検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
水森亜土さんの無料美術館!? 戸塚の「cafe kotti」に潜入!

ココがキニナル!

戸塚駅から明治学院大学の間くらいの所に水森亜土さんの絵が展示されているカフェがあると聞きました。是非調査してれると嬉しいです。(こたろうです。さん)

はまれぽ調査結果!

オーナー夫妻の水森亜土コレクションを店内に展示。劇団未来座のポスターや「原画」など、貴重な作品を眺めながら、戸塚の桜をイメージしたオリジナルブレンドのコーヒーを飲める。

  • LINE
  • はてな

2019年03月25日

ライター:はまれぽ編集部

「あどちゃん」の愛称で親しまれ、イラストレーター、女優、歌手と幅広い分野で活躍する水森亜土(みずもり・あど)さん。その作品が展示されているカフェが戸塚にあるという。

あどちゃんの絵といえば、NHK教育テレビ「たのしいきょうしつ」で描いていたようなキュートな絵や、儚げでちょっとセクシーな女の子など独特なタッチと色使いが印象的。たまにデパートなどのイベント展示などで目にすることはあっても、作品が常設してあるカフェはあまり聞いたことがない。

いったいどんな場所に、どんな作品が並んでいるのだろうか?
 
 
 
水森亜土さんの原画に囲まれてホッと一息
 
そのカフェは戸塚駅から徒歩約8分の場所にある。名前は「cafe kotti(カフェコッチ)」。
 

住宅街にひっそりと佇むカフェコッチ

 


どんな作品に出会えるかな?

 
お邪魔しまー・・・す、すごい!
 


壁一面に亜土ちゃんの絵が・・・

 
店内には、水森亜土さんの作品がずらり。しかもよく見るとほとんどが「原画」だ。版画の何十倍もする原画をここまで大胆に飾っているなんて、どういうことなの?

「一番大きくインパクトのある絵は、通常、幼稚園や保育園などに寄贈する作品で非売品です。原画のほとんどは(コレクターが)家にコレクションをしてしまうため、購入した人しか見ることができません。ですが、作品は見てもらってなんぼだと思っています。気軽に水森亜土さんの作品を見てほしいという気持ちから展示を始めました」。

そう話すのは、オーナーの森功(もり・いさお)さん。バリスタの奥様、由紀さんとともにカフェコッチを運営している。由紀さんのお誕生日に水森亜土さんの作品を購入したことがキッカケで、水森さんの作品をコレクションし始めるようになったのだとか。主に正規の画廊やディナーショーなどで作品を購入しているそう。
 


「地元でカフェをやりたい」という夢を叶えた由紀さん

 
カフェコッチはもともと、男性向けのカフェとして2017(平成29)年3月にオープン。オープン当初は水森亜土さんの作品も1~3点ほどしか飾っていなかったそうだ。しかし、お子さんを連れた女性や女子中学生なども来店するようになり、女性向けの内装に変えていったという。

カフェコッチには水森亜土さんの水彩画や油絵のほかに、水森さんが所属していた「劇団未来座」のポスターや公式グッズの販売も行っている。彼女の公式グッズを購入できるのは県内でここだけだ。
 


ある意味、水森亜土さんの無料美術館だ


グッズだけを買いに来る人もいるらしい

 
飾ってある作品の中には値段がついているものもあり、それは正規の価格で取り寄せができる版画の商品なのだとか。現在インターネット上では正規価格ではないものや贋作(模倣品)なども出回っているらしく、ご本人の公式ホームページでも注意喚起を行っている。
こういった現状の中で、原作を眺めながらゆったりと過ごせるなんて、ファンからしたらたまらない空間に違いない。
 


絵の裏にサインとナンバリングが入っている貴重なものも!(こちらは非売品)

 
 

 

元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

ゲーム作りでやりきる力を養う。子ども向けプログラミング教室「Builder Kids Garage」

  • PR

10分100円で車をレンタルできる!?横浜市緑区で地域密着の「100円レンタカー」が安すぎる!

  • PR

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

お客様優先主義が魅力。相鉄線沿線の和田町や鶴ヶ峰、横浜国立大学周辺で自分にあった物件探しなら!

  • PR

アンティークウォッチの世界、のぞいてみませんか? マニアだけでなく初心者にオススメする、その魅力とは

  • PR

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

動画を使ったネット添削に遠隔授業も!? 昭和から令和で横浜の塾は超絶進化していた

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 桜木町の東横線の跡地が7/16に開放されたようです。どんな展示があるのか気になります。

  • https://news.mynavi.jp/article/20190716-sotetsujr/...

  • 関内のマリナードの広場にピアノが置いてあって、弾いている人がいます。設置の経緯やどんな人が弾いている...

あなたはどう思う?

横浜市内で遊びに行くならどこが多い?

最近のコメント

アクセスランキング