検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川で働く!横浜・横須賀の求人情報 - [はまれぽ.com]イチオシ!求人特集
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • かんたんな質問に答えるだけで、あなたにぴったりなお仕事を診断する「お仕事診断」 適した求職情報もご案内いたします。
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
横浜DeNAベイスターズ、2019年新人合同自主トレ初日の様子をレポート!

ココがキニナル!

毎年恒例となっている横浜DeNAベイスターズの新人合同自主トレ。横須賀市の総合練習場の初日の雰囲気がキニナル!(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

最終決定ではないとしながらも、ドラフト1位の上茶谷投手や伊藤選手が1軍キャンプのメンバーリストに入っていると話すラミレス監督。期待されるルーキーたちは、緊張しつつも充実した初日を過ごす

  • LINE
  • はてな

2019年01月10日

ライター:田中 大輔

年が明けて早1週間。
お正月ムードから通常営業モードに切り替わっていくのは、サラリーマンだけではない。
1998(平成10)年以来のリーグ優勝を狙う横浜DeNAベイスターズの選手たちも、新シーズンに向けて動き出している。

2019(平成31)年1月8日、今季から新たにチームに加わる7人のルーキーたちが、横須賀市内の総合練習場で新人合同自主トレ初日を迎えた。



グラウンドでルーキーを待っていたのは・・・

今年は、ドラフト順に上茶谷大河(かみちゃたに・たいが)投手、伊藤裕季也(いとう・ゆきや)選手、大貫晋一(おおぬき・しんいち)投手、勝又温史(かつまた・あつし)投手、益子京右(ましこ・きょうすけ)選手、知野直人(ちの・なおと)選手と、育成ドラフト唯一の指名となった宮城滝太(みやぎ・だいた)投手の7人が入団。

前日までに若手選手が暮らす「青星寮(せいせいりょう)」に入寮を済ませた若き星たちは、さっそく今日から練習開始。
ドラフト会議や入団会見を経てきた彼らだが、いよいよ本格的にプロ野球選手としての第一歩を踏み出すこととなった。

 

入団会見での集合写真。ついにプロ野球選手として始動のとき
 

グラウンドに現れた選手たちを待ち構えていたのは、スーツ姿のラミレス監督。
ルーキーたちに「昨年、ドラフト1位の東(あずま)が新人王を獲り、DeNAベイスターズのルーキーは注目されるはず。新人でも出場機会はあると思うので、チャンスをつかんでほしい」とエールを送った。

 

新人合同自主トレに姿を見せるラミレス監督
 

ラミレス監督の視察を知らされていなかったという上茶谷は、「緊張しました」と苦笑い。ラミレス監督だけでなく、三浦大輔(みうら・だいすけ)投手コーチや小池正晃(こいけ・まさあき)ファーム外野守備走塁コーチ、球団OBの解説者なども姿を見せ、新人たちの練習姿を見守っていた。



練習開始! キャッチボールにノック、ティー打撃も

天気も良く、ポカポカとした日差しの中でジョギングから練習をスタートさせたルーキーたち。スタンドにはファンも詰め掛け、新戦力の船出に熱視線を送っていた。

 

平日にも関わらず、スタンドにはファンの姿
 

多くの関係者、ファンが見守る中、練習がスタートした
 

ジョギングに続いて、トレーナーの指導を受けながら、入念にウォーミングアップを進めていく。選手たちは、時折笑顔も見せながら練習に取り組んでいた。

 

体を動かし始めると、少しずつ緊張もほぐれていっている様子
 

体が温まったところでキャッチボールへと移っていくが、その前にもう一刺激。筋肉の動きを確認するように、棒やチューブを使ったトレーニングで体を整えていく。

 

 

ボールの前に、さまざまな道具を使って準備を進めていく
 

それが終わるといよいよボールを握る。
注目が集まるドラ1右腕の上茶谷は、躍動感のある美しいフォームから糸を引くようなボールを投げ込んでいた。

 

 

コントロールと安定感のある速球が武器という上茶谷
 

同じくピッチャーの大貫、勝又も力強いボールを見せた。特に大貫は社会人からの入団とあって、即戦力の期待がかかるピッチャー。一軍入りを視野にアピールをしていきたいところだ。

 

新日鉄住金鹿島から入団の大貫
 

日大鶴ケ丘高校から入団の高卒ルーキー、勝又
 

キャッチボールでの肩慣らしに続いては、土の内野グラウンドに移動してのノックがスタート。内野手だけでなく、投手も捕手もみんな一緒に内野でのノックを受けた。

 

打撃が魅力の伊藤。守備力を伸ばすことがレギュラー定着には不可欠
 

キャッチャーの益子も、キャッチャーミットでノックを受けた
 

続くティーバッティングも、野手はもちろん、投手も参加。
スタンドやグラウンド脇のスペースから見守る熱心なベイスターズファンの目の前で、バットを振り込んだ。

 

バッティングで注目されるのは伊藤。大きな声を出しながらのスイング
 

独立リーグ上がりの知野。一度は野球をやめたという経歴の持ち主
 

ピッチャーの上茶谷もスイング。指名打者制がないセ・リーグではコレも求められる
 

そのほか、ボールを使った体幹トレーニングや、締めくくりにタイム計測をしながらのシャトルランを行って一段落。

 

かなりきつそうだった体幹トレーニング。写真は背筋を鍛える動き
 

シャトルランは一人ずつ。約1分、全力疾走を続けないといけない
 

一軍出場が可能な支配下登録を目指す育成契約の宮城
 

7選手ともケガなく、順調にすべてのメニューをこなしていた。
 
 
期待のルーキーにラミレス監督は?・・・キニナル続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

2019年シーズンに向けた横浜スタジアムの工事進捗をレポート

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

2018年DeNAベイスターズファンフェスをレポート

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

ベイスターズを陰で支える吉見祐治さんの仕事に迫る!

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

【編集部厳選!】昭和が香る! 酒場特集(2月14日)

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

新着記事

なぜブタさんが?横浜・鴨志田中央のガソリンスタンドの看板ブタ

    • 面白かった117
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2019年04月25日

横浜スタジアムの略称は?ハマスタ、横スタ、スタジアムのどれが多い?

    • 面白かった86
    • 面白くなかった4
    • コメント4
  • 2019年04月26日
株式会社安藤建設 施工管理者募集!
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
さくらまつり、ダイナソーパークなど、横浜の春におすすめのイベント満載! はまれぽ4月のイベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

忙しい主婦の皆さん注目! 気軽に頼める家事代行サービス「Copier」でたまには家事休業! 

  • PR

脳も体もリフレッシュ!  初心者からプロアスリートまでが集う「ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜」

  • PR

「なごみ空間 ~ネコもなごむ箱庭~」に、はまれぽが潜入。人に優しく寄り添う“横浜弘明寺の母”がいた!

  • PR

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

Welcome to 東京TEMPLAND! 新横浜の五感で楽しめる“食のテーマパーク”に行ってきた

  • PR

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

目指せ憧れの美ボディ! 「ゴールドジム横浜上星川」で本気で憧れのボディメイクに挑戦! 

  • PR

残業後でも間に合う! お手入れしやすいヘアスタイルをトップレベルの技術で実現する「TAKASHI」

  • PR

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 川崎駅のヨドバシが入っているルフロンに、水族館ができるそうです。明日のショッピングモールのリニューア...

  • 2014年から毎年9月に実施されている「野毛ジャズde盆踊り」が夜間の騒音苦情に対処すべく今年は見送...

  • 今年の横浜ベイスターズは今永の復活、開幕ダッシュにも成功し今年はいけると期待が高まりました。しかし不...

あなたはどう思う?

10連休のGWはどこで過ごす?

最近のコメント

アクセスランキング