検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お得な【特典】付き♪お店特集!期間限定特典を今すぐGET!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

大好きな横浜に住み続けたい。市政への改善要望はどこに言えばいい?(PINさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

市政への改善要求は、横浜市市民局の「市民からの提案」、横浜市会の「請願・陳情」などの方法がある!

  • LINE
  • はてな

2012年01月25日

ライター:松崎 辰彦

一つの土地に長く住んでいれば、地域の行政にはいろいろ不満も出てくる。

“保育所が足りない”“ゴミ処理場から悪臭がする”“税金が取られすぎていないか”
……こうした不満も臨界点を超えれば、声を上げて改善を求めることになる。

では実際、市政に関して不満がある場合、われわれ一般市民は具体的にはどうしたらいいのだろう。
そこで横浜市会(横浜市の議会関係を扱う組織)を訪れた。



“市民からの提案”“請願・陳情”を横浜市は待っている

 


関内にある横浜市会議事堂


お話いただいたのは、横浜市会議会局議事課委員会等担当係長の金川守さんと同課の鳥山由美さん。
一般市民が市政に要望を出すルートを説明願った。

 


金川さん(左)と鳥山さん(右)


「市民の方々が横浜市の行政に改善要望を出すルートは、大きく分けると2通りあります。一つ目は市長直属の執行機関に訴える方法、二つ目は議決機関である横浜市会に訴える方法です。各々について、説明していきます」



①行政の執行機関(横浜市役所)に訴える──「市民からの声」で市政を動かす

「一つ目は保育園を担当している部署、道路を担当している部署などに要望する方法です」

このルートで利用しやすいのは、横浜市が行っている「市民からの提案」という制度だ。
なお、郵送・FAX・インターネット・Eメールにて受付をしている。

また区役所や地区センターなどの市関係の施設には「市民からの提案」専用封筒と便箋があり、それらを利用して市へ要望を伝えることができる。

 


『市民からの提案』専用封筒。中に便箋が入っている


受け付けた意見は区役所から所管の部署にわたり、提案した市民に回答が連絡される。
 


「市民からの提案」の流れ。市政の執行機関(図中のD局、E局、F局)と直通する
(図表提供・横浜市市民局)




②行政の議決機関(横浜市会)に訴える──「請願・陳情」で市政を動かす

「二つ目が、横浜市の議決機関に訴える請願(せいがん)・陳情(ちんじょう)という形式です」

一般的に市政などについての意見や要望を出す場合、思いつくのがこちらの方法だろう。
辞書で調べると、「請願=請い願うこと」「陳情=目上の人に実情や心情を述べること。」となっている。

意味合い的にはほとんど同じように見えるが、実際はどう違うのだろうか?

「どちらも議決機関である議会に対して出されるものです。請願はその要望の内容の趣旨に賛同している議員(=紹介議員)一人以上の署名が必要です。紹介議員が必要ないのが陳情ということになります」

つまり「賛同してくれる議員が必要なのが請願」、「そうでないのが陳情」ということである。

請願・陳情は、横浜市民でなくても横浜市会に提出できる。他市、他県の市民でもかまわないし、また外国人でもかまわない。公民権が停止されている刑務所に服役中の受刑者でもかまわないというから、実質的に世界中の誰でも提出できることになる。

 


横浜市会のドア。請願・陳情はここに提出する




 

はまれぽ編集部のイチオシ

これが解けたら超天才!? 「啓進塾 日吉校」から寄せられた偏差値65の中学受験問題が難しすぎる!

  • PR

詰め込むだけでは、ダメ。人の声をよく聴き、自ら考えられる人をつくる。高い合格率を誇る「啓進塾戸塚校」

  • PR

ストレス社会を楽に生きるための処方箋。まずは“気づき”を得ることから!

  • PR

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

気功で痛みを和らげる!? 「横浜元気整体院」のイタキモチイイ悶絶級の施術を徹底レポート!

  • PR

大口商店街でワンコインのマルゲリータを食べてきた。自家製の窯で作る本格ナポリピッツァは絶品の味!

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

憧れの「マイドレス」が叶う、元町のウエディングドレスショップ「Jellish(ジェリッシュ)」

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング