検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜の変わった地名「引越坂」の由来とは?

横浜の変わった地名「引越坂」の由来とは?

ココがキニナル!

「引越村(現・六ツ川町)…引っ越しの村?」「井土ヶ谷…井戸が多い谷?」「戸塚…扉の塚?」など横浜に点在する「なんとなくキニナル地名の由来」を新旧問わず調べてください!(スさん)

はまれぽ調査結果!

今回は「引越坂」「引越村」の由来を調査! 今も引越坂の名前が残る地名は、近隣の村々との関係性だった

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

神奈中バスの停留所「引越坂」。その名前を最初に見た時は、「引っ越したくなるほど坂がひどいのかな?」と頭をよぎった。
そう、横浜は坂が多い。見上げただけで「ここに住むのは大変そうだ・・・」と思ってしまう坂道も、それこそ枚挙にいとまがない。
 


坂道用の乗り物を検討するほど、急坂が多い

 
ただ、それほどの坂ならばはまれぽの人気シリーズ「急坂」への登板もあり得るのでは?という一抹の期待も胸に、現地へと向かった。



どれが「引越坂」?

引越坂のバス停があるのは、南区の南端「六ツ川」。少し進むと港南区に入る場所だ。

バスを降りると、そこは県道「平戸桜木道路」の上。確かに緩やかな斜面になっているようだが、これが「引越坂」なのだろうか?
 


道はなだらかで、「坂」というイメージはあまりない

 
一方、平戸桜木道路から脇道に入り、北の東海道方面に向かう道は、どれもそれなりに斜度がある坂道になっている。こちらの道が「引越坂」なのか?
 


こちらはなかなかの角度だ

 
いくつも坂があるためにどれが「引越坂」なのかよくわからない!
 


こっちかな?

 
どこかに地名や目印が残っていないかな、と平戸桜木道路を中心にしばし散策。すると、「引越坂」の場所を示す標識を発見した!