検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 求人A
  • イチオシ「住む」バナー
  • はまれぽに無料でお店・会社が掲載できます!
山手にある「自働電話」って何? 港街・横浜のレトロな電話ボックスを巡る

ココがキニナル!

元町のエリスマン邸から山手十番館に行く途中にある、灯台のようなレトロな電話ボックスが気になります!戸塚の図書館前にも似た電話ボックスがあったと思うのですが、何か由来がある?(みきみきさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

電話100年を記念して、1990年に設置された公衆電話。公衆電話が初めて設置された当時は、「自働電話」と呼ばれていた。行政とタイアップしてそれぞれの地域に合わせたデザインで作られている。

  • LINE
  • はてな

2019年02月08日

ライター:はまれぽ編集部

開港から1899年(明治32年)ごろまで外国人居留地だった中区の山手地区。高級住宅街や美しい洋館、横浜外国人墓地など、歴史的に価値のある建物も多い場所だ。
そんな山手の街中に、灯台を模したレトロな電話ボックスがあるという。

調べてみると、それはすぐに見つかった。
 


こんなお洒落な電話ボックス初めて見た・・・

 
山手234番館の向かいに位置するこちらの電話ボックス、港町の名にふさわしいとでも言うべきか、山手の街にしっかりと溶け込んでいる。
言われてみれば灯台に見えなくもない。六角形の白灯台というと、1896(明治29)~1963(昭和38)年まで活躍していた旧横浜東水堤灯台(横浜港旧白灯台)を思い出す。
 


旧横浜東水堤灯台は現在、氷川丸の隣に

 
NTTの公衆電話担当に問い合わせてみると、「横浜ー東京間の電話交換業務開始100年を記念して、その地域の行政とタイアップして作られました。なので場所によって電話ボックスの外観は異なります。川崎市中原区役所のデュエットフォンも電話創業100周年を記念して設置されたものです」とのこと。

投稿にあった戸塚図書館の前の電話ボックスも、電話100周年を記念して1990年7月に設置されたそう。ちょうどNTT戸塚支店のビル1階にあったローソンの横に設置されていたが、同支店が撤退したことを機に電話ボックスも撤去されたという。
 


懐かしきデュエットフォンと同期

 
では、いったいどんな特殊な電話が置いてあるのだろうか。入口を見てみると、「自働電話」という謎の文字が。
 


自働電話ってなんぞや?


「山手」「自働電話」で検索すると出てくる!


とにかく、中に入れば謎は解けるはず!ということで、お邪魔します。 
 


「オマエハダレダ」

 
!!!

目の前に唇を突き出したロボットが出てきたかと思った。びっくりした~。
 


全体像はこちらです

 
見慣れた緑色のアナログ公衆電話の上に、昔の電話機を飾っているようだ。実際に電話ボックスの中に入ると上の茶色い電話機との距離が近くて、あやうくキスしそうになる。
 


実際に使用できるのか試してみた!

 
何年ぶりだろうか、公衆電話から電話をかけてみる。10円玉を入れて1つ1つ丁寧にボタンをプッシュ、手持ちのスマホに電話をかけると・・・。
 


きたー!!!

 
電話に出てみると、当たり前だけど自分の声がすぐそばに聞こえる。学校に備わっていた公衆電話から、「お母さん、体操着持ってきて」と家に電話した記憶がよみがえる。

電話機の上に掲示してあった電話ボックスの設置理由には、「明治33年京橋(東京)に初めて設置された“公衆電話ボックス”をここに再現しました。(当時の公衆電話は「自働電話」と呼ばれていました。)」とある。
 


電話ボックスの設置理由(クリックして拡大)

 
日本の公衆電話の歴史を調べてみると、当初は六角形で白塗りの電話ボックスが主流で、昭和の初めまでこの形のものが使用されていた。独特の形は初期の公衆電話を再現したものだったようだ。

公衆電話が各地に出来るまでは横浜に一箇所しかなかった「電話所」まで出向いて、受話器をとって交換手と話し、交換手の指示でお金を投入、その後通話先につなぐ、という手順を踏んでいたというのだから、今と比べると電話することは労力のかかることだった。

便利な世の中になったものだ・・・。
 


家に眠っているテレホンカードを使いたくなってきた

 
ちょうどこの自働電話周辺には桜の木が植わっており、桜の季節には鮮やかなピンク色に包まれた電話ボックスを見ることができるそう。
 


新緑の季節もきっと綺麗なんだろうなぁ

 
さらに、山下町にはデザインの違う「自働電話」を発見!
 
 
絵になる電話ボックスの数々をご紹介!≫

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜なのに市外局番が044?看板に残された電話番号の意味は?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

誰も使っていない? 中原区役所前にある受話器が2つある変な公

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

港町・横浜を守るシンボルを発見! 港の見える丘公園にそびえる

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

全年代でアダルト関連相談がトップ、日本年金機構を語る不審電話

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

新着記事

バイク乗り必見!みなとみらい周辺のバイク駐輪場はどこ?

    • 面白かった65
    • 面白くなかった6
    • コメント1
  • 2019年02月18日

横浜の「観覧車」はコスモクロックだけじゃなかった!【編集部厳選】

    • 面白かった31
    • 面白くなかった6
    • コメント1
  • 2019年02月17日
イチオシ「住む」バナー
2月イベントカレンダー
--無料掲載案内--

はまれぽ編集部のイチオシ

思わず働きたくなる! 社員満足度ナンバーワンを目指し、業界の“当たり前”に挑戦し続ける横浜の運送会社

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

肌が健康的に美しくなれば生き方が変わる! 医療をベースに肌の悩みを解決する「テティス横濱美容皮膚科」

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

1000円で世界旅行!?40ヶ国以上から集めたワインが気軽に楽しめる「世界のワイン 葡萄屋 関内店」

  • PR

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

憧れの「マイドレス」が叶う、元町のウエディングドレスショップ「Jellish(ジェリッシュ)」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • JR東海のTOICAが来週の土曜日から御殿場線でも使えるようになるそうです。御殿場線の沿線では長年お...

  • Coinhive事件の判決が3月27日に横浜地裁にて言い渡されるとのこと。強要する音声が公開されるな...

  • 戸塚駅東口徒歩2分の「チャンスDE GO!」という雀荘に入りにくいので調査してきてください!

あなたはどう思う?

そろそろ始まる花粉症シーズン。花粉症対策する?

最近のコメント

アクセスランキング