検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川で働く!横浜・横須賀の求人情報 - [はまれぽ.com]イチオシ!求人特集
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • かんたんな質問に答えるだけで、あなたにぴったりなお仕事を診断する「お仕事診断」 適した求職情報もご案内いたします。
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
水森亜土さんの無料美術館!? 戸塚の「cafe kotti」に潜入!

ココがキニナル!

戸塚駅から明治学院大学の間くらいの所に水森亜土さんの絵が展示されているカフェがあると聞きました。是非調査してれると嬉しいです。(こたろうです。さん)

はまれぽ調査結果!

オーナー夫妻の水森亜土コレクションを店内に展示。劇団未来座のポスターや「原画」など、貴重な作品を眺めながら、戸塚の桜をイメージしたオリジナルブレンドのコーヒーを飲める。

  • LINE
  • はてな

2019年03月25日

ライター:はまれぽ編集部

「あどちゃん」の愛称で親しまれ、イラストレーター、女優、歌手と幅広い分野で活躍する水森亜土(みずもり・あど)さん。その作品が展示されているカフェが戸塚にあるという。

あどちゃんの絵といえば、NHK教育テレビ「たのしいきょうしつ」で描いていたようなキュートな絵や、儚げでちょっとセクシーな女の子など独特なタッチと色使いが印象的。たまにデパートなどのイベント展示などで目にすることはあっても、作品が常設してあるカフェはあまり聞いたことがない。

いったいどんな場所に、どんな作品が並んでいるのだろうか?
 
 
 
水森亜土さんの原画に囲まれてホッと一息
 
そのカフェは戸塚駅から徒歩約8分の場所にある。名前は「cafe kotti(カフェコッチ)」。
 

住宅街にひっそりと佇むカフェコッチ

 


どんな作品に出会えるかな?

 
お邪魔しまー・・・す、すごい!
 


壁一面に亜土ちゃんの絵が・・・

 
店内には、水森亜土さんの作品がずらり。しかもよく見るとほとんどが「原画」だ。版画の何十倍もする原画をここまで大胆に飾っているなんて、どういうことなの?

「一番大きくインパクトのある絵は、通常、幼稚園や保育園などに寄贈する作品で非売品です。原画のほとんどは(コレクターが)家にコレクションをしてしまうため、購入した人しか見ることができません。ですが、作品は見てもらってなんぼだと思っています。気軽に水森亜土さんの作品を見てほしいという気持ちから展示を始めました」。

そう話すのは、オーナーの森功(もり・いさお)さん。バリスタの奥様、由紀さんとともにカフェコッチを運営している。由紀さんのお誕生日に水森亜土さんの作品を購入したことがキッカケで、水森さんの作品をコレクションし始めるようになったのだとか。主に正規の画廊やディナーショーなどで作品を購入しているそう。
 


「地元でカフェをやりたい」という夢を叶えた由紀さん

 
カフェコッチはもともと、男性向けのカフェとして2017(平成29)年3月にオープン。オープン当初は水森亜土さんの作品も1~3点ほどしか飾っていなかったそうだ。しかし、お子さんを連れた女性や女子中学生なども来店するようになり、女性向けの内装に変えていったという。

カフェコッチには水森亜土さんの水彩画や油絵のほかに、水森さんが所属していた「劇団未来座」のポスターや公式グッズの販売も行っている。彼女の公式グッズを購入できるのは県内でここだけだ。
 


ある意味、水森亜土さんの無料美術館だ


グッズだけを買いに来る人もいるらしい

 
飾ってある作品の中には値段がついているものもあり、それは正規の価格で取り寄せができる版画の商品なのだとか。現在インターネット上では正規価格ではないものや贋作(模倣品)なども出回っているらしく、ご本人の公式ホームページでも注意喚起を行っている。
こういった現状の中で、原作を眺めながらゆったりと過ごせるなんて、ファンからしたらたまらない空間に違いない。
 


絵の裏にサインとナンバリングが入っている貴重なものも!(こちらは非売品)

 
 
あどちゃん作品を眺めながら、破格プライスのビックパフェ三銃士!?
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

JR戸塚駅の線路沿いにヤギが出現!? 会いに行けるアイドル「

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

横浜~戸塚駅間の東海道線から見える謎のマンションの正体とは?

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

戸塚駅近くにある「謎の巨石」の正体を調査!

「鎌倉野菜」や「ジビエ」などの素材にこだわった本格イタリアンを楽しめる上大岡のトラットリア!

  • PR

横浜で一番急な坂はどこ? 2018年・冬 ~戸塚のラブホテル

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

新着記事

なぜブタさんが?横浜・鴨志田中央のガソリンスタンドの看板ブタ

    • 面白かった105
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2019年04月25日

横浜スタジアムの略称は?ハマスタ、横スタ、スタジアムのどれが多い?

    • 面白かった0
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2019年04月26日
株式会社安藤建設 施工管理者募集!
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
さくらまつり、ダイナソーパークなど、横浜の春におすすめのイベント満載! はまれぽ4月のイベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

気功で痛みを和らげる!? 「横浜元気整体院」のイタキモチイイ悶絶級の施術を徹底レポート!

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

保険選びはもちろん、金融全般の相談にも乗ってくれる保険ショップ「保険ラウンジ トレッサ横浜店」

  • PR

川崎のラブホテルの先のマンションの一室に不動産の“駆け込み寺”と呼ばれる場所が。はまれぽが潜入調査!

  • PR

制限時間なしのサーキットトレーニングや数百円からの姿勢改善・美尻。オリジナリティー溢れるフィットネス

  • PR

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

おかえり「FREEWAY428」! 横浜発のアパレルブランドが元町に帰ってきたぞ〜

  • PR

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

駅前なので通院に便利! 明るい雰囲気で小さな子どもからお年寄りまで、誰もが気軽に受診しやすい歯科医院

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 2014年から毎年9月に実施されている「野毛ジャズde盆踊り」が夜間の騒音苦情に対処すべく今年は見送...

  • 今年の横浜ベイスターズは今永の復活、開幕ダッシュにも成功し今年はいけると期待が高まりました。しかし不...

  • 保土ヶ谷区にある常盤台小学校は「常盤台」と名乗っているのにも関わらず、住所は隣町の「釜台町」になって...

あなたはどう思う?

10連休のGWはどこで過ごす?

最近のコメント

アクセスランキング