてリニューアルオープンし、独自の取り組みを続ける「PanasonicリフォームClub 株式会社大船住研 上永谷店」(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

2018年10月22日

ライター:はまれぽ編集部

※この記事は株式会社大船住研のPR記事です※

人生の中でも「最も高い買い物」の一つであるマイホーム。

だからこそ「家族みんなの理想のマイホームって?」といった漠然とした疑問から、「我が家の耐震対策は万全?」「古くなってきた水回りを何とかしたい!」といった、入居後の不安やトラブルにもまとめて応えてくれる工務店が近所にあったらとても心強いもの。

2018(平成30)年で創業40周年を迎えた「大船住研」は、まさにそんな地域密着型の工務店。新築の相談から外壁や内装のリフォームまで「家のことならなんでもOK!」の頼れる存在だ。
 


地元に愛され、創業40周年を迎えた

 
そんな「大船住研」の上永谷店が、この春「PanasonicリフォームClub 株式会社大船住研 上永谷店」としてリニューアルオープン。独自のイベントを展開するなど、精力的な活動を続けているという。
 


横浜市営地下鉄ブルーライン「上永谷駅」から徒歩3分

 
今回のリニューアルは、創業40周年の記念事業の一つとして行われたもの。最新の住宅建材や設備を使ったリフォームで定評のある「PanasonicリフォームClub」に加盟することでこれまで以上に充実したリフォームの提案が可能になった。
 


オープン当日は畠山社長も駆けつけた

 
店長の柳田(やなぎだ)さんは、
「PanasonicリフォームClubのブランドと知名度の高さもあり、近隣の方からのお問い合わせもかなり増えました。時には『PanasonicリフォームClub』の看板を見て、アポなしで来店される方もいらっしゃるんですよ」と語る。
 


「リニューアルを機に、新しいことにどんどん挑戦していきたい!」

 
とはいえ、もちろん「PanasonicリフォームClub」という名前や知名度に頼り切りなわけではない。

これまで大船住研が貫いてきた「営業・設計・現場監督からアフターサービスまで、すべてを1人が担当する」きめ細かな対応や、「長く、世代を超えて住み続けられる家づくり」の追求といった基本姿勢はそのまま、「PanasonicリフォームClub」が得意とするIoT(Internet of Things=あらゆるモノがインターネットに接続され、つながる)住宅の提案や、ショウルームを活用してのイベント開催を行うなど、上永谷店ならではの取り組みに力を入れているそうだ。
 


「PanasonicリフォームClub」のショウルームを活用したイベントも

 
7月には「PanasonicリフォームClub」の横浜ショウルームにおいて、料理研究家を招き、最新のキッチン設備の機能をチェックしながら料理を作る体験イベントを実施。参加者からは「IHコンロでの調理を体験できたのが良かった」「デザインや機能を確認でき、とても参考になった」と、非常に好評だったという。
 


最新のキッチン設備の実力をチェックする貴重な機会となった
 

実際に調理を行うことで、より具体的にイメージできる

 
やはり家の新築やリフォームは人生の一大イベント! 使われる建材から住宅設備まで自分の目で見て、納得して選びたいだけに、提供される情報が増えるのは利用者にとってもうれしいところだろう。

このように上永谷店では「PanasonicリフォームClub」に加盟したことで確実にサービスの幅が広がっている。
 


落ち着いた雰囲気の来客スペース

 
「今後も2ヶ月に1度くらいのペースでイベントを企画していきたい」と語った柳田店長。「具体的に新築やリフォームを計画していない方でも大歓迎!」とのことなので、少しでも興味がある方はこうしたイベントを活用してみてはいかがだろうか。
 
 
 
イベントの企画はスタッフ全員で!
 
営業からアフターサービスまで、すべてを1人が担当する専任制を貫く大船住研。

入社5年目を迎えた久木田(くきた)さんは、営業事務スタッフとして事務所内で外回りに忙しい営業スタッフをサポートするだけでなく、時には担当者と一緒にお客さんの元に出向き、要望に耳を傾けることもあるという。
 


「雑談の中からお客様のご要望を聞き取ることも多いです」
 

事務所を訪れたお客さんに対応することも

 
お客さんとの会話の中で、久木田さんが心がけているのは「お客様のどんな小さなご要望も聞き逃さないようにすること」。女性ならではのきめ細かな視点から引き出した要望を新たな提案につなげるなど、担当者とお客さんの関係をより強固にする「橋渡し役」も担っている。
 


イベントの企画やチラシ・DMの制作、ホームページの更新も担当

 
「PanasonicリフォームClub」のショウルームを活用したイベントだけでなく、大船住研ならではの季節や地域のニーズに合わせたイベントやキャンペーンの両方を企画し、実施できるのは、まさに上永谷店だからこそ。
 


地域密着型のイベントが盛んなのも大船住研ならでは!

 
イベント開催にあたっては、柳田店長、久木田さんを含めた4名のスタッフ全員が集まってその内容を決めるだけでなく、地域の人たちに向けた折り込みチラシの内容なども全員で意見を出し合い、決定するという。

こうした“スタッフ全員でお客様と向き合う”姿勢は、リニューアルし、営業所の名前や看板が変わっても、決して変わることのない“大船住研らしさ”だと言えるだろう。
 


「こんなことを聞いてもいいの?」と思わず、まずは相談を!

 
新築や大規模なリフォームの相談だけでなく、「たとえば網戸の貼り替えや雨どいの修理といった小さなお困りごとでも、家のことなら何でもお気軽にご相談ください」と話した柳田店長。
 


どんな相談にも穏やかな笑顔で応えてくれる

 
「PanasonicリフォームClub」の最新設備と安心感、そして地域密着、40年の実績を積んできた大船住研の信頼感を兼ね備えた「PanasonicリフォームClub 株式会社大船住研 上永谷店」。
地域の人たちにとって、我が家での快適な暮らしを支える、大きな力となってくれるはずだ。
 


安心・信頼のリフォームショップへ

 
 
ー終わりー
 
 
取材協力
株式会社大船住研
http://www.o-jk.co.jp

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

惜しまれつつ1月25日に閉館した新高島の商業施設「GENTO YOKOHAMA」、当日の様子をレポート!

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

2017年~2018年 大晦日から元旦にかけての電車運行状況

お客様優先主義が魅力。相鉄線沿線の和田町や鶴ヶ峰、横浜国立大学周辺で自分にあった物件探しなら!

  • PR

建て替えが基本方針! 横浜市都筑区の傾いたマンション問題で、分譲した三井不動産の見解は?

企業のヒトにまつわる問題解決を担い、企業の長期発展とともに笑顔をもたらす「横山社会保険労務士事務所」

  • PR

【編集部厳選】今なお残る人とのふれあい! 横浜の「商店街」今昔!

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

新着記事

「大人の勲章」なんて言われても、やっぱりキニナル顔のシワ。ボトックス注射が良いっていうけど実際どうなの?

    • PR
  • 2019年03月18日

不動産屋さんで米粉スフレパンケーキ!?横浜中華街のちょっと変わった穴場カフェ

    • 面白かった31
    • 面白くなかった6
    • コメント0
  • 2019年03月18日
横浜家系ラーメン史上、最も重要な人物に「はまれぽ」がインタビュー「伝説の男、降臨!」3月20日 記事公開!
はまれぽ.com無料掲載のお知らせ

はまれぽ編集部のイチオシ

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

安くてハイクオリティは当然! エンターテイメント性で思い出の引っ越しを演出する「スター引越センター」

  • PR

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

日本に約4%程度しかいない国際基準を満たすカイロプラクターが、頭痛や肩こり、腰痛、膝の痛みを改善!

  • PR

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

お菓子を通して感動を届ける!横浜とともに進化を続け、新たな魅力を発信する老舗の旗艦店「ありあけ本館」

  • PR

良い家があるから人は育つ。パナソニック創業者の遺伝子が根付く「ビューノプラザ横浜」

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 中山のマナスルキッチンというインド・ネパール料理店で、お店の方に教わりながら現地式にスプーンを使わず...

  • 横浜市の議会は横浜市会のはずなのに、選挙ポスターの看板では「市議会議員選挙」に。いったいなぜ?

  • 3/14横浜ベイクォーターに冷凍食品専門店のピカールが県内初オープンしたそうです。おススメなど、是非...

あなたはどう思う?

「横浜スタジアム」のことをなんて呼びますか?

最近のコメント

アクセスランキング