検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川で働く!横浜・横須賀の求人情報 - [はまれぽ.com]イチオシ!求人特集
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • かんたんな質問に答えるだけで、あなたにぴったりなお仕事を診断する「お仕事診断」 適した求職情報もご案内いたします。
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
横浜刑務所の塀にある「オブジェ」の正体は?

ココがキニナル!

港南区役所そばの横浜刑務所の裏側で高い塀と道との間、まさに堀の様になっているところに、石と鉄らしきもので出来たオブジェが数点ありますが、一体あれはナニ? 有名芸術家の作品ですか?(massy2さん)

はまれぽ調査結果!

オブジェは現在の横浜刑務所の塀を建設した当時、職員の方が作ったオリジナルの装飾品。刑務所の西側に計5点が設置されている

  • LINE
  • はてな

2019年02月09日

ライター:はまれぽ編集部

港南区の横浜刑務所といえば、はまれぽでは以前にも年に一度の「矯正展」などでその内実は取材したことがある。
 


2012年の矯正展の様子

 
刑務所というイメージにたがわず、その敷地周辺は高い塀に囲われているのだが、その塀近くに謎の「オブジェ」があるのだという。早速調査に向かった。
 


市営地下鉄港南中央駅からすぐ、特徴的な高い塀が見えてくる
 

近づくとその存在感はかなりのもの

 
塀の表面には凹凸もなく、これなら登ろうという気持ちさえ起きない。塀の上部にはところどころに内側を警戒する防犯カメラが付いており、工場などではなく刑務所ということがありありと分かる。
 


とりあえず刑務所の塀に沿って歩いてみる

 
当たり前の話だが、塀がある以外はごくごく普通の街並みだ。こんなところにオブジェが設置されているものだろうか。

刑務所の西側を歩いていくと、投稿にあったような「堀」が見えてきた。
道路よりも低くなった塀の近くは刑務所の敷地内となるようだ。
 


ここにオブジェがあるのだろうか

 
まさにその堀の中に、不思議な造形物が鎮座していた。
 


オブジェだ!

 
近づくことはできないが、さまざまな大きさの石が金属製の金具で空中に固定されているようだ。無骨な造りだがそれ以外の機能は見て取れない。

そして等間隔に塀の前に並んでいる。
 


こちらは平たい鉄板で支えられた船型の作品
 

こちらは二足歩行をしそうな形のオブジェ
 

どれも石が支えられている構造だ
 

確認したところ、刑務所西側の塀に、計5個の石が並べられていた。

 

歩道からは離れているので近づくことはできない
 

刑務所の南側に来ると、石の並びは終わっている

 
この石、オブジェということで間違いないのか、いったい誰の作品なのか、横浜刑務所に問い合わせてみた。

担当の方曰く、「当時を知る者に確認したところ、あれは塀を建設した当時の職員が作成したものということです」。

なんと、オブジェは職員の方の手作りだった!
 


相当大きい石なのに・・・!

 
横浜刑務所の塀は、1986(昭和61)年に刑務所面積を縮小した際に新設されている。同時期に、職員の方の手でこのオブジェも制作されたということだ。

また、装飾品であることに間違いはないようだが、あくまでもいち職員ということで、「個人の特定はできない」とのこと。制作意図や作品名はうかがうことができなかった。
 


何かの思いが込められていそうだが・・・
 

自然物である石を不自然に空中で支える、金属製の支柱。人間の制御しがたい獣性をコントロールしようとする法や秩序、社会の在り方を表現しているのかもしれない。
・・・などと理屈を捏ねる必要はないだろう。見た人が感じた違和感こそがアートだ。

そして、塀にまつわるもう一つの事実が判明。
前述のとおり現在の塀は1986年に新設されたものなのだが、古い塀の一部が意外なところに残されているという。


こんなところにかつての刑務所の塀!?
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜都橋商店街の「説教バー」に再訪! メッタ斬りされるのは誰!?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

『宮本武蔵』で知られる横浜出身の国民的作家、吉川英治の自叙伝に登場する明治期の面影がある場所を徹底調査!

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

横浜でいちばんベストな古墳ってどこ?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

ぷかりさん橋が「海の駅」に認定! みなとみらいで記念フェスタが開催

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

新着記事

横浜市・鎌倉市で盛り上がる「リビングラボ」って何? 

    • 面白かった7
    • 面白くなかった7
    • コメント0
  • 2019年04月19日

「京急オープントップバス 横浜」に乗ってみた!

    • 面白かった55
    • 面白くなかった2
    • コメント3
  • 2019年04月20日
大松運輸 未経験の方、大歓迎! 運転手募集中!
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
さくらまつり、ダイナソーパークなど、横浜の春におすすめのイベント満載! はまれぽ4月のイベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

「なごみ空間 ~ネコもなごむ箱庭~」に、はまれぽが潜入。人に優しく寄り添う“横浜弘明寺の母”がいた!

  • PR

カラダを思いっきり動かして運動能力向上! 子どもらしく過ごせる「大津スイミングクラブ・スポーツ学童」

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

詰め込むだけでは、ダメ。人の声をよく聴き、自ら考えられる人をつくる。高い合格率を誇る「啓進塾戸塚校」

  • PR

誰もが必ず経験する相続問題。相談するなら、真摯に依頼者と向き合う「本牧司法書士行政書士事務所」

  • PR

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

横浜屈指のパワースポットを目指して、眺望も楽しめる「LM総合法律事務所」

  • PR

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • サバ神社と水の神との関係をもう一度調べてくれませんか?いずみ中央西の滝前不動尊も、対岸の須賀神社も気...

  • 鎌倉 湘南深沢にて4月20日からポップサーカスの公演があるみたいです。サーカスの雰囲気を是非レポート...

  • 杉山神社探訪の続きを楽しみにしています。次回の記事には杉山神社全リストを掲載してほしいです。都内は6...

あなたはどう思う?

10連休のGWはどこで過ごす?

最近のコメント

アクセスランキング