検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
脅威!ドムドム厚木店の「バケツポテト」はたっぷり1kg!

ココがキニナル!

ドムドム厚木店に、フライドポテトがバケツに入ったその名も「バケツポテト」という商品があるそうです。どのくらい量があるのか、何キロカロリーぐらいあるのか取材をお願いします(コビン・ケスナーさん)

はまれぽ調査結果!

「バケツポテト」の重量はたっぷり1kg、カロリーは約2354kcal!「おいしいポテトを安くたっぷり食べて欲しい」という新生ドムドムの思いが詰まった、驚異のキング盛りポテトだった

  • LINE
  • はてな

2019年06月03日

ライター:のなかあき子

新生ドムドムハンバーガーの今
 
1970(昭和45)年、日本で最初に誕生したハンバーガー店「ドムドムハンバーガー」。その名を聞くと「懐かしい!」と感じる人も多いだろう。「ドムドムだったら、う〜まくいく〜」なんてCMもなかったっけ?
 


ドムドムといえばゾウさんマーク

 
ドムドムは2017(平成29)年に、ダイエーの子会社オレンジフードコートからレンブラントホールディングスに事業譲渡された。その詳細は、2017(平成29)年の取材記事をご覧いただきたい。
 
好み焼きバーガーが復活?新生「ドムドムハンバーガー」をレポート

 
ドムドムこと「ドムドムハンバーガー」は、最盛期は400店舗ほどあったが、現在は31店舗まで減少している。

投稿によると、ドムドムハンバーガー厚木店で、イートイン限定の「バケツポテト」を販売しているらしい。ちなみに厚木店は、前の記事の取材以降にオープンしていた。そして・・・実はドムドムハンバーガーの本社は厚木にある。まさに本拠地と言われる場所で販売されている「バケツポテト」という事になるのだが、果たしてどんな商品なのか。まずは調査するために、本厚木に向かった。
 


厚木駅ではなく、本厚木駅なので要注意!

 


店に向かう街灯に、ドムドムの旗がたなびいている

 
迎えてくださったのは、前回もご登場いただいたレンブラントホールディングスの近藤彰(こんどう・あきら)さんと、初登場のドムドムフードサービス営業企画部商品課の浅田祐介(あさだ・ゆうすけ)さん。よろしくお願いします!
 


左から浅田さん、近藤さん。ドムドムメーンズ!

 
 
 
バケツいっぱいのドムドム愛
 
早速、バケツポテトの企画が生まれた背景を伺おう。
「本物のブリキのバケツに、ポテトがいっぱい入っていたら面白いなと思ったんです。量はたっぷり1kg入れたい。とにかく本物の『ザ・バケツ』を使いたい一心で販売しました」
真顔で語る浅田さん。本物のザ・バケツを使いたい一心・・・って、わかるような、わからないような。1kgというポテトの量は、Lサイズのポテト5.5倍超だという。とにかくそのザ・バケツに入った「バケツポテト(980円/税込み、以下同)」を見てみよう。
 


バケツポテト1つお願いします!

 


はい、どうぞ・・・どーん!

 
本当にバケツに入っている!
 


Lサイズと比べてみた

 
「ちょっとわかりにくいですかね?」
 
浅田さんはお皿を持ってきて、バケツポテトとLサイズポテト、それぞれを盛り始めた。
 


これは一目瞭然!

 
完食すれば確実に1kg増量可能。壮絶な量である。
 
 
バケツに入った儲からないポテト&2店舗だけのためのカレーって・・・続きは次ページ ≫≫
  

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜で一番巨大なハンバーガーを食べられるお店はどこ?

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

横浜のハンバーガー特集

ここはローマ下町のトラットリア!? 本格的なローマ料理を気軽に楽しめる「リオス ボングスタイオ」

  • PR

みなとみらいの「インパクトがすごい」ハンバーガーショップ

焼肉なのになんでマンボウ!? 鶴見の住宅街のど真ん中でもリピーター続出の「焼肉マンボウ」を直撃!

  • PR

お好み焼きバーガーが復活?新生「ドムドムハンバーガー」

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

新着記事

新横浜ラーメン博物館・平成最後の新店「八ちゃんラーメン」とは?

    • 面白かった45
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2019年06月17日

雨でも楽しい横浜!屋内スポット紹介【編集部厳選】

    • 面白かった12
    • 面白くなかった8
    • コメント0
  • 2019年06月16日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

残業後でも間に合う! お手入れしやすいヘアスタイルをトップレベルの技術で実現する「TAKASHI」

  • PR

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

詰め込むだけでは、ダメ。人の声をよく聴き、自ら考えられる人をつくる。高い合格率を誇る「啓進塾戸塚校」

  • PR

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

エアコンによる悩みを解消、一度使ったら必ず欲しくなる世界初・横浜発「ハイブリッドファン」を生んだ企業

  • PR

「自分らしいウエディング」が実現! レンタルドレスサロン「By Magic」で主役もゲストも笑顔に!

  • PR

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

結婚相談所はモテない人の集まりじゃなかった! 理想の相手を“きちんと”見つけたい人必読!

  • PR

マンガ読み放題!? 高速ドライカットがイチオシの“コミックカフェ” みたいに寛げる「re:mix」

  • PR

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 2020年高校野球神奈川大会では横浜スタジアムが使用できないことが予想されていますが対応はどうなるの...

  • 横浜駅西口からほど近い、岡野町の路地裏に、最近では見かけなくなったプラモデル店を見かけました。ウイン...

  • 子安、新子安間にある「入江橋」は歴史のある橋のようです。「復興局」という銘板が気になりませんか?入江...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング