検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お得な【特典】付き♪お店特集!期間限定特典を今すぐGET!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
【レポ】横浜赤レンガ倉庫で開催中のクリスマスマーケット! オープニングセレモニーには長谷川京子さんも登場!

ココがキニナル!

横浜赤レンガ倉庫で開催中のクリスマスマーケット! 10周年を迎えた今年はセレモニーのゲストも豪華! セレモニーの様子と今年のクリスマスマーケットの雰囲気をレポート!(はまれぽ編のキニナル)

はまれぽ調査結果!

セレモニーにゲスト参加した長谷川京子さんはシックなドレス姿で登場し、報道陣を魅了した。また10周年を迎え、ストリートピアノが設置されたり、新マーケットがオープンするなどパワーアップしている。

  • LINE
  • はてな

2019年12月01日

ライター:はまれぽ編集部

「Christmas Market in 赤レンガ倉庫(クリスマスマーケット)」
 
2019(令和元)年11月22日、毎年冬の横浜赤レンガ倉庫で開催されるクリスマスマーケットがオープンした。
このクリスマスマーケットは、本場ドイツのニュンベルクを感じられるクリスマスマーケットとして2010(平成22)年から開催し、今年で10年目の節目の年になった。
 


2017(平成29)年に開催されたクリスマスマーケットの様子(過去記事より)

 


オープン初日は点灯式とオープニングセレモニーが行われる。
今年は、日本でストリートピアノの文化を広く周知させた第一人者のサウンド・映像クリエイターの生演奏もあり、新しい試みもある豪華なセレモニー。

取材当日は悪天候だったが、およそ30人の報道陣が集まっていた。お目当てはあの大物芸能人に違いない。テレビカメラから芸能記者とみられる方もいて、大物芸能人に宛てる質問を考えている様子だった。

16時50分になり、ピアノの生演奏でセレモニーがスタートした。
SNSでのピアノ演奏動画が話題になった「さなゑちゃん」によるピアノの生演奏は、寒空の下待機している我々報道陣もうっとりするような音色だった。

セレモニー終了後、演奏の様子を撮影させていただいた。気温も低かったため、複数のカイロで指を温めていた「さなゑちゃん」の心温まる素晴らしい演奏はぜひ動画で聞いてほしい。
 

さなゑちゃんによる心温まる生演奏
 
このピアノは、12月2日までの期間限定で、誰でも自由に弾けるストリートピアノとして設置。設置場所は、マーケットの1番奥にある、ガラス張りの屋内飲食スペース。開放時間は11時~21時までなので、自慢の腕前を披露したい方はぜひ演奏してみてほしい。
 


「さなゑちゃん」素敵な生演奏をありがとうございました!

 

 
 
 
女優・長谷川京子さん登場!
 
セレモニーは進み、筆者も待ちに待った女優の長谷川京子さん登場だ。
 


女優の長谷川京子(はせがわ・きょうこ)さん! (写真左)

 
黒で統一されたシックなドレス姿で登場した長谷川京子さん。駆けつけた報道陣のフラッシュが眩い中、筆者も必死に撮影した。

長谷川京子さんは、クリスマスマーケットのシンボルである高さ10メートルの巨大ツリーと、クリスマスマーケットの入口からツリーまでを結ぶ、光のトンネルのように道を彩るイルミネーションルーフの点灯を行った。
長谷川京子さんのカウントダウンと艶やかにツリーが点灯する瞬間もぜひ動画でみてほしい。
 

高さ10mの巨大ツリーは長谷川京子さんのカウントダウンで点灯!

 
見事に輝いた巨大ツリーは、高すぎて1番上まで入りきらないほど立派だ。
 


雨が降っていたため、ステージは透明なテントが張られていた

 
今年のクリスマスマーケットはコンセプトが異なるマーケットを展開しているのが特徴だ。

イベント広場では、「ドイツ肉料理&グリューワイン」をコンセプトに、“伝統あるドイツのクリスマスマーケット”を演出。ドイツ本場のニュンベルク名物「ニュンベルガーソーセージ」やクリスマスマーケット定番のグリューワイン(ホットワイン)を34種類販売している。

海側の赤レンガパークでは、「シーフード&シャンパン」をコンセプトに、新マーケットが展開。シーフードに合うシャンパンがおよそ20種類並び、大人の空間を楽しめる。

イルミネーションの点灯後、長谷川京子さんと株式会社赤レンガの代表取締社長である五十嵐光春(いがらし・みつはる)さんは、10周年を迎えたクリスマスマーケットをシャンパンで祝った。
 


「寒いのにシャンパン・・・」と言ってしまう長谷川京子さんも素敵です

 
セレモニーの最後はフォトセッション。美しさがとどまるところを知らない、長谷川京子さんの写真をどうぞ。
 


目線いただきました

 
セレモニーが終了となり、いよいよクリスマスマーケットがオープンした。
ここからはクリスマスマーケットの様子を写真でご覧いただこう。
 
 
 
写真で見るクリスマスマーケット
 


入口。奥には巨大ツリーが見える
 

入口をくぐると右手には体験型のワークショップ

 
体験型ワークショップは、「ハーバリウム作り体験」と「スノードーム作り体験」の2種類。
 


サンタやスノーマンのオブジェが乗った“ヒュッテ”

 
“ヒュッテ”とは、ドイツ語で「山小屋」を意味する。赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットは、伝統的なドイツのマーケットを再現しており、マーケットの本場、ニュルンベルクと同様に“ヒュッテ”の屋根を赤白のストライプに統一している。
 


飲食エリア
 

中は温かく、テーブルとイスがたくさん用意されている
 

電飾の装飾も美しい
 

高さ10メートルの巨大ツリーと後ろにある巨大客船
 

赤レンガパークの新マーケット

 
海側の赤レンガパークに展開されている新マーケットは、巨大ツリーを囲むように並んでいる。
それでは、クリスマスマーケット内で販売されているおすすめの商品を一部紹介しよう。
 


「ズッパディペッシェ~魚介スープ~」(1500円/税込・以下同)
 

アルコールと合わせて食べたいおつまみ

 
写真左から「ガーリックシュリンプ」(1000円)、「チーズマッシュルームのシュニッツェル」(1000円)
 


ドイツ風ビーフシチュー「グーラッシュ」(1400円)
 

こちらはビールとワイン

 
上写真左からニュルンベルクのビールメーカー「トゥーハー」のクリスマス限定ビール「トゥーハー クリストキントレスマルクトビア(ビール)」(1000円)と、世界で愛されている「モエ・エ・シャンドン」のワイン「モエ・エ・シャンドン グランヴィンテージ 2009(ワイン)」(1500円)。
 


グリューワイン

 
クリスマスマーケットといえばの「ファイヤーツァンゲンボウレ(グリューワイン)」(700円)と、マグカップは数量販売の「オリジナルマグカップ(数量限定)」(650円)。

どの商品も体の芯から温まり、美味しそうだ。
飲食物のほか、自宅でも楽しめるオーナメントや、リースなどグッズも充実している。
 
 
 
取材を終えて
 
本場ドイツのクリスマスマーケットの雰囲気が楽しめる赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットは、横浜だけでなく、神奈川県民には馴染みのあるイベントとなっている。
このクリスマスマーケットが、これから先も日本で代表的なクリスマスマーケットになり15年、20年と続いてほしい。

そして赤レンガ倉庫敷地内のどこかにある、「YOKOHAMA」という文字のイルミネーション。
こちらもおすすめの撮影スポットなので、見つけたら一緒に訪れている家族や友人や恋人と撮影してみてはいかがだろうか。
 

 
 
ー終わりー
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

クリスマス直前に格安でケーキを販売?金沢区「ファミール製菓」

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

予約なしの平日でも楽しめる!おすすめクリスマスデートスポット

特典あり

屋形船って2人でも乗れるの? 「屋形船すずよし」で横浜みなとみらいの夜景を満喫してきた

  • PR

独り身でさみしい人でも心が温まる「クリスマス限定」メニュー

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

クリスマスだから・・・横浜のラブホテル特集!

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

こんな記事も読まれてます

世界最大のジオラマがある原鉄道模型博物館とは?

【横浜の名建築】三溪園の重要文化財 茶室『春草廬』

ドラマ「シェアハウスの恋人」にも登場するツリーハウスのカフェってどんなところ?

【横浜・川崎・湘南で遊ぼう!】今週のオススメイベント情報(5月23日~5月29日)

「第34回横浜開港祭2015」当日の様子をレポート!

3月4日オープン! 「MARINE & WALK YOKOHAMA」の詳細は?

猫が踊っていたから踊場 !? おとぎ話のような出会いがある、はま旅Vol.3「踊場編」

大さん橋で開催された「世界初」、職人たちが本気のコマで世界一を目指す「世界コマ大戦」ってどういう大会?

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

大口商店街でワンコインのマルゲリータを食べてきた。自家製の窯で作る本格ナポリピッツァは絶品の味!

  • PR

元いじめられっ子の元プロ格闘家による熱血指導! どんな子でも楽しく稽古に通い続けられる空手道場

  • PR

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

本当に適正で二人に合ったウエディングを提案してくれる「ウエディングエージェンシー」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング