検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川で働く!横浜・横須賀の求人情報 - [はまれぽ.com]イチオシ!求人特集
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • かんたんな質問に答えるだけで、あなたにぴったりなお仕事を診断する「お仕事診断」 適した求職情報もご案内いたします。
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
水森亜土さんの無料美術館!? 戸塚の「cafe kotti」に潜入!

ココがキニナル!

戸塚駅から明治学院大学の間くらいの所に水森亜土さんの絵が展示されているカフェがあると聞きました。是非調査してれると嬉しいです。(こたろうです。さん)

はまれぽ調査結果!

オーナー夫妻の水森亜土コレクションを店内に展示。劇団未来座のポスターや「原画」など、貴重な作品を眺めながら、戸塚の桜をイメージしたオリジナルブレンドのコーヒーを飲める。

  • LINE
  • はてな

2019年03月25日

ライター:はまれぽ編集部

「あどちゃん」の愛称で親しまれ、イラストレーター、女優、歌手と幅広い分野で活躍する水森亜土(みずもり・あど)さん。その作品が展示されているカフェが戸塚にあるという。

あどちゃんの絵といえば、NHK教育テレビ「たのしいきょうしつ」で描いていたようなキュートな絵や、儚げでちょっとセクシーな女の子など独特なタッチと色使いが印象的。たまにデパートなどのイベント展示などで目にすることはあっても、作品が常設してあるカフェはあまり聞いたことがない。

いったいどんな場所に、どんな作品が並んでいるのだろうか?
 
 
 
水森亜土さんの原画に囲まれてホッと一息
 
そのカフェは戸塚駅から徒歩約8分の場所にある。名前は「cafe kotti(カフェコッチ)」。
 

住宅街にひっそりと佇むカフェコッチ

 


どんな作品に出会えるかな?

 
お邪魔しまー・・・す、すごい!
 


壁一面に亜土ちゃんの絵が・・・

 
店内には、水森亜土さんの作品がずらり。しかもよく見るとほとんどが「原画」だ。版画の何十倍もする原画をここまで大胆に飾っているなんて、どういうことなの?

「一番大きくインパクトのある絵は、通常、幼稚園や保育園などに寄贈する作品で非売品です。原画のほとんどは(コレクターが)家にコレクションをしてしまうため、購入した人しか見ることができません。ですが、作品は見てもらってなんぼだと思っています。気軽に水森亜土さんの作品を見てほしいという気持ちから展示を始めました」。

そう話すのは、オーナーの森功(もり・いさお)さん。バリスタの奥様、由紀さんとともにカフェコッチを運営している。由紀さんのお誕生日に水森亜土さんの作品を購入したことがキッカケで、水森さんの作品をコレクションし始めるようになったのだとか。主に正規の画廊やディナーショーなどで作品を購入しているそう。
 


「地元でカフェをやりたい」という夢を叶えた由紀さん

 
カフェコッチはもともと、男性向けのカフェとして2017(平成29)年3月にオープン。オープン当初は水森亜土さんの作品も1~3点ほどしか飾っていなかったそうだ。しかし、お子さんを連れた女性や女子中学生なども来店するようになり、女性向けの内装に変えていったという。

カフェコッチには水森亜土さんの水彩画や油絵のほかに、水森さんが所属していた「劇団未来座」のポスターや公式グッズの販売も行っている。彼女の公式グッズを購入できるのは県内でここだけだ。
 


ある意味、水森亜土さんの無料美術館だ


グッズだけを買いに来る人もいるらしい

 
飾ってある作品の中には値段がついているものもあり、それは正規の価格で取り寄せができる版画の商品なのだとか。現在インターネット上では正規価格ではないものや贋作(模倣品)なども出回っているらしく、ご本人の公式ホームページでも注意喚起を行っている。
こういった現状の中で、原作を眺めながらゆったりと過ごせるなんて、ファンからしたらたまらない空間に違いない。
 


絵の裏にサインとナンバリングが入っている貴重なものも!(こちらは非売品)

 
 
あどちゃん作品を眺めながら、破格プライスのビックパフェ三銃士!?
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

JR戸塚駅の線路沿いにヤギが出現!? 会いに行けるアイドル「

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

横浜~戸塚駅間の東海道線から見える謎のマンションの正体とは?

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

戸塚駅近くにある「謎の巨石」の正体を調査!

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

横浜で一番急な坂はどこ? 2018年・冬 ~戸塚のラブホテル

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

新着記事

なぜブタさんが?横浜・鴨志田中央のガソリンスタンドの看板ブタ

    • 面白かった113
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2019年04月25日

横浜スタジアムの略称は?ハマスタ、横スタ、スタジアムのどれが多い?

    • 面白かった40
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2019年04月26日
株式会社安藤建設 施工管理者募集!
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
さくらまつり、ダイナソーパークなど、横浜の春におすすめのイベント満載! はまれぽ4月のイベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

「なごみ空間 ~ネコもなごむ箱庭~」に、はまれぽが潜入。人に優しく寄り添う“横浜弘明寺の母”がいた!

  • PR

アンティークウォッチの世界、のぞいてみませんか? マニアだけでなく初心者にオススメする、その魅力とは

  • PR

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

アロマに癒される空間で、プロの手によるトータルケア。足裏を整えて、正しく歩くことで美と健康を叶える!

  • PR

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

過酷で繊細な作業で産業廃棄物を大幅削減してリサイクル。環境問題の解決へ力を尽くす「ホマレファースト」

  • PR

横浜市内に笑顔増殖中! 陽気な外国人スタッフが家の困りごとを一気に解消「アミーゴ家事サービス」

  • PR

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 2014年から毎年9月に実施されている「野毛ジャズde盆踊り」が夜間の騒音苦情に対処すべく今年は見送...

  • 今年の横浜ベイスターズは今永の復活、開幕ダッシュにも成功し今年はいけると期待が高まりました。しかし不...

  • 保土ヶ谷区にある常盤台小学校は「常盤台」と名乗っているのにも関わらず、住所は隣町の「釜台町」になって...

あなたはどう思う?

10連休のGWはどこで過ごす?

最近のコメント

アクセスランキング