検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
  • イチオシ「住む」バナー
  • はまれぽに無料でお店・会社が掲載できます!
横浜駅みなみ通路直通予定の「アソビル」工事現場に突撃! あの「丿貫」も出店!

ココがキニナル!

2019年初春開業予定の複合型体験エンターテインメント施設「アソビル」ってどんな施設になるの?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

地下1階から屋上まで体験型コンテンツを集約した「遊べる駅近ビル」。1階は横浜駅みなみ通路から東口市街地へ続く通り道になり、崎陽軒、野毛焼きそばセンターまるき、丿貫など地元を代表する飲食店も集結!

  • LINE
  • はてな

2018年12月06日

ライター:はまれぽ編集部

※本記事ですが、株式会社アカツキライブエンターテインメントの都合により、ビル内のすべての工事写真を削除しております。ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。(2018年12月10日)

2019年初春開業予定の「複合型体験エンターテインメント施設」の全貌が、施設をプロデュースする株式会社アカツキライブエンターテインメントより公開された。
 


地下1階、地上4階、屋上、約1万1900平方メートルの敷地面積

 
施設名は「遊べる駅近ビル」から「アソビル」と命名。横浜駅東口のにぎわい創出の一端を担うであろう「アソビル」は、「モノ」ではなく「コト(体験)」で横浜駅東口エリアに人の流れを作り、地域貢献を目指すという。
わくわくドキドキする体験ができる舞台となるのは、日本郵便株式会社が所有する横浜中央郵便局別館跡地。2015(平成27)年まで行っていた集配業務の機能が神奈川郵便局に移転してからは、その身を潜めていた。
 


真っ赤な郵便マークは京急線やJR京浜東北線の電車からも見える

 
横浜中央郵便局を含む横浜駅東口エリアは「エキサイトよこはま22」の中で開発想定エリアに位置付けられ、現在事業化に向けた検討が行われている。アソビルは事業化に支障のない期間での暫定活用として展開していく予定で、はっきりとした営業期間は決まっていない。

横浜駅に百貨店やファッションビルはあるが、観光施設となると思いつく場所は今のところない。どちらかと言えば、みなとみらいや元町・中華街など観光地へ乗り換えるターミナル駅というイメージの方が強いのではないか。そんな横浜駅に、いったいどんなエンターテインメントがやってくるのだろう・・・。
 
 
 
横浜愛と郵便局の面影を残した施設内
 
実際にアソビルがどんな施設になるのかを調査すべく、工事中のアソビルにお邪魔することに。株式会社アカツキライブエンターテインメント執行役員・広報の正嵜亨(しょうざき・とおる)さんに案内していただいた。
 


お邪魔します!

 
アソビルは、地下1階、地上4階、屋上の各階で異なるコンテンツを提供。まずはその内容を紹介する前に、もっとも注目されているであろう駅通路直通の地上1階部分を見てみよう。
 
 
横浜駅みなみ通路直通予定のPOST STREET
 
地上1階は、長年仮設通路となっている横浜駅「みなみ東口」と直接つながる場所。高島方面から通勤する人にとっては、遠回りせずに横浜駅まで行ける道が開通するので待ち遠しいに違いない。
 


この通路のどこかが開通する

 
横浜駅から横浜駅中央郵便局別館の帷子川(かたびらがわ)に面する入口まで、雨に濡れずに通ることができる予定だ。
 


青丸が帷子川に面した入口


1階フロアマップの完成イメージ(クリックして拡大)

 
フロアマップの赤い★印がついている所が通路になり、画像右側(青い★印)がみなみ通路方面、左が帷子川方面。みなみ通路と直通する具体的な場所はまだ非公開だ。

みなみ通路と直通になるだけでも喜ばしいことだが、「POST STREET」と名付けられた1階フロアの横浜らしいグルメコンテンツがさらなる幸せを運んできてくれる。

全18の出店テナントのほとんどが横浜に関係するお店で、同じく東口に本店を構える「崎陽軒」や知る人ぞ知るラーメン店「丿貫(へちかん)」、「野毛焼きそばセンターまるき」、地元企業の「せんざん」、高島町の「鈴な凛」など、そうそうたる顔ぶれが集結した。
 


POST STREETの完成イメージ

 
さらにフロアの一角にはパフォーマンスができるステージを用意し、ライブなどを楽しみながら食事をすることができる。
 


完成イメージ

 
正嵜さんによれば、「施設の営業時間外でも生活動線としてご利用いただけるよう、通勤時間帯にコーヒーを飲めるようなカフェや、地下1階には深夜まで飲めるバースペースも入店予定です」とのことなので、朝、気合を入れたい時や、疲れて帰ってきた時に気軽に立ち寄れる場所にもなりそうだ。
 
続いて、2階から4階までのフロアと屋上、地下の様子を見てみよう。
 
 
横浜の街を眺めながら「かけっこ教室」ができる屋上!?≫

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

知っておくと役に立つ! 横浜駅東口から新高島まで、電車よりも

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

横浜駅東口の道路上に孤立している、誰も使わない階段の正体は

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

横浜駅東口行のバスの行先表示が「横浜駅」の理由は?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

地元の方に愛された横浜小野郵便局が閉局。看板猫社員サキちゃん

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

新着記事

日本初船上美術館や猫の日おススメイベントも!横浜ならではアート体験

    • 面白かった7
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2019年02月21日

1兆8300億円の骨格予算! 神奈川県はどう使う?

    • 面白かった11
    • 面白くなかった4
    • コメント0
  • 2019年02月21日
建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
イチオシ「住む」バナー
2月イベントカレンダー
--無料掲載案内--

はまれぽ編集部のイチオシ

はまれぽスタッフが婚活体験! プロが撮影した好印象のプロフィール写真で、運命の相手に出会える!? 

  • PR

サウナーは平塚の「太古の湯」に全員集合。日本ではレアな「テントサウナ」で未体験ゾーンに突入!

  • PR

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

マークされたら言い逃れはほぼ不可能! 全国屈指の総合探偵社「ガルエージェンシー横浜駅前」

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

京都の自園で栽培した最高品質のお茶を横浜パッケージで! 忘れられない京都・宇治茶の味「又兵衛」

  • PR

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

本当に適正で二人に合ったウエディングを提案してくれる「ウエディングエージェンシー」

  • PR

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • JR根岸駅から八聖殿まで行く時、横浜市営バス97系統(根岸駅~循環)を使うと、同一路線の中に「本牧市...

  • 道路標識の案内標識(いわゆる「青看板」)といえば、上空5~6mの高さに設置するのがセオリーですが、環...

  • いまさら?と言われるかもしれませんが、「マリーンルージュ」の名前の由来知りたいです!先日マリーンルー...

あなたはどう思う?

そろそろ始まる花粉症シーズン。花粉症対策する?

最近のコメント

アクセスランキング