検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
脅威!ドムドム厚木店の「バケツポテト」はたっぷり1kg!

ココがキニナル!

ドムドム厚木店に、フライドポテトがバケツに入ったその名も「バケツポテト」という商品があるそうです。どのくらい量があるのか、何キロカロリーぐらいあるのか取材をお願いします(コビン・ケスナーさん)

はまれぽ調査結果!

「バケツポテト」の重量はたっぷり1kg、カロリーは約2354kcal!「おいしいポテトを安くたっぷり食べて欲しい」という新生ドムドムの思いが詰まった、驚異のキング盛りポテトだった

  • LINE
  • はてな

2019年06月03日

ライター:のなかあき子

新生ドムドムハンバーガーの今
 
1970(昭和45)年、日本で最初に誕生したハンバーガー店「ドムドムハンバーガー」。その名を聞くと「懐かしい!」と感じる人も多いだろう。「ドムドムだったら、う〜まくいく〜」なんてCMもなかったっけ?
 


ドムドムといえばゾウさんマーク

 
ドムドムは2017(平成29)年に、ダイエーの子会社オレンジフードコートからレンブラントホールディングスに事業譲渡された。その詳細は、2017(平成29)年の取材記事をご覧いただきたい。
 
好み焼きバーガーが復活?新生「ドムドムハンバーガー」をレポート

 
ドムドムこと「ドムドムハンバーガー」は、最盛期は400店舗ほどあったが、現在は31店舗まで減少している。

投稿によると、ドムドムハンバーガー厚木店で、イートイン限定の「バケツポテト」を販売しているらしい。ちなみに厚木店は、前の記事の取材以降にオープンしていた。そして・・・実はドムドムハンバーガーの本社は厚木にある。まさに本拠地と言われる場所で販売されている「バケツポテト」という事になるのだが、果たしてどんな商品なのか。まずは調査するために、本厚木に向かった。
 


厚木駅ではなく、本厚木駅なので要注意!

 


店に向かう街灯に、ドムドムの旗がたなびいている

 
迎えてくださったのは、前回もご登場いただいたレンブラントホールディングスの近藤彰(こんどう・あきら)さんと、初登場のドムドムフードサービス営業企画部商品課の浅田祐介(あさだ・ゆうすけ)さん。よろしくお願いします!
 


左から浅田さん、近藤さん。ドムドムメーンズ!

 
 
 
バケツいっぱいのドムドム愛
 
早速、バケツポテトの企画が生まれた背景を伺おう。
「本物のブリキのバケツに、ポテトがいっぱい入っていたら面白いなと思ったんです。量はたっぷり1kg入れたい。とにかく本物の『ザ・バケツ』を使いたい一心で販売しました」
真顔で語る浅田さん。本物のザ・バケツを使いたい一心・・・って、わかるような、わからないような。1kgというポテトの量は、Lサイズのポテト5.5倍超だという。とにかくそのザ・バケツに入った「バケツポテト(980円/税込み、以下同)」を見てみよう。
 


バケツポテト1つお願いします!

 


はい、どうぞ・・・どーん!

 
本当にバケツに入っている!
 


Lサイズと比べてみた

 
「ちょっとわかりにくいですかね?」
 
浅田さんはお皿を持ってきて、バケツポテトとLサイズポテト、それぞれを盛り始めた。
 


これは一目瞭然!

 
完食すれば確実に1kg増量可能。壮絶な量である。
 
 

  

元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

元いじめられっ子の元プロ格闘家による熱血指導! どんな子でも楽しく稽古に通い続けられる空手道場

  • PR

頭金10万円で中古マンションが買える!? 常識を打ち破る独自のシステムとは?

  • PR

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

ゲーム作りでやりきる力を養う。子ども向けプログラミング教室「Builder Kids Garage」

  • PR

本当に適正で二人に合ったウエディングを提案してくれる「ウエディングエージェンシー」

  • PR

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

レアなストレッチジム「five」で身体を整えトレーニング効率アップ。ホットヨガ専用のフロアも完備! 

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 相鉄線、星川駅が高架され令和3年度にかけて星川駅南口の整備の計画があるようです。バス路線の検討も行わ...

  • JR戸塚駅東口側線路脇にある不思議な雰囲気の神社がキニナル!再開発前からあったと思いますが、開発後も...

  • 桜木町の東横線の跡地が7/16に開放されたようです。どんな展示があるのか気になります。

あなたはどう思う?

横浜市内で遊びに行くならどこが多い?

最近のコメント

アクセスランキング