検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

今マンガやドラマで深夜食堂というのがやっていますが、野毛にはまさにリアル深夜食堂と言われるようなお店が結構あるそうです。しらべてきてくれませんか?(Ichiさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

野毛には深夜3時に開く「阿武茶゛」というお店があった!<br />客の大半が野毛界隈のお店の従業員で、深夜の憩いの場になっていた!

  • LINE
  • はてな

2012年01月20日

ライター:ワカバヤシヒロアキ

深夜食堂とは?

『深夜食堂』と言えば、安倍夜郎氏が描く漫画のこと。2006年に『ビッグコミックオリジナル増刊』に登場し、以降テレビドラマ化されるなど、世間に広く知られる作品となっている。そのタイトル通り、物語の舞台は深夜0時に開店する不思議な食堂。そのマスターと訪れるお客との人間模様を描いている。
 


ドラマ『深夜食堂』の公式サイト


深夜に開店する食堂。
いかにもフィクションの設定と思えるが、なんと横浜の野毛に同様のお店が存在するという。

しかしインターネットで調べてみるが、なかなか見つからない・・・。とその時、公式ではないものの「阿武茶」という名前の食堂を1件だけ発見することができた。そこは深夜の2時過ぎに開店し、朝まで営業する独特の営業形態を持っているそうだ。

それがもし本当ならば、まさに深夜食堂と言うべきお店に違いない。
さっそく、その真相を確かめるべく深夜の野毛に向かうことにした。



深夜の野毛に行く

野毛に到着したのは火曜日の深夜2時頃。
平日の深夜ということもあり、歩いている人も少なく町はひっそりとしている。

事前に調べたところによると、「阿武茶」があるのは中区宮川町。日ノ出町駅からは徒歩4分ほどの場所だ。いったいどんなお店なのだろうか、高まる期待を胸に足を運んでみると。


ここなのか?!


到着したのは角地にあるビル。事前に調べていた住所では、ここに間違いないのだが、それらしいお店は見当たらない。せめてお店の看板でもあれば確認もできるのだが、ただシャッターが閉まっているだけなので、確証が全く持てない。

時刻は深夜2時を回っている。本当に店はこの場所にあるのだろうか。
しばらく野毛の町を回って、時間をつぶしてみることにした。
 


深夜2時半頃の野毛


ひっそりしているとは言え、さすが飲食街の宝庫。
ちらほらと開いているお店も見かければ、お店から出てタクシーを捕まえる人の姿もある。
 


朝まで営業する東京庵というお店があった


歩いていると、日中にオープンし、夜遅くまで営業しているお店は幾つか確認できる。
お蕎麦の「東京庵」や「中華食堂 濱龍」などがそれだ。

ただ、今回探しているのはあくまで深夜にオープンするお店。
やはり、情報にある「阿武茶」以外に、そんなお店はなかなか見つからない。

その後、先ほどのビルを何度か確認するが、店が開く気配は感じられなかった。



店が開いた!

諦めて帰りかけたその時、最後の確認と思って再びビルの前に来ると、閉まっていたはずのシャッターが開いている。
 


白いのれんが掛かっていた


この時、時刻は3時5分。なんと、本当に夜中にオープンするお店が存在したのだ。
しかものれんをよく見ると、お店の名前は「阿武茶」ではなく、「阿武茶゛」。茶に濁点がついている。

開いたばかりで、まだお客さんは誰もいない。早速入店してみることに。



いよいよ入店!はたして中の様子は?そしてどんな料理がでてくるのか!?次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

野毛のくじら横丁にある、くじらを使った料理ってどんなの?

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

野毛山カレーってどんなカレー?

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

熱闘! 家系甲子園「地区別予選」結果発表―横浜南エリア編―

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

「天そばの『ぬき』ちょうだい!」粋でイナセな横浜の老舗蕎麦屋で食べられるツウな一品とは!?

訪れた誰もがきっと笑顔に! 日常を豊かにする、本場の味。焼肉店「金城園」

  • PR

新着記事

地域に愛され40周年。大船住研上永谷店がリニューアルオープン

    • PR
  • 2018年10月22日

京急から「けいまるくん」が正式デビュー! 先輩「けいきゅん」は7回目のお誕生日

    • 面白かった16
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2018年10月23日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

誰もが必ず経験する相続問題。相談するなら、真摯に依頼者と向き合う「本牧司法書士行政書士事務所」

  • PR

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

バイクのことならなんでもお任せ! 地域密着がコンセプトの「カスタムショップ サカイオート」

  • PR

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

不器用でも完璧に作れるの!? 指輪が手作りできる「ジュエリースミス」で結婚指輪作りに挑戦

  • PR

「Tシャツ1枚からプリントします」デザインから製作まで一貫して請け負う「オリジナルウエア ブラスト」

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

杉田駅直結! ジム&スタジオで体を動かし、岩盤浴で至福のリラックスタイムを「ロコスポーツ杉田」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜駅~みなとみらいの湾岸エリアで、夜11時台までやっている「カフェ」を知りたいです。車でちょっとド...

  • 2018年9月24日(月)に放送された『帰れマンデー見っけ隊!!』は東京都の日の出町方面へ走る西東京...

  • 以前、大倉山にあった横浜発祥の「ジュー」という料理。15年ほど前に厚木で復活しましたが、横浜発祥とい...

あなたはどう思う?

仮装して、どのハロウィンイベントに参加する?

最近のコメント