検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • はまれぽ.com無料掲載について
週7日出動! 横浜の港内部を守る「はたらく船・パトロール艇」を調査!

ココがキニナル!

台風24号の荒天時に、臨港パーク前の海に数席の船が出ていました。海の安全などを守る方々が出動していたのではと思いますが、どこの組織が何のために船を出しているの?船酔いはしないの?(フタゴノチチさん)

はまれぽ調査結果!

横浜市港湾局のパトロール艇と港務艇が海上や周辺河川を巡視。航路上の油流出や漂流物の発見、不法係留の抑止などの活動をしている。あまりに荒天の場合は出動はせず、基本的には船酔いはしない

  • LINE
  • はてな

2018年11月09日

ライター:はまれぽ編集部

2018(平成30)年9月末、台風24号が非常に強い勢力で日本に上陸した。市内では台風の影響で、大木が折れたり電線から火花が出たり、JR各線が計画運休するなど大きな被害をもたらした。
 


台風の塩害で紅葉もピンチ!

 
そんな中で、臨港パーク前に数隻の船が出ていたというのだ。投稿には、「海の安全などを守る方々が出動していたのではないか」とある。荒天時に船を出す勇者か、それはとてもキニナルぞ。

と言っても、実際にどんな船かも分からない。ほとんど情報がないまま、まずは横浜市の危機管理室に問い合わせてみた。すると、「港湾局のパトロール艇の可能性が高い」との回答。
むむむ、パトロール艇とな・・・・キニナル!
 
 
 
ということで、パトロール艇の調査を開始!
 
パトロール艇なる船が管理されているのは、横浜港大さん橋の手前にある「大さん橋ふ頭ビル」の奥。
 


大さん橋に行く途中でよく見かけるビル

 
対応してくださったのは、横浜市港湾局保全管理課の堀内誠(ほりうち・まこと)さん。
「たしかに、台風24号が上陸した9月30日にパトロール艇が臨港パーク付近に出動しました」とのことで、投稿に寄せられたのは港湾局の船で間違いないようだ。

パトロール艇が管理されている場所は普段立ち入り禁止だが、今回は特別に見せていただくことに。
 


ブルーの制服が港町にぴったりだ

 
 
はたらく船・パトロール艇
 
パトロール艇は土日も含めた週7日間、港湾区域河川筋や運河筋を巡視する「はたらく船」。
 


5トンほどのモーターボート

 
計2隻あるパトロール艇は1号、2号と名付けられ、主に不法係留をしているプレジャーボートに注意を促したり、台風などの影響で壊れた岸壁などの確認を行っている。9月30日は、横浜港内部の巡視を行っていたそうだ。
 


船内は操縦席も含め、4人ほどが座れる広さ


パトロール艇もベイスターズファン!

 
取材日は、木村船長と石原さんに横浜港内と普段巡視している河川を案内していただいた。実際にどんなお仕事をしているのか海上の様子と合わせて紹介しよう。
 


写真左から石原さん、木村船長

 
 
横浜港内
 
人生で5回ぐらいしか船に乗ったことがない筆者は船酔いしないか心配だったが、とくに問題なく大さん橋から瑞穂ふ頭(みずほふとう)前に到着。瑞穂ふ頭は通称ノースピアと呼ばれ、1945(昭和20)年に米軍の接収地とされ、現在は在日アメリカ陸軍及び在日アメリカ海軍湾岸施設として使用されている。
 


30メートル以内には近付くことができない

 
2001(平成13)年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件直後は、ふ頭に銃を持った兵士が立っていたという。瑞穂ふ頭の岸壁から30メートルは立入禁止海域なので、何か起こっても自己責任。
また国際航海に携わる外航船からも30メートルの距離をとることがルールで、そういったルールを知らずに釣りをしている人などにも注意を促すことがある。
 


どこからやってきたのか、鈴繁町(すずしげちょう)の防波堤に釣り人がいた

 
ゴミなどの回収は海上清掃船に委託。輸送会社が多い区域なので風で飛ばされたドラム缶などを発見することもあるそうだ。
 


金沢区の方まで出動することもある

 
海上での出会いについて木村船長は、「船内に魚が入ってくることもあるし、東京湾ではイルカやクジラを見たこともあります。ただ、鳥が乗船してきたことはないですね。カモメは近くで見るとあまり可愛くないんですよ」と話してくれた。
 
 
船酔いは・・・しない!? 週5勤務の「港務艇」内部も公開!≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

瑞穂埠頭は絶対に撮影禁止なの?

「つながりからコトが生まれる」がキーワード! 自社事業を地域貢献につなげる「株式会社太陽住建」

  • PR

横浜市歌が歌える市民ってどれくらいいる?

迷惑な営業電話は一切ナシ。鶴見区「有限会社関榮不動産」

  • PR

石川町付近に不法係留されていた『船の休憩室』はどこに消えた?

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

どっちが出動!?水上警察署の斜め向かいに交番があるのはなぜ?

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

新着記事

駐車場は最大10時間サービス!待望の「MEGAドン・キホーテ港山下総本店」がオープン!

    • 面白かった201
    • 面白くなかった8
    • コメント1
  • 2018年11月21日

目指すのは「ハマの番長」! 2019年度のDeNAベイスターズ新入団選手の会見をチェック!

    • 面白かった3
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2018年11月22日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

労働環境改善から社員の意欲向上、業績アップへ! 助成金や雇用などを気軽に相談できる心強い存在がここに

  • PR

安くてハイクオリティは当然! エンターテイメント性で思い出の引っ越しを演出する「スター引越センター」

  • PR

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

証拠を掴んで新たなスタートを目指すなら、横浜駅東口徒歩9分の浮気調査専門探偵社「調べ屋本舗」

  • PR

自分らしく輝けるヘアスタイルを! ゆったりと素敵な時間を過ごせる「Hair Design Will」

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

30~40代のオシャレメンズ増殖中! ゆるふわパーマで印象変えよう! 美容室「S. Blanket」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 母が、京急堀ノ内駅周辺の出身です。ふと、「どうして堀ノ内にはマンションも建たず、駅前にスーパーがない...

  • 旧東急線高架下、横浜、桜木町間の16号沿いが、アートな空間に変貌しそうな予感がします。いったい何をや...

  • 横浜高校が共学になると言う垂れ幕が京急から見えました。高校野球の応援が今以上華やかになるのでしょうか...

あなたはどう思う?

今年のイルミネーションはどこで見る?

最近のコメント

アクセスランキング